2022年6月22日 (水)

2022年Rd.10:イギリスGPスケジュール

1日(金曜日セッション) 現地時間 日本時間 CSフジ系列
フリー走行1回目 13:00 - 14:00 21:00 - 22:00 20:50 - 22:10
フリー走行2回目 16:00 - 17:00 0:00 - 01:00 23:50 - 25:10

2日(土曜日セッション) 現地時間 日本時間 CSフジ系列
フリー走行3回目 12:00 - 13:00 20:00 - 21:00 19:50 - 21:10
公式予選 15:00 - 23:00 - 22:50 - 27:00

3日(日曜日セッション) 現地時間 日本時間 CSフジ系列
決勝レース 15:00 - 23:00 - 22:20 - 28:00
周回数 52周 306.198Kmkm 1周5.891km

ポールポジション 2021データ
タイム 1'26.134(246.216km/h)
ドライバー ルイス・ハミルトン
マシン Mercedes

ファステストラップ 2021データ
タイム 1'28.617 (239.317km/h)
ドライバー セルジオ・ペレス
マシン Redbull Honda

開催年 優勝者 マシン
2021年 ルイス・ハミルトン Mercedes
2020年 ルイス・ハミルトン Mercedes
2019年 ルイス・ハミルトン Mercedes
2018年 セバスチャン・ベッテル Ferrari
2017年 ルイス・ハミルトン Mercedes

    2022年F1カレンダー
    2022年F1エントリーリスト

|

2022年6月20日 (月)

2022年F1シリーズ・ポイント表(Rd.9/22)

【ドライバーズ・チャンピオンシップ】

Rank Driver Nation Team Point
1 マックス・フェルスタッペン HOL Redbull RedbullPT 175
2 セルジオ・ペレス MEX Redbull RedbullPT 129
3 シャルル・ルクレール MON Ferrari 126
4 ジョージ・ラッセル GBR Mercedes 111
5 カルロス・サインツ ESP Ferrari 102
6 ルイス・ハミルトン GBR Mercedes 77
7 ランド・ノリス GBR McLaren Mercedes 50
8 バルテリ・ボタス FIN Alfa Romeo Ferrari 44
9 エステバン・オコン FRA Alpine Renault 39
10 フェルナンド・アロンソ ESP Alpine Renault 22
11 ピエール・ガスリー FRA Alphatauri RedbullPT 16
12 ケビン・マグヌッセン DEN Haas Ferrari 15
13 ダニエル・リカルド AUS McLaren Mercedes 15
14 セバスチャン・ベッテル GER Aston Martin Mercedes 13
15 角田 裕毅 JPN Alphatauri RedbullPT 11
16 周 冠宇 CHI Alfa Romeo Ferrari 3
17 アレクサンダー・アルボン THA Williams Mercedes 3
18 ランス・ストロール CAN Aston Martin Mercedes 2

【コンストラクターズ・チャンピオンシップ】

Rank Team Engine Point
1 レッドブル・レーシング レッドブルPT 304
2 フェラーリ フェラーリ 228
3 メルセデス メルセデス 188
4 マクラーレン メルセデス 65
5 アルピーヌ ルノー 61
6 アルファロメオ フェラーリ 47
7 アルファタウリ レッドブルPT 27
8 アストンマーティン メルセデス 16
9 ハース フェラーリ 15
10 ウィリアムズ メルセデス 3

【2022年ポイント・システム】
1位:25ポイント
2位:18ポイント
3位:15ポイント
4位:12ポイント
5位:10ポイント
6位: 8ポイント
7位: 6ポイント
8位: 4ポイント
9位: 2ポイント
10位: 1ポイント
【FastestLap:1ポイント】
【スプリントレース】
1位: 8ポイント
2位: 7ポイント
3位: 6ポイント
4位: 5ポイント
5位: 4ポイント
6位: 3ポイント
7位: 2ポイント
8位: 1ポイント

|

F1 第9戦カナダGP 決勝結果

マックス・フェルスタッペン (C)Red Bull Racing
拡大します

F1 第9戦カナダGP -RIJ- (2022-06-19) Provisional Race-Results
2022 FIA F1 World Championship Rd.9 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

