2021/07/28

2022年のシーズン前テストはバルセロナとバーレーンで

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今年はバルセロナの1回のみだった恒例のシーズン前テストだが、レギュレーションの変更により意味合いが増す来シーズンはバルセロナとバーレーンの2回行われることになりそうだ。

それによれば2月下旬にまずバルセロナ・サーキットで、さらに2週間後、3月に入ってバーレーン・サーキットで行われ、スタッフやマシン、機材はそのまま当地で開幕戦のバーレーンGPを迎えるというもの。
具体的なスケジュールはまだ決まっていないが、合計6日間になるというのが有力だ。

今シーズンはバーレーンのみで日程もわずか3日間のみ。
これはレギュレーションに大きな変更がなく前年のものが継続されることとコスト削減の意味合いもあったものだが、新人ドライバーや移籍組にとってあまりに習熟の時間がないとしてすごふる不評だった。

|

2021/06/02

オーストラリアGP、今年も開催は困難か

Albert Park Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
今季11月21日に予定されるアルバートパーク特設コースでのオーストラリアGPだが、今年の開催にも疑問符が投げ掛けられている。
地元メルボルンの州政府が国外からの入国に掛けられた規制を緩める姿勢がみられないためだ。

昨年、開幕戦としてカレンダーに掲載されたオーストラリアGPは、フリー走行1回目セッションのスタート直前に新型コロナウイルスの影響により中止に追い込まれた。
今年は開幕戦の『権利』を手離し、第21戦としてカレンダーに掲載されたが、これについても実現できない場合、バーレーン・サーキットが開催を受け持つ代替案が浮上してきた。
その場合、昨年サクヒールGPとして行われたように、バーレーン・サーキットの外周部分を使ったセミ・オーバルのコースが使用される可能性が高い。

なおその他にもアメリカGPを除くアメリカ大陸でのグランプリ(メキシコ、ブラジル)にも開催懸念が、また東京五輪を抱える日本についても不安が指摘されているという。

|

2021/03/22

メルセデスAMGチームはバーレーンでのテストに高評価

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
F1のシーズン前テストはこれまでヨーロッパとしては比較的温暖なスペインのバルセロナ・サーキットで行われるのが通例だったが、今回は中東のバーレーン・サーキットにその舞台を移した。
これについてはファクトリーから遠隔の地でのテストに懸念の声を示すチームもあったが、メルセデスAMGチームでかつてミハエル・シューマッハ担当だったコースサイド・エンジニアリング・ディレクターのアンドリュー・ショブリン氏はバーレーン・サーキットでのテストに高評価を与えている。

「この時期のバルセロナは温暖とはいえ実際にグランプリが行われる5月に比べれば低温すぎる。
それが正しいタイヤ評価を狂わしたり、雨に降られることも多かったのでプログラムの消化への妨げになることもあった。
しかしバーレーンでは風は強いが雨の心配はしなくていいし、2週間後には本番レースがあるのでデータは役に立つしロジスティクス(物流)も無駄がないからね」

この週末にはそのバーレーンGPが行われる。

|

2021/03/17

メルセデスAMGチーム、合同テスト後にフィルミングデー

Mercedes 『W12』 (C)Mercedes Motorsports
拡大します
バーレーン・サーキットでのシーズン前合同テストで精彩を欠いた(?)メルセデスAMGチームが、合同テスト終了後にプロモーション用のフィルミングデーを使用したプライベートテストを敢行したことがわかった。

他チームと違って新型車のシェイクダウンを行なわずに合同テストに臨んだ同チームでは初日いきなりギヤボックストラブルに見舞われるなどして走行が阻害されたため、テストプログラムの追加という可能性も考えられるが、一方でプログラム消化は順調で、文字通りプロモーション撮影を行う余裕の表れという見方も強い。

