2022/08/19

2023年のシーズン前テストは再び1回のみに

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
F1のステファーノ・ドメニカリ/CEOは、すでに2023年のスケジュールをこれまでにない史上最多となる全24戦で行う意向をみせているが、これに伴い再び開幕に先駈けて行われる合同テストが縮小の憂き目をみるようだ。

現在伝えられているところでは、2023年のシーズン前テストは昨年同様バーレーン・サーキットで行われ、テストを終えたその1週間後(3月5日)には当地で今季開幕戦となるバーレーンGPを迎えるというもの。

2022年のシーズン前テストはまずバルセロナで、その後約二週間のインターバルが設けられバーレーンとなっていたが、バーレーンで1回だけ、それも1週間後には開幕戦本番というのは、ヨーロッパ地域に本拠を置く多くのF1チームにとってかなりハードルの高いものになりそうだ。

|

2022/03/13

バーレーン合同テスト3日目タイム修正版(最終:3/12)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 M.フェルスタッペン HOL Redbull 1'31.720 59
2 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'32.241 57
3 C.ルクレール MON Ferrari 1'32.415 51
4 F.アロンソ ESP Alpine Renault 1'32.698 122
5 G.ラッセル GBR Mercedes 1'32.759 71
6 V.ボタス FIN Alfa Romeo Ferrari 1'32.985 68
7 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull 1'33.002 57
8 S.ペレス MEX Redbull 1'33.105 43
9 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'33.191 90
10 S.ベッテル GER Aston Martin Merrcedes 1'33.821 81
11 周 冠宇 CHI Alfa Romeo Ferrari 1'33.959 82
12 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull 1'34.865 91
13 C.サインツ ESP Ferrari 1'34.905 68
14 A.アルボン THA Williams Mercedes 1'35.171 18
15 N.ラティフィ CAN Williams Mercedes 1'35.634 124
16 L.ストロール CAN Aston Martin Merrcedes 1'36.029 53
17 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'36.217 78
18 K.マグヌッセン DEN Haas Ferrari 1'38.616 38

   * 2021 PP-Time 1'28.997 M.フェルスタッペン/Redbull Honda(3/27)
   * 2022 Test-Time 1'33.207 K.マグヌッセン/Haas Ferrari(3/11)
   * ミック・シューマッハのタイム訂正
   (訳注:ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

メルセデス『W13』のサイドポッドに注目集まる

Mercedes 『W13』 (C)Mercedes Motorsports
拡大します
いまだすべてのチームが2022年マシンを完全に公開した訳ではないが、シーズン前テストで最も注目を集めているのがメルセデスの『W13』かもしれない。

前回のテストでは通常の形状のサイドポンツーンだったが、バーレーン合同テストでは極端に小型化されたサイドポッドに注目が集まっているもの。
またこれに伴い行き場をなくしたサイドミラーは専用の超小型ウィングにマウントされている。

他チームの技術者からは様々な補機類をどうやってこの小さな内部に納めたのか、また冷却面で重要な立場となるラジエターの配置やオーバーヒート対策など大きな関心を持って見守られているようだ。

|

2022/03/12

バーレーン合同テスト2日目タイム(3/11)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 K.マグヌッセン DEN Haas Ferrari 1'33.207 60
2 C.サインツ ESP Ferrari 1'33.532 60
3 M.フェルスタッペン HOL Redbull 1'34.011 86
4 L.ストロール CAN Aston Martin Merrcedes 1'34.064 70
5 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'34.141 47
6 E.オコン FRA Alpine Renault 1'34.276 111
7 C.ルクレール MON Ferrari 1'34.366 54
8 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'34.609 60
9 S.ベッテル GER Aston Martin Merrcedes 1'36.020 46
10 角田 裕毅 JPN Alphatauri Redbull 1'36.802 120
11 V.ボタス FIN Alfaromeo Ferrari 1'36.987 25
12 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'37.846 59
13 G.ラッセル GBR Mercedes 1'38.585 67
14 N.ラティフィ CAN Williams Mercedes 1'39.845 12
15 周 冠宇 CHI Alfaromeo Ferrari 1'39.984 48

   * 2021 PP-Time 1'28.997 M.フェルスタッペン/Redbull Honda(3/27)
   * 2022 Test-Time 1'33.902 P.ガスリー/Alfatauri Redbull(3/14)
   * マグヌッセンのタイムは延長セッションのもの
   (訳注:ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