P No. Driver Nat. Car Tyre Lap GoalTime/Delay km/h /Retired Pit Best Lap-T
1 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 70 1:36:21.757 190.075 2  
2 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 70 0.993   2 1:15.749 (63lap)
3 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 70 7.006   2  
4 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 70 12.313   2  
5 16 C.ルクレール MON Ferrari PI 70 15.168   1  
6 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 70 23.890   2  
*7 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 70 24.945   2  
8 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 70 25.247   1  
9 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 70 26.952   2  
10 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 70 38.222   1  
11 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 70 43.047   2  
12 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 70 44.245   2  
13 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 70 44.893   2  
14 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 70 45.183   2  
15 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 70 52.145   2  
16 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 70 59.978   2  
17 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 70 68.180   1  
NC 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 47 DNF   1  
NC 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 18 DNF      
NC 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 7 DNF      

* Provisional results. Sainz scored an additional point for setting the fastest lap of the race.
* アロンソはボタスに対する複数の進路変更のためレースタイムに5秒加算、9位へ降格となった。

*カナダGPの画像はこちら

|

2022年6月19日 (日)

F1 第9戦カナダGP 公式予選

マックス・フェルスタッペン (C)Red Bull Racing
拡大します

F1 第9戦カナダGP -RIJ- (2022-06-18) Qualifying-Session
2022 FIA F1 World Championship Rd.9 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

P No. Driver Nat. Car Tyre First Time Second Time Third Time Km/h  /  Behind Lap
1 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 1:32.219 1:23.746 1:21.299 193.109 30
2 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 1:32.277 1:24.848 1:21.944 0.645 29
3 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 1:32.781 1:25.197 1:22.096 0.797 29
4 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 1:33.841 1:25.543 1:22.891 1.592 31
5 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 1:32.957 1:26.254 1:22.960 1.661 31
6 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 1:33.707 1:25.684 1:23.356 2.057 31
7 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 1:33.012 1:26.135 1:23.529 2.230 30
8 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 1:33.160 1:24.950 1:23.557 2.258 30
9 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 1:33.636 1:26.375 1:23.749 2.450 30
10 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:33.692 1:26.116 1:24.030 2.731 31
11 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:33.689 1:26.788     21
12 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 1:34.047 1:26.858     21
13 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 1:33.929 1:33.127     14
14 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 1:34.066     No Time 15
15 16 C.ルクレール MON Ferrari PI 1:33.008     No Time 11
16 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 1:34.492       12
17 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 1:34.512       11
18 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 1:35.532       11
19 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 1:35.660       4
20 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 1:36.575       10

*カナダGPの画像はこちら

|

F1 第9戦カナダGP フリー走行3回目結果

フェルナンド・アロンソ (C)Pirelli Motorsport
拡大します

F1 第9戦カナダGP -RIJ- (2022-06-18) 3rd Free Practice-Session
2022 FIA F1 World Championship Rd.9 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h  /  Behind Lap
1 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 1:33.836 167.308 15
2 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 1:33.889 0.053 18
3 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 1:33.891 0.055 18
4 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 1:34.003 0.167 16
5 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 1:34.110 0.274 14
6 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 1:34.248 0.412 13
7 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 1:34.259 0.423 11
8 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 1:34.498 0.662 10
9 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 1:34.616 0.780 10
10 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 1:34.778 0.942 18
11 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:35.016 1.180 15
12 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:35.213 1.377 15
13 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 1:35.531 1.695 23
14 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 1:35.643 1.807 17
15 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 1:35.692 1.856 12
16 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 1:35.761 1.925 17
17 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 1:36.261 2.425 27
18 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 1:37.388 3.552 18
19 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 1:38.394 4.558 11
20 16 C.ルクレール MON Ferrari PI     5

*カナダGPの画像はこちら

|

2022年6月18日 (土)