果たして真実はどちらなのか、こちらも開幕戦がスタートしてから判明ということになりそうだ。

|

2021/03/15

バーレーン合同テスト総合タイム(3/12-14)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Day
1 M.フェルスタッペン HOL Redbull Honda 1'28.960 3
2 角田 裕毅 JPN Alphatauri Honda 1'29.053 3
3 C.サインツ ESP Ferrari 1'29.611 3
4 K.ライコネン FIN Alfaromeo Ferrari 1'29.766 3
5 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'30.025 3
6 G.ラッセル GBR Williams Mercedes 1'30.117 3
7 D.リカルド AUS McLaren Mercedes 1'30.144 3
8 S.ペレス MEX Redbull Honda 1'30.187 3
9 V.ボタス FIN Mercedes 1'30.289 2
10 F.アロンソ ESP Alpine Renault 1'30.318 3
11 P.ガスリー FRA Alphatauri Honda 1'30.413 2
12 L.ストロール CAN Astonmartin Mrercedes 1'30.460 2
13 C.ルクレール MON Ferrari 1'30.486 3
14 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'30.586 2
15 A.ジョビナッツィ ITA Alfaromeo Ferrari 1'30.760 2
16 E.オコン FRA Alpine Renault 1'31.146 1
17 N.マゼピン RUS Haas Ferrari 1'31.531 3
18 N.ラティフィ CAN Williams Mercedes 1'31.672 2
19 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'32.053 3
20 S.ベッテル GER Astonmartin Mrercedes 1'33.742 1
21 R.ニッサニー ISL Williams Mercedes 1'34.789 1

   * 2020 PP-Time 1'27.264 L.ハミルトン/Mercedes (11/28)
   * 2021 Test-Time 1'28.960 M.フェルスタッペン/Redbull Honda (3/14)
   * ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です。

|

ハミルトン(メルセデス)、「見ての通りの戦力差」

Lewis Hamilton/『W12』 (C)Mercedes Motorsports
拡大します
3日間に渡る注目のシーズン前合同テストを終え、今季もライバルと目されるレッドブルのフェルスタッペンから丸1秒以上の差を付けられたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「結果は見ての通りの戦力差」と断じた。

「ウチのマシンも燃料バランスの改善等により想定した通りの進歩を勝ち取った。
それ自体には満足しているけれど、ライバルの進化に比べれば不十分ということがわかったよ。
開幕までもう時間は限られてるけれど、今日の結果をみればこの間に相当な努力をする必要があるということだ」と、7回のF1王者。

ただ本番まで真の手の内は完全には見せないというのがこのチームのいつものやり方で、油断は禁物だ。

|

バーレーン合同テスト3日目タイム(最終:3/14)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 M.フェルスタッペン HOL Redbull Honda 1'28.960 64
2 角田 裕毅 JPN Alphatauri Honda 1'29.053 91
3 C.サインツ ESP Ferrari 1'29.611 79
4 K.ライコネン FIN Alfaromeo Ferrari 1'29.766 166
5 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'30.025 54
6 G.ラッセル GBR Williams Mercedes 1'30.117 158
7 D.リカルド AUS McLaren Mercedes 1'30.144 76
8 S.ペレス MEX Redbull Honda 1'30.187 49
9 F.アロンソ ESP Alpine Renault 1'30.318 78
10 C.ルクレール MON Ferrari 1'30.486 80
11 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'30.661 56
12 P.ガスリー FRA Alphatauri Honda 1'30.828 76
13 E.オコン FRA Alpine Renault 1'31.310 61
14 N.マゼピン RUS Haas Ferrari 1'31.531 67
15 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'32.053 78
16 V.ボタス FIN Mercedes 1'32.406 86
17 S.ベッテル GER Astonmartin Mrercedes 1'35.041 56
18 L.ストロール CAN Astonmartin Mrercedes 1'36.100 80

