2011/11/26

ピレリ、ブラジルで新型コンパウンドを試す

(C)Pirelli Motorsport
拡大します
2011年11月25日、インテルラゴス

シーズン最終戦のブラジルではすでに来年に向けた準備が進められています。ピレリは、今日のフリー走行で2つの新型コンパウンドを試しました。各チームには、金曜フリー走行でのみ使用が許される2 セットのハード・コンパウンドが供給されこれは現行のミディアム・コンパウンドよりもや硬く、作動温度領域が低く設計されたものです。

決勝用には、P Zeroホワイト・ミディアム・タイヤと、先週のアブダビでの若手ドライバー・テストとドイツGPのフリー走行で使用された、新型P Zeroエロー・ソフト・タイヤが選択されています。今日のフリー走行において、全チームがシーズン最後のレースに向けた準備と並行して、こら2つの新型コンパウンドを試しています。

金曜日には、合計で5セットのタイヤが供給されたことになります。その全てがセッション後に回収され、レース週末の残りは通常通り供給数となります。

ピレリジャパン・プレスリリース

続きを読む "ピレリ、ブラジルで新型コンパウンドを試す"

| | トラックバック (0)

2011/09/14

ロス・ブラウン、「Wディフューザーは日本人の発案」

Brawn GP『BGP001』(C)Brawn GP F1 Team
拡大します
2009年シーズン、ブラウン・グランプリ(前ホンダ・チーム)を率い、みごとシリーズ・チャンピオンを獲得したロス・ブラウン氏(現メルセデスGP)は、当時を振り返り勝利のアドバンテージとなったWディフューザーについて、日本人エンジニアの発案であったことを明らかにした。

「Wディフューザーのアイデアを呈示したのはホンダの日本人エンジニアだった。
われわれはそれを検討し、実現性があると判断して実行した」とのこと。

なお、ルノー・チームの躍進についても日本のニッサンのエンジニアが大きく貢献したことが知られている。

| | トラックバック (1)

2011/03/01

ロス・ブラウン&ニック・フライのコンビ、焼け太り?

R.Brawn & N.Fry (C)Honda Racing
拡大します
メルセデス・ベンツからの公式発表ではないものの、ダイムラー社のディーター・ツェッチェ会長がメルセデスGPのロス・ブラウン&ニック・フライ両氏から同チームに関わるすべての株式を購入した事実を明らかにしたことにより、両氏は巨額の資金を手にしたことになった模様だ。

両氏はいずれも旧ホンダ・チーム時代のチーム運営者で、ホンダがF1から撤退してブラウンGPに衣替えした際にはブラウン氏だけで約2億ドル(当時約200億円!)もの資産を贈与されたと伝えられている。

旧トヨタF1チームの撤退と同様、日本のF1参戦メーカーはいずれも莫大な資金をF1に残して消え去ったことになる。

| | トラックバック (0)

2010/09/17

132億円もの収益上げていた、2009年シーズンのブラウンGP

2009 Scene (C)Ex.Brawn GP F1 Team
拡大します
2009年シーズン、コンストラクターズ及びドライバーズ・タイトル(バトン)を独占したブラウンGP(当時)が、この年9,850万ポンド(約1,320億円)もの収益を記録していたことがわかった。
これは大手金融情報サイトであるブルームバーグ社が報じたもの。

この年のクルマはメルセデス・エンジンを搭載したものの、事実上前年ホンダが開発したマシンと言われるがホンダ時代の収益は2009年より4割近く少ないものだったということだ。

ただ、活躍の立役者であったバトン&バリチェッロらはいずれもチームを離れ、バトンはマクラーレンを、またバリチェッロはウィリアムズへの移籍をそれぞれ選択している。

| | トラックバック (0)

2010/06/22

バトン(前ブラウンGP)、チャンピオンカー譲渡で泥沼に

R.Brawn & J.Button (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
現在マクラーレン・チームで走るジェンソン・バトン(29歳:イギリス)が、昨シーズン在籍したブラウンGP(現メルセデスGP)との間でチャンピオンカーの譲渡を巡り訴訟問題にまで発展しそうだ。

バトンが主張するところによれば、昨シーズン前に当時のブラウンGPと契約を結んだ際、資金難から契約金が低く抑えられたことへの代償として、「もしもタイトルを獲得した場合にはチャンピオンカーを無償で譲渡する」との条項があったという。
しかしながらロス・ブラウン代表によれば、チームはコスト難から最低限のシャシーしか製作しなかったため、譲渡すべき有効な(レプリカでない)マシンが不足しているというもの。

現メルセデスGP側は、法廷の場ではなく友好的な話し合いでこれを解決するとしているが、本音は昨年のチャンピオンマシンをみすみすライバルであるマクラーレンに渡す必要はないというのがパドック雀の一致した見方のようだ。

| | トラックバック (1)