F1 第9戦カナダGP フリー走行2回目結果

マックス・フェルスタッペン (C)Red Bull Racing
拡大します

F1 第9戦カナダGP -RIJ- (2022-06-17) 2nd Free Practice-Session
2022 FIA F1 World Championship Rd.9 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h  /  Behind Lap
1 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 1:14.127 211.793 32
2 16 C.ルクレール MON Ferrari PI 1:14.208 0.081 31
3 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 1:14.352 0.225 31
4 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 1:14.442 0.315 34
5 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 1:14.543 0.416 24
6 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 1:14.879 0.752 33
7 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 1:14.971 0.844 30
8 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 1:14.987 0.860 30
9 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 1:15.033 0.906 30
10 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 1:15.119 0.992 31
11 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 1:15.167 1.040 28
12 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 1:15.396 1.269 33
13 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 1:15.421 1.294 24
14 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 1:15.499 1.372 33
15 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 1:15.516 1.389 34
16 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:15.526 1.399 30
17 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 1:15.567 1.440 37
18 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 1:16.171 2.044 29
19 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 1:16.509 2.382 26
20 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI     3

*カナダGPの画像はこちら

|

F1 第9戦カナダGP フリー走行1回目結果

マックス・フェルスタッペン (C)Red Bull Racing
拡大します

F1 第9戦カナダGP -RIJ- (2022-06-17) 1st Free Practice-Session
2022 FIA F1 World Championship Rd.9 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

P No. Driver Nat. Car Tyre Best-LapT Km/h  /  Behind Lap
1 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 1:15.158 208.887 27
2 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 1:15.404 0.246 34
3 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 1:15.531 0.373 31
4 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 1:15.619 0.461 32
5 16 C.ルクレール MON Ferrari PI 1:15.666 0.508 30
6 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 1:15.822 0.664 29
7 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 1:15.877 0.719 32
8 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 1:15.877 0.719 27
9 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 1:16.041 0.883 33
10 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 1:16.083 0.925 29
11 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 1:16.165 1.007 29
12 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 1:16.211 1.053 17
13 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 1:16.308 1.150 29
14 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 1:16.322 1.164 33
15 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 1:16.421 1.263 26
16 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:16.426 1.268 27
17 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 1:17.152 1.994 30
18 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 1:17.223 2.065 25
19 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 1:17.241 2.083 33
20 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 1:17.555 2.397 31

*カナダGPの画像はこちら

|

2022年6月13日 (月)

2022年Rd.9:カナダGPスケジュール

(17日)金曜日セッション 現地時間 日本時間 CSフジ系列
フリー走行1回目 14:00 - 15:00 3:00 - 4:00 2:50 - 4:10
フリー走行2回目 17:00 - 18:00 6:00 - 7:00 5:50 - 7:10

 

(18日)土曜日セッション 現地時間 日本時間 CSフジ系列
フリー走行3回目 13:00 - 14:00 2:00 - 3:00 1:50 - 3:10
公式予選 16:00 - 17:00 5:00 - 6:00 4:50 - 9:00

 

(19日)日曜日セッション 現地時間 日本時間 CSフジ系列
決勝レース 14:00 - 3:00 - 2:20 - 6:00
周回数 70周 305.270km 1周4.361km

 

ポールポジション 2019データ
タイム 1'10.240 (223.513km/h)
ドライバー セバスチャン・ベッテル
マシン Ferrari

 

ファステストラップ 2019データ
タイム 1'13.078 (214.833km/h)
ドライバー バルテリ・ボタス
マシン Mercedes

 

開催年 優勝者
2021年 開催なし --------
2020年 開催なし --------
2019年 ルイス・ハミルトン Mercedes
2018年 セバスチャン・ベッテル Ferrari
2017年 ルイス・ハミルトン Mercedes

 

    2022年F1カレンダー     2022年F1エントリーリスト

|

2022年F1シリーズ・ポイント表(Rd.8/22)

【ドライバーズ・チャンピオンシップ】

Rank Driver Nation Team Point
1 マックス・フェルスタッペン HOL Redbull RedbullPT 150
2 セルジオ・ペレス MEX Redbull RedbullPT 129
3 シャルル・ルクレール MON Ferrari 116
4 ジョージ・ラッセル GBR Mercedes 99
5 カルロス・サインツ ESP Ferrari 83
6 ルイス・ハミルトン GBR Mercedes 62
7 ランド・ノリス GBR McLaren Mercedes 50
8 バルテリ・ボタス FIN Alfa Romeo Ferrari 40
9 エステバン・オコン FRA Alpine Renault 31
10 ピエール・ガスリー FRA Alphatauri RedbullPT 16
11 フェルナンド・アロンソ ESP Alpine Renault 16
12 ケビン・マグヌッセン DEN Haas Ferrari 15
13 ダニエル・リカルド AUS McLaren Mercedes 15
14 セバスチャン・ベッテル GER Aston Martin Mercedes 13
15 角田 裕毅 JPN Alphatauri RedbullPT 11
16 アレクサンダー・アルボン THA Williams Mercedes 3
17 ランス・ストロール CAN Aston Martin Mercedes 2
18 周 冠宇 CHI Alfa Romeo Ferrari 1

【コンストラクターズ・チャンピオンシップ】

Rank Team Engine Point
1 レッドブル・レーシング レッドブルPT 279
2 フェラーリ フェラーリ 199
3 メルセデス メルセデス 161
4 マクラーレン メルセデス 65
5 アルピーヌ ルノー 47
6 アルファロメオ フェラーリ 41
7 アルファタウリ レッドブルPT 27
8 ハース フェラーリ 15
9 アストンマーティン メルセデス 15
10 ウィリアムズ メルセデス 3

【2022年ポイント・システム】
1位:25ポイント
2位:18ポイント
3位:15ポイント
4位:12ポイント
5位:10ポイント
6位: 8ポイント
7位: 6ポイント
8位: 4ポイント
9位: 2ポイント
10位: 1ポイント
【FastestLap:1ポイント】
【スプリントレース】
1位: 8ポイント
2位: 7ポイント
3位: 6ポイント
4位: 5ポイント
5位: 4ポイント
6位: 3ポイント
7位: 2ポイント
8位: 1ポイント

|

F1 第8戦アゼルバイジャンGP 決勝結果

マックス・フェルスタッペン (C)Red Bull Racing  
拡大します

F1 第8戦アゼルバイジャンGP -RIJ- (2022-06-12) Provisional Race-Results
2022 FIA F1 World Championship Rd.8 バクー市街地コース(AZE):6.003km

P No. Driver Nat. Car Tyre Lap GoalTime/Delay km/h /Retired Pit Best Lap-T
1 1 M.フェルスタッペン NED Red Bull Racing Redbull PT PI 51 1:34:05.941 195.144 2  
2 11 S.ペレス MEX Red Bull Racing Redbull PT PI 51 +20.823s   2 1:46.046 (36lap)
3 63 G.ラッセル GBR Mercedes AMG PI 51 +45.995s   2  
4 44 L.ハミルトン GBR Mercedes AMG PI 51 +71.679s   2  
5 10 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull PT PI 51 +77.299s   1  
6 5 S.ベッテル GER Aston Martin Mercedes PI 51 +84.099s   1  
7 14 F.アロンソ ESP Alpine Renault PI 51 +88.596s   1  
8 3 D.リカルド AUS McLaren Mercedes PI 51 +92.207s   1  
9 4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes PI 51 +92.556s   1  
10 31 E.オコン FRA Alpine Renault PI 51 +108.184s   1  
11 77 V.ボタス FIN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 50 +1 lap   1  
12 23 A.アルボン THA Williams Mercedes PI 50 +1 lap   2  
13 22 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull PT PI 50 +1 lap   2  
14 47 M.シューマッハ GER Hass Ferrari PI 50 +1 lap   2  
15 6 N.ラティフィ CAN Williams mercedes PI 50 +1 lap   1  
16 18 L.ストロール CAN Aston Martin Mercedes PI 46 DNF   1  
NC 20 K.マグヌッセン DEN HAAS Ferrai PI 31 DNF   1  
NC 24 周 冠宇 CHN Alfa Romeo Racing Ferrari PI 23 DNF   1  
NC 16 C.ルクレール MON Ferrari PI 21 DNF   1  
NC 55 C.サインツ Jr. ESP Ferrari PI 8 DNF      
Perez scored an additional point for setting the fastest lap of the race.
Latifi received a five-second time penalty for ignoring blue flags,

*アゼルバイジャンGPの画像はこちら

|

«F1 第8戦アゼルバイジャンGP 公式予選