   * 2020 PP-Time 1'27.264 L.ハミルトン/Mercedes (11/28)
   * 2021 Test-Time 1'30.289 V.ボタス/Mercedes (3/13)
   * ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です。

|

2021/03/14

バーレーン合同テスト2日目タイム(3/13)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 V.ボタス FIN Mercedes 1'30.289 58
2 P.ガスリー FRA Alphatauri Honda 1'30.413 87
3 L.ストロール CAN Astonmartin Mrercedes 1'30.460 71
4 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'30.586 52
5 A.ジョビナッツィ ITA Alfaromeo Ferrari 1'30.760 125
6 C.ルクレール MON Ferrari 1'30.886 73
7 N.ラティフィ CAN Williams Mercedes 1'31.672 132
8 S.ペレス MEX Redbull Honda 1'31.682 117
9 D.リカルド AUS McLaren Mercedes 1'32.215 52
10 F.アロンソ ESP Alpine Renault 1'32.239 128
11 角田 裕毅 JPN Alphatauri Honda 1'32.684 57
12 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'32.883 88
13 C.サインツ ESP Ferrari 1'33.072 56
14 N.マゼピン RUS Haas Ferrari 1'33.101 76
15 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'33.399 58
16 S.ベッテル GER Astonmartin Mrercedes 1'38.849 10

   * 2020 PP-Time 1'27.264 L.ハミルトン/Mercedes (11/28)
   * 2021 Test-Time 1'30.674 M.フェルスタッペン/Redbull Honda (3/12)
   * ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です。

|

2021/03/13

バーレーン合同テスト1日目タイム(3/12)

Pos. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 M.フェルスタッペン HOL Redbull Honda 1'30.674 139
2 L.ノリス GBR McLaren Mercedes 1'30.889 46
3 E.オコン FRA Alpine Renault 1'31.146 129
4 L.ストロール CAN Astonmartin Mrercedes 1'31.782 46
5 C.サインツ ESP Ferrari 1'31.919 57
6 A.ジョビナッツィ ITA Alfaromeo Ferrari 1'31.945 68
7 D.リカルド AUS McLaren Mercedes 1'32.203 45
8 P.ガスリー FRA Alphatauri Honda 1'32.231 74
9 角田 裕毅 JPN Alphatauri Honda 1'32.727 37
10 L.ハミルトン GBR Mercedes 1'32.912 42
11 C.ルクレール MON Ferrari 1'33.242 59
12 K.ライコネン FIN Alfaromeo Ferrari 1'33.320 63
13 S.ベッテル GER Astonmartin Mrercedes 1'33.742 52
14 R.ニッサニー ISL Williams Mercedes 1'34.789 83
15 N.マゼピン RUS Haas Ferrari 1'34.798 70
16 M.シューマッハ GER Haas Ferrari 1'36.127 15
17 V.ボタス FIN Mercedes 1'36.850 6

   * 2014 Test-Time 1'33.278 L.ハミルトン/Mercedes (3/02)
   * 2020 PP-Time 1'27.264 L.ハミルトン/Mercedes (11/28)
   * ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です。

|

2021/03/12

バーレーン合同テスト走行予定リスト

Bahrain Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します

バーレーン・サーキットで行われるシーズン前合同テストの走行予定リストは以下の通り。

【バーレーン合同テスト走行予定リスト】

Team 3月12日(金) 3月13日(土) 3月14日(日)
メルセデス ボタス/ハミルトン ハミルトン/ボタス ボタス/ハミルトン
レッドブル フェルスタッペン ペレス ペレス/フェルスタッペン
マクラーレン リカルド/ノリス リカルド/ノリス ノリス/リカルド
アストンマーティン ベッテル/ストロール ベッテル/ストロール ストロール/ベッテル
アルピーヌ オコン アロンソ オコン/アロンソ
フェラーリ ルクレール/サインツ TBA/TBA TBA/TBA
アルファタウリ ガスリー/角田 裕毅 角田 裕毅/ガスリー ガスリー/角田 裕毅
アルファロメオ ライコネン/ジョビナッツィ ジョビナッツィ ライコネン
ハース シューマッハ/マゼピン マゼピン/シューマッハ シューマッハ/マゼピン
ウィリアムズ ニッサニー ラティフィ ラッセル

* W表記は午前/午後
* TBAは未定

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

70thアニバーサリーGP A-1リンク BMW DRS DTM F1 F1テスト F2 F3 FIA GPDA IMSA INDY KERS NASCAR US-GP USF1 VW WEC WRC WTCC アイフェルGP アイルトン・セナ アウディ アストンマーティン アゼルバイジャン アゼルバイジャンGP アブダビGP アメリカGP アラン・プロスト アルガルベ・サーキット アルゼンチンGP アルド・コスタ アルバートパーク アルピーヌ アルファタウリ アルファロメオ アレクサンダー・アルボン アレクサンダー・ロッシ アレクサンドル・ブルツ アレックス・リン アントニオ・ジョビナッツィ アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ アンドレアス・ザイドル イギリスGP イゴラ・ドライブ イタリアGP イモラ イルモア インテルラゴス インディアナポリス インドGP ウィリアムズ ウィリ・ウェバー ウィル・スティーブンス エイドリアン・スーティル エイドリアン・ニューイ エイボン エクソンモービル エステバン・オコン エステバン・グティエレス エマニュエル・ピロ エリック・ブイユ エンジン エンツォ・フィティパルディ オスカー・ピアストリ オトマー・サフナウアー オランダ オランダGP オースティン オーストラリアGP オーストリアGP オーラ・ケレニウス カタール カタールGP カナダGP カラム・アイロット カルロス・ゴーン カルロス・サインツJr. カート キミ・ライコネン キャノピー キャラミ・サーキット ギド・ヴァン・デル・ガルデ ギュンター・シュタイナー クムホ クリスチャン・クリエン クリスチャン・ホーナー クレア・ウィリアムズ グッドウッド ケビン・マグヌッセン ケータハムF1 ゲルハルト・ベルガー コスワース コンコルド協定 サウジアラビアGP サクヒールGP サンパウロGP ザウバー ザク・ブロウン ザンドフールト シャルル・ピック シャルル・ルクレール シュタイヤーマルクGP シリル・アビテブール シルバーストーン シンガポールGP ジェラール・ロペス ジェローム・ダンブロシオ ジェンソン・バトン ジェームス・アリソン ジェームズ・キー ジャガー ジャッキー・スチュワート ジャック・エイトケン ジャック・ビルニューブ ジャン・アレジ ジャン・エリック・ベルニュ ジャン・トッド ジュリアーノ・アレジ ジュール・ビアンキ ジョナサン・ニール ジョニー・ハーバート ジョリオン・パーマー ジョン・サーティーズ ジョン・ブース ジョージ・ラッセル ジョーダン・キング ジーン・ハース スティーブ・ニールセン ステファンGP ステファーノ・ドメニカリ ストッフェル・バンドーン スパフランコルシャン スプリントレース スペインGP スポンサー スージー・ウォルフ スーパーライセンス スーパー・アグリ スーパー・フォーミュラ セバスチャン・ブエミ セバスチャン・ベッテル セバスチャン・ロウブ セパン・サーキット セルゲイ・シロトキン セルジオ・ペレス セルジオ・マルキオンネ ソチ タイGP タイヤ ダカールラリー ダニエル・ジュンカデラ ダニエル・ティクトゥム ダニエル・リカルド ダニカ・パトリック ダニール・クビアト ダニー・サリバン ダビデ・バルセッキ ダビデ・ブリビオ ダン・ティクタム チェイス・キャリー チェコ チャーリー・ホワイティング チョウ・グアンユー テレビ ディーター・ツェッチェ ディートリッヒ・マテシス デイトナ デイモン・ヒル デビッド・クルサード デビッド・シューマッハ デビッド・リチャーズ デモラン デンマークGP トスカーナGP トト・ウォルフ トニー・フェルナンデス トヨタ トルコGP トロ・ロッソ ドイツGP ドニントンパーク ナイジェル・マンセル ナイトレース ニキ・ラウダ ニキータ・マゼピン ニコラス・トッド ニコラス・ラティフィ ニコ・ヒュルケンバーグ ニコ・ロズベルグ ニック・ハイドフェルド ニック・フライ ニュルブルクリンク ニュージャージー ネルソン・アンジェロ・ピケ ハロー ハンガリーGP ハンガロリンク ハンコック ハースF1 バルセロナ バルテリ・ボタス バレンシア バレンシアGP バレンティーノ・ロッシ バーニー・エクレストン バーレーンGP バーレーン国際サーキット パスカル・ウェーレイン パストール・マルドナド パット・シモンズ パット・フライ パディ・ロウ ヒスパニア・レーシング ピエトロ・フィッティパルディ ピエール・ガスリー ピレリ ファン・モントーヤ フィリピン フェラーリ フェリッペ・ナスル フェリッペ・マッサ フェルナンド・アロンソ フォース・インディア フォード フォーミュラE フラビオ・ブリアトーレ フランク・ウィリアムズ フランスGP フランツ・トスト フレデリック・バッサー ブラジルGP ブラバム ブランズハッチ ブリヂストン ブルガリア ブルーノ・セナ ブレンドン・ハートリー ヘルマン・ティルケ ヘルムート・マルコ ヘレス ベトナム ベトナムGP ベルギーGP ペドロ・デ・ラ・ロサ ペーター・ザウバー ホッケンハイム ホンダ ホー・ピン・トゥン ポルシェ ポルトガルGP ポールリカール ポール・ストゥダート マイアミ マイク・ガスコイン マイク・コフラン マイケル・アンドレッティ マイケル・マシ マウリツィオ・アリバベーネ マクラーレン マセラティ マックス・チルトン マックス・フェルスタッペン マッティア・ビノット マニクール マリオ・アンドレッティ マルク・ジェネ マルコ・アンドレッティ マルコ・マッティアッチ マルシア マレーシアGP マ・キンファ マーカス・アームストロング マーカス・エリクソン マーク・ウェバー マーク・スミス マーティン・ブランドル ミカ・サロ ミカ・ハッキネン ミシュラン ミック・シューマッハ ミハエル・シューマッハ ムジェロ メキシコGP メルセデス モトGP モナコGP モニシャ・カルテンボーン モンツァ ヤス・マリーナ・サーキット ユナイテッドステーツGP ヨースト・カピート ヨーロッパGP ラスベガス ラファエル・マルシエロ ラルフ・シューマッハ ランス・ストロール ランド・ノリス ランボルギーニ リオ・ハリアント リザーブドライバー リバティ・メディア ルイス・カミレッリ ルイス・ハミルトン ルイス・ペレス・サラ ルカ・フィリッピ ルカ・モンテツェモロ ルノー ルマン24時間レース ルーベンス・バリチェッロ レギュレーション レッドブル レッドブルリンク レーシング・ポイント レース・オブ・チャンピオンズ ロイ・ニッサニー ロシアGP ロス・ブラウン ロバート・クビサ ロバート・シュワルツマン ロバート・ドーンボス ロブ・スメドリー ロブ・ホワイト ロベルト・メルヒ ロマン・グロージャン ロマーニャGP ロリー・バーン ロングビーチ ロンドンGP ロン・デニス ロータス ローマ ローラ ワールドシリーズbyルノー ヴィジャイ・マルヤ 上海サーキット 中国GP 中嶋一貴 中嶋大祐 佐藤万璃音 佐藤公哉 佐藤琢磨 八郷隆弘 南アフリカ 周冠宇 国本京佑 富士スピードウェイ 小暮卓史 小松礼雄 小林可夢偉 山本尚貴 山本左近 山本雅史 岩佐歩夢 新型車発表 日本GP 松下信治 武藤英紀 浜島裕英 片山右京 牧野任祐 田辺豊治 福住仁嶺 角田裕毅 野田樹潤 鈴木亜久里 鈴鹿サーキット 長谷川祐介