2022/03/11

バーレーン合同テスト1日目タイム(3/10)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 P.ガスリー FRA Alphatauri Redbull 1'33.902 103
2 C.サインツ ESP Ferrari 1'34.359 52
3 C.ルクレール MON Ferrari 1'34.531 64
4 L.ストロール CAN Aston Martin Merrcedes 1'34.736 50
5 A.アルボン THA Williams Mercedes 1'35.070 104
6 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'35.356 50
7 V.ボタス FIN Alfa Romeo Ferrari 1'35.495 66
8 S.ベッテル GER Aston Martin Merrcedes 1'35.706 39
9 G.ラッセル GBR Mercedes 1'35.941 60
10 S.ペレス MEX Redbull 1'35.977 138
11 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'36.365 62
12 F.アロンソ ESP Alpine Renault 1'36.745 24
13 E.オコン FRA Alpine Renault 1'36.768 42
14 周 冠宇 CHI Alfa Romeo Ferrari 1'37.164 54
15 P.フィティパルディ BRA Haas Ferrari 1'37.422 47

   * 2021 PP-Time 1'28.997 M.フェルスタッペン/Redbull Honda(3/27)
   * 2021 Test-Time 1'28.960 M.フェルスタッペン/Redbull Honda(3/14)
    (注:ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

2022/03/09

不運続くハースF1、テスト初日間に合わない可能性

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
ロシアのウクライナ侵攻による影響をF1で全面的に受けたハースF1チームだが、不運はまだ続いているようだ。

ドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』が報じたところによれば、同チームがテストのためマシンや必要な機材を運搬すべく準備していたところ、輸送予定だった貨物機が技術的なトラブルでイスタンブールで立ち往生。
このためバーレーン・サーキットで行われるシーズン前テスト後半の初日(10日)には間に合わない可能性が高いということだ。

バルセロナでのテスト前半においても最も走行距離が短かったハースF1だが、テスト後半でもいきなり出鼻をくじかれた形だ。
なお既報のように、契約解除となった同チームのレースドライバー、ニキータ・マゼピンの代役候補としてリザーブ&テストドライバーのピエトロ・フィッティパルディがすでに招集されている。

|

2022/01/28

2022年のシーズン前テスト、日程が確定

2021 Scene (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1は2022年のシーズン前テストのスケジュールを最終的に確定させた。

それによれば1回目が2月23日(水)から25日(金)までの3日間で、場所はスペインのバルセロナ・サーキット。
また2回目が3月11日(金)から3月13日(日)の3日間でこちらはバーレーン・サーキットになる。

昨年はマシンが基本的に前年と変わらないということで3日間のみに縮小されたが、ルーキードライバーや移籍組のドライバーにとって不利だと評判が悪かった.
今年はマシン・レギュレーションが大きく変更となることもあり倍の計6日間に拡大されている。

なお前半のバルセロナは無観客で走行は非公開となっているが、後半のバーレーンのほうは有観客でテレビ中継も行われる予定になっている。

|

2022/01/22

バーレーンのシーズン前テストは有観客に

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今年のシーズン前テストは1回目が2月23日(水)からスペインのバルセロナ・サーキットで3日間、また2回目は3月11日(金)から中東のバーレーン・サーキットで同じく3日間の計6日間が予定されているが、このうちバルセロナは新型コロナウイルスの懸念から無観客にすることがすでに決まっている。

一方バーレーンのほうは有観客で行うことをこのほど明らかにした。
またバルセロナはテレビ生中継も断念したが、バーレーンは通常のグランプリ同様に配信することになっている。
(日本国内の放映については未定)

|

2022/01/20

2022年のバルセロナ合同テストは事実上非公開に

Barcelona Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
2022年のF1は大きくテクニカル・レギュレーションが変更されることもあり、昨シーズンの倍である6日間のシーズン前テストが予定されている。
日程1回目は2月23日(水)からスペインのバルセロナ・サーキットで3日間、また2回目は3月11日(金)から中東のバーレーン・サーキットで同じく3日間の計6日間となった。

新型車の変貌ぶりに注目が集まる前半のバルセロナ合同テストだが、F1は新型コロナウイルスの拡散懸念から観客を入れないことを決めた。
またテレビ放映も行われないため、事実上非公開のテストとなる。
なお後半のバーレーン合同テストについてはまだ方針が示されていない。

|

2021/07/28

2022年のシーズン前テストはバルセロナとバーレーンで

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今年はバルセロナの1回のみだった恒例のシーズン前テストだが、レギュレーションの変更により意味合いが増す来シーズンはバルセロナとバーレーンの2回行われることになりそうだ。

それによれば2月下旬にまずバルセロナ・サーキットで、さらに2週間後、3月に入ってバーレーン・サーキットで行われ、スタッフやマシン、機材はそのまま当地で開幕戦のバーレーンGPを迎えるというもの。
具体的なスケジュールはまだ決まっていないが、合計6日間になるというのが有力だ。

今シーズンはバーレーンのみで日程もわずか3日間のみ。
これはレギュレーションに大きな変更がなく前年のものが継続されることとコスト削減の意味合いもあったものだが、新人ドライバーや移籍組にとってあまりに習熟の時間がないとしてすごふる不評だった。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

70thアニバーサリーGP A-1リンク BMW DRS DTM F1 F1テスト F2 F3 FIA GPDA IMSA INDY KERS NASCAR US-GP USF1 VW WEC WRC WTCC アイフェルGP アイルトン・セナ アウディ アストンマーティン アゼルバイジャン アゼルバイジャンGP アブダビGP アメリカGP アラン・プロスト アルガルベ・サーキット アルゼンチンGP アルド・コスタ アルバートパーク アルピーヌ アルファタウリ アルファロメオ アレクサンダー・アルボン アレクサンダー・ロッシ アレクサンドル・ブルツ アレックス・パロウ アレックス・リン アントニオ・ジョビナッツィ アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ アンドレアス・ザイドル アンドレッティ イギリスGP イゴラ・ドライブ イタリアGP イモラ イルモア インテルラゴス インディアナポリス インドGP ウィリアムズ ウィリ・ウェバー ウィル・スティーブンス エイドリアン・スーティル エイドリアン・ニューイ エイボン エクソンモービル エステバン・オコン エステバン・グティエレス エマニュエル・ピロ エリック・ブイユ エンジン エンツォ・フィティパルディ オスカー・ピアストリ オトマー・サフナウアー オランダ オランダGP オースティン オーストラリアGP オーストリアGP オーラ・ケレニウス カタール カタールGP カナダGP カラム・アイロット カルロス・ゴーン カルロス・サインツJr. カート キミ・ライコネン キャノピー キャラミ・サーキット ギド・ヴァン・デル・ガルデ ギュンター・シュタイナー クムホ クリスチャン・クリエン クリスチャン・ホーナー クレア・ウィリアムズ グッドウッド ケビン・マグヌッセン ケータハムF1 ゲルハルト・ベルガー コスワース コルトン・ハータ コロンビア コンコルド協定 サウジアラビアGP サクヒールGP サンパウロGP ザウバー ザク・ブロウン ザンドフールト シャルル・ピック シャルル・ルクレール シュタイヤーマルクGP シリル・アビテブール シルバーストーン シンガポールGP ジェラール・ロペス ジェローム・ダンブロシオ ジェンソン・バトン ジェームス・アリソン ジェームズ・キー ジャガー ジャッキー・スチュワート ジャック・エイトケン ジャック・ビルニューブ ジャン・アレジ ジャン・エリック・ベルニュ ジャン・トッド ジュリアーノ・アレジ ジュール・ビアンキ ジョナサン・ニール ジョニー・ハーバート ジョリオン・パーマー ジョン・サーティーズ ジョン・ブース ジョージ・ラッセル ジョーダン・キング ジーン・ハース スティーブ・ニールセン ステファンGP ステファーノ・ドメニカリ ストッフェル・バンドーン スパフランコルシャン スプリントレース スペインGP スポンサー スージー・ウォルフ スーパーライセンス スーパー・アグリ スーパー・フォーミュラ セバスチャン・ブエミ セバスチャン・ベッテル セバスチャン・ロウブ セパン・サーキット セルゲイ・シロトキン セルジオ・ペレス セルジオ・マルキオンネ ソチ タイGP タイヤ ダカールラリー ダニエル・ジュンカデラ ダニエル・ティクトゥム ダニエル・リカルド ダニカ・パトリック ダニール・クビアト ダニー・サリバン ダビデ・バルセッキ ダビデ・ブリビオ ダン・ティクタム チェイス・キャリー チェコ チャーリー・ホワイティング チョウ・グアンユー テレビ ディーター・ツェッチェ ディートリッヒ・マテシス デイトナ デイモン・ヒル デビッド・クルサード デビッド・シューマッハ デビッド・リチャーズ デモラン デンマークGP トスカーナGP トト・ウォルフ トニー・フェルナンデス トヨタ トルコGP トロ・ロッソ ドイツGP ドニントンパーク ナイジェル・マンセル ナイトレース ニキ・ラウダ ニキータ・マゼピン ニコラス・トッド ニコラス・ラティフィ ニコ・ヒュルケンバーグ ニコ・ロズベルグ ニック・デ・フリース ニック・ハイドフェルド ニック・フライ ニュルブルクリンク ニュージャージー ネルソン・アンジェロ・ピケ ハロー ハンガリーGP ハンガロリンク ハンコック ハースF1 バルセロナ バルテリ・ボタス バレンシア バレンシアGP バレンティーノ・ロッシ バーニー・エクレストン バーレーンGP バーレーン国際サーキット パスカル・ウェーレイン パストール・マルドナド パット・シモンズ パット・フライ パディ・ロウ ヒスパニア・レーシング ピエトロ・フィッティパルディ ピエール・ガスリー ピレリ ファン・モントーヤ フィリピン フェラーリ フェリッペ・ナスル フェリッペ・マッサ フェルナンド・アロンソ フォース・インディア フォード フォーミュラE フラビオ・ブリアトーレ フランク・ウィリアムズ フランスGP フランツ・トスト フレデリック・バッサー ブラジルGP ブラバム ブランズハッチ ブリヂストン ブルガリア ブルーノ・セナ ブレンドン・ハートリー ヘルマン・ティルケ ヘルムート・マルコ ヘレス ベトナム ベトナムGP ベルギーGP ペドロ・デ・ラ・ロサ ペーター・ザウバー ホッケンハイム ホンダ ホー・ピン・トゥン ポルシェ ポルトガルGP ポールリカール ポール・ストゥダート マイアミ マイアミGP マイク・ガスコイン マイク・コフラン マイケル・アンドレッティ マイケル・マシ マウリツィオ・アリバベーネ マクラーレン マセラティ マックス・チルトン マックス・フェルスタッペン マッティア・ビノット マニクール マリオ・アンドレッティ マルク・ジェネ マルコ・アンドレッティ マルコ・マッティアッチ マルシア マレーシアGP マ・キンファ マーカス・アームストロング マーカス・エリクソン マーク・ウェバー マーク・スミス マーティン・ブランドル ミカ・サロ ミカ・ハッキネン ミシュラン ミック・シューマッハ ミハエル・シューマッハ ムジェロ メキシコGP メルセデス モトGP モナコGP モニシャ・カルテンボーン モハメド・ベン・スレイエム モンツァ ヤス・マリーナ・サーキット ユナイテッドステーツGP ヨースト・カピート ヨーロッパGP ラスベガス ラファエル・マルシエロ ラルフ・シューマッハ ランス・ストロール ランド・ノリス ランボルギーニ リアム・ローソン リオ・ハリアント リザーブドライバー リバティ・メディア ルイス・カミレッリ ルイス・ハミルトン ルイス・ペレス・サラ ルカ・フィリッピ ルカ・モンテツェモロ ルノー ルマン24時間レース ルーベンス・バリチェッロ レギュレーション レッドブル レッドブルリンク レーシング・ポイント レース・オブ・チャンピオンズ ロイ・ニッサニー ロシアGP ロス・ブラウン ロバート・クビサ ロバート・シュワルツマン ロバート・ドーンボス ロブ・スメドリー ロブ・ホワイト ロベルト・メルヒ ロマン・グロージャン ロマーニャGP ロリー・バーン ロングビーチ ロンドンGP ロン・デニス ロータス ローマ ローラ ワールドシリーズbyルノー ヴィジャイ・マルヤ 上海サーキット 中国GP 中嶋一貴 中嶋大祐 佐藤万璃音 佐藤公哉 佐藤琢磨 八郷隆弘 南アフリカ 周冠宇 国本京佑 富士スピードウェイ 小暮卓史 小松礼雄 小林可夢偉 山本尚貴 山本左近 山本雅史 岩佐歩夢 新型車発表 日本GP 松下信治 武藤英紀 浜島裕英 片山右京 牧野任祐 田辺豊治 福住仁嶺 角田裕毅 野田樹潤 鈴木亜久里 鈴鹿サーキット 長谷川祐介 WTCC