2010/02/15

『イタイパバ』、最高のスポンサー対費用効果

商業調査の『ROI』によれば、昨シーズンのF1でもっとも高い対費用効果を挙げたスポンサーは、ブラジルGPでブラウンGPチームのスポンサーになった『イタイパバ』であったという。

それによれば地元ブラジルのビール会社である『イタイパバ』は、このレースにわずか50万ドル(約4500万円)でスポットのスポンサー契約を締結。
世界的にほとんど無名だった同社だったが、『ROI』の計算によればこのレースで繰り返しテレビ画面に映った広告効果は実に430万ドル(3億8700万円)にも及ぶものになったということだ。
これはフェラーリ・チームの主要スポンサーである『エティハド航空』と同程度とも報告されている。

| | トラックバック (0)

2010/01/11

シューマッハ、「メルセデスのハングリー精神に感銘」

Michael Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今シーズン、3年間の沈黙を終え再びF1復帰することを決めたミハエル・シューマッハ(41歳:ドイツ)が、先週ブラックリーのブラウンGPとブリックスワースのメルセデス・ファクトリーとを訪問、チームのハングリー精神に感銘したことを英『オートスポーツ』で明らかにした。

「何より僕が感銘を受けたのは、スタッフ全員がすごいモチベーションを持っているということだ。
これだけやる気のあるチームが、去年チャンピオンを獲得したからといってそれで下り坂になるなんてとても考えられないよ。
それに、今年からさらにメルセデスの血が入るんだ。
僕は新人時代からメルセデスのことは良く知っているけれど、彼らの勝利に対する執念は素晴らしいもの。
どれだけ成功を収めても決して勝利へのハングリー精神を失うことはない
加えて、同じ母国語(ドイツ)を話すというのは、それは素晴らしいものだよ」

| | トラックバック (0)

2009/12/31

バトン&ブラウン代表、揃って『MBE勲章』授与へ

R.Brawn & J.Button (C)Brawn GP F1 Team
拡大します
2009年シーズンのF1ドライバーズ・タイトルを獲得したジェンソン・バトン(29歳:イギリス)、そして同じくコンストラクターズ・タイトルを獲得したブラウンGPのロス・ブラウン代表が、揃って『MBE(メンバー・オブ・ブリティッシュ・エンパイア)勲章』を授与されることが確実になった模様だ。

これは当地の英『デイリー・テレグラフ』紙が伝えたもので、同賞はエリザベス女王から授与される、大英勲章第5位に相当する栄誉あるもの。
昨年は同じく初のF1チャンピオンとなったルイス・ハミルトン(24歳:イギリス)が栄光に輝いている。

| | トラックバック (0)

2009/12/27

トロ・ロッソ、クラッシュ・テスト終え開発順調

表面的にはクリスマス休暇に入っているF1チームだが、来シーズンに向けたマシン開発は見えない所で確実に進められている。
Franz Tost (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
レッドブル・グループ傘下の『スクーデリア・トロ・ロッソ』では、すでに2010年マシンのクラッシュ・テストを終え、着実に開発が進んでいることをフランツ・トスト代表が明らかにした。
同チームの来季マシンは、2008年躍進の立役者と言われるテクニカル・ディレクターであるジョルジョ・アスカネッリ(50歳:イタリア)氏が中心になって進められている。

「来シーズンのわれわれのマシンは、兄弟チームであるレッドブル・レーシングのものとはまったく別個に製作されている。
開発は予定通りに進んでいて、すでに始まったクラッシュ・テストではこれまで200万ユーロ(約2億6千万円)もの『破壊』が行われたよ」

2006年に当時のミナルディからチームを受け継いだ時、わずか80人だったスタッフは、現在260名にも拡大しているということだ。

| | トラックバック (0)

2009/12/07

AUTOSPORTドライバーオブザイヤーはJ.バトンの手に

Jenson Button (C)Brawn GP F1
拡大します
2009年のF1チャンピオン、ジェンソン・バトン(29歳:イギリス)が、6日(日)行われた2009年のAUTOSPORT『国際ドライバー・オブ・ザ・イヤー』に輝いた。
ライバルの候補はセバスチャン・ベッテル、ルーベンス・バリチェッロ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ヒュルケンバーグ、そしてダリオ・フランキッティらだった。

バトンが名誉ある同賞に輝いたのは2004年に続いて2度目。
当時B.A.R・ホンダ・チームに在籍していたバトンは、優勝こそならなかったが王者フェラーリに果敢な戦いを挑んでいた。
(チャンピオンはミハエル・シューマッハ)

またバトンはこのしばらく前には2009年『英国人ドライバー・オブ・ザ・イヤー』も受賞していて、一夜で連続の栄誉となった。

| | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP