2017/01/25

インディカーはF1型ハロー(頭部保護装置)の採用否定

Redbull Halo (C)RedBull Racing
拡大します
F1では2018年シーズンからの導入が予定されている新たな頭部保護装置『ハロー』だが、インディカー・シリーズでは当面採用の予定がないという。

そもそもこのシステム開発のきっかけになったとされるのは元F1ドライバーでもあるジャスティン・ウィルソンがインディカーのレース中にパーツがヘルメットを直撃した事故にあったとされる。

これについて元トロ・ロッソ等のエンジニアで、現在はFIA(国際自動車連盟)でセーフティ・ディレクターを務めるローレン・メキース氏は次のように語っている。

それによればシステム自体はすでに完成の域に達しているというものの、さまざまなチーム側の事情から導入が遅れているとのこと。
それでも来年から採用されるF1と比べ、まだ採用の見通しが立たないインディカーについて「オーバルコースを使うインディカーにはまた別な問題がある」と、残念そうだ。

| | トラックバック (0)

2016/05/23

佐藤琢磨(ホンダ)、インディ500予選は12番手

佐藤 琢磨 (C)Indycar Media
拡大します
今週行われるF1モナコGPと並び『世界三大レース』の一つとされるインディカー・シリーズの最重要レース『インディアナポリス500』の公式予選が行われた。

ポールポジションを獲得したのはJ.ヒンチクリフ。
ひさびさホンダに栄誉をもたらせたが、元スーパー・アグリ等のF1ドライバーで日本からの期待も掛かるAJフォイト・レーシングの佐藤琢磨(ホンダ)は12番手に留まった。
インディ500の予選は独特で、タイムアタックも4周した平均速度で争われる。

インディ500予選の結果はこちら

| | トラックバック (0)

2016/02/24

A.ロッシ(前マノー・マルシア)、インディカー転向へ

Alexander Rossi (C)Ex.Caterham F1 Team
拡大します
昨シーズン、マノー・マルシア・チームから後半の5戦でF1参戦を果たしたアレクサンダー・ロッシ(24歳:アメリカ)が、今季はアメリカ・カナダを中心とするインディカー・シリーズに転向することを明らかにした。

当初はあくまでもF1参戦をプライオリティとしてマノーF1のシートを最後まで探っていたロッシだったが、結局リオ・ハリアントに敗れてその夢は叶わず、母国で人気の高いインディカーへの転向を決意したもの。
所属チームは名門「アンドレッティ・オートスポーツ」ということで、さっそく今週セブリングで行われる規定のルーキーテストに参加する予定。
(誇り高いインディカーでは例えF1チャンピオンであってもルーキーテストを要求する)

新天地での新たな戦いに当のロッシは、「インディカーでの夢はもちろんあのインディ500レースで優勝すること」と、その意欲を力強く語った。

| | トラックバック (0)

2015/12/17

佐藤琢磨、来季もインディカー参戦が決定

佐藤 琢磨 (C)IRL Media
拡大します
元スーパー・アグリ等のF1ドライバーで、現在はインディカー・シリーズに参戦する佐藤琢磨(38歳)が、2016年シーズンも引き続き同シリーズで戦うことを正式発表した。

チームは今年所属した『AJフォイト・レーシング』で、これにより同一チームでの4年目という長期のものになる。
またチームメイトも引き続きジャック・ホークワース、マシンも同じくダラーラ・ホンダということになる。
なおこのチームで2カー体制は2015年から。
昨季と同じ体制ということになり、今季からのさらならバージョンアップに佐藤琢磨は十分な手応えを感じているようだ。

| | トラックバック (0)

2015/11/23

元F1ファン・モントーヤ、「WECルーキー」で最速

Juan Montoya (C)Indycar Series
拡大します
元ウィリアムズ等のF1ドライバーで通算7勝を記録したコロンビアのファン・モントーヤ(40歳)が、「ルーキー」で最速タイムを記録した。
これはWEC(世界耐久選手権)最終戦が行われたサクヒールのバーレーン・サーキットで行われた同シリーズのルーキー・テストでのこと。

目下最強であるポルシェ・チームの次期ドライバー含みとしてこのテストに参加したモントーヤは、セッション最後に行われたタイムアタックで1'40.861のベストタイムをマーク。
このタイムは今回のバーレーン戦で同チームのティモ・ベルンハルトが記録した今回のポールポジションタイムである1'39.670にほとんど見劣りしないもの。
このタイムを今回のグリッドに当てはめるとグリッド3位ということになる。

これについてポルシェ・チームを預かるアンドレアス・ザイドル/チーム代表は、「モントーヤは最初のフライングラップでいきなりこのタイムを記録したんだ。
まだたいしてこのマシンに習熟しているとも思えないのに、やはり彼は非凡なドライバーだね」と、礼賛した。

なおアウディのマシンを駆って今回2番手となったリッチー・スタンウェイのタイムは1'42.134(タイム差2.464秒)というものだった。

| | トラックバック (0)

2015/08/26

ジャスティン・ウィルソン、死去

Justin Wilson
23日(日)行われたインディカー・レースで大きな事故に見舞われたジャスティン・ウィルソン(イギリス)が、25日(火)昏睡状態のまま死去した。享年37歳。

元ミナルディ&ジャガーのF1ドライバーだったウィルソンは、インディカー・シリーズに転向後7回も優勝するなど新天地で活躍していた。
今回ポコノでのアクシデントに巻き込まれたウィルソンは飛んだデブリ(破片)が頭部を直撃したということで、救出後意識不明のままペンシルバニア州アレンタウンの病院に収容されていた。

なおインディカー・シリーズでの死亡事故は2011年10月ラスベガスのレースで火災により死亡したダン・ウェルドン(イギリス)以来ということになる。

| | トラックバック (0)

2015/08/25

インディカー事故のウィルソンに心配の声

Justin Wilson (C)Ex.Jaguar Racing
拡大します
23日(日)行われたインディカーテ・レースで大きな事故に見舞われたジャスティン・ウィルソン(37歳:イギリス)にF1界からも多くの心配の声が寄せられている。

事故はポコノ・レースウェイで行われたもので他のマシンが喫したスピンを端に大きなアクシデントが誘発されたもの。
この際コース上に飛んだデブリ(破片)が当たってしまったウィルソンは頭部を損傷。
コクピットから救出されたウィルソンはペンシルバニア州の病院にヘリコプターで搬送されたがその容態は予断を許さないものであるという。

F1界最高の身長(192cm)で話題を呼んだウィルソンは2003年シーズンに当時のミナルディとジャガーで全16戦に出走、最高位はアメリカGPの8位(ジャガー)というものだった。

今回はF1レースでの事故ではないものの、ジュール・ビアンキを亡くしたばかりのF1からは心配する多くの激励メッセージがツイッターに書き込まれている。

| | トラックバック (0)

2015/01/24

ハースF1チーム、ダラーラ社と共にマシン開発開始

Indy Car (C)IRL Media
拡大します
2016年シーズン、F1新規参戦を予定しているハースF1チームだが、いよいよそのマシン(シャシー)の開発をスタートさせたことがわかった。

これはイタリアのモータースポーツ・サイト『オムニ・コルセ』が報じたもの。
それによればハースF1は実績ある著名レーシングカー・コンストラクター『ダラーラ社』に協力を依頼、すでに同社の本拠地であるイタリア国内で開発をスタートさせたのだという。

ハースF1のマシンはすでにフェラーリ製のパワーユニットを搭載することが決まっているが、かつてF1に実績を持つダラーラにとっても現在のF1レギュレーションは経験のない世界。
これまで培った実績がどこまで活かせるか注目だ。

同社製のレーシングカーはGP2やインディカー、ワールドシリーズbyルノー等でシェアを席巻、F3では各国でほぼ寡占状態にあるほど信頼を勝ち得ている。
なおインディカーの関係で米国インディアナポリスにも拠点を持っているのは同じ米国のハースF1にとっても心強いことだろう。

| | トラックバック (0)

2014/11/30

失意のベルニュ、来季インディカー・シリーズ参戦も

Jean-Eric.Vergne (C)Redbull Racing
拡大します
今季トータル22ポイントを記録してランキング13位。
F1残留に十分な活躍をみせたと思われるトロ・ロッソのジャン・エリック・ベルニュ(24歳:フランス)だが、チームからは放出が告げられた。

当人はF1残留が第1プライオリティとしているが、2015年はチーム数減少が予測されるなど情勢は厳しくなる一方。
来季もしもF1に居場所を見つけられなかった場合、次善の策として米大陸を中心とするインディカー・シリーズへの天候も視野に入れているということだ。

「トロ・ロッソではチームメイトを倒したとしても残留はできない。
ずっといられる場所ではないんだ」と語るベルニュの言葉には、無念さが伝わってくる。
(今季チームメイトだったクビアトは最高位9位で8ポイント獲得、ベルニュのほうは最高位6位で計22ポイントを獲得した)

| | トラックバック (0)

2014/06/02

佐藤琢磨(ホンダ)、インディカーで今季2度目のポール

佐藤 琢磨 (C)IRL Media
拡大します
この週末、デトロイト市ベルアイルパークを舞台にダブルヘッダーで開催されているインディカー・シリーズ戦の第2戦公式予選で、元スーパー・アグリ等のF1ドライバーである佐藤琢磨(ホンダ)がみごとポールポジションを獲得した。

佐藤琢磨は今季開幕戦セントピータースバーグでもポールシッターになっていて、これで今季2度目の快挙となった。

予選結果はこちら/A>。

F1, INDY, 佐藤琢磨 | | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP