2017/06/18

パーマー(ルノー)の不振はヒュルケンバーグに負担

Nico Hulkenberg (C)Renault Sport F1
拡大します
場合によってはシーズン中のシート喪失もあるのではないか、とまで噂されるジョリオン・パーマー(ルノー)の不振だが、同チーム内ではこれがニコ・ヒュルケンバーグにまで負担を強いていると指摘した。

それによればワークス体制として再スタートを切ったルノー・チームではマシンの熟成が重要事項。
そまためには少しでも多くの距離を上位で走り、多くの実戦データを収集することが肝心とされる。
しかしパーマーが不振で後方に留まり、リタイヤもするとなるとヒュルケンバーグ一人に熟成の負担が掛かっているというものだ。

一方パーマー不振の反動もあり、ヒュルケンバーグへのリーダーとしてのチーム内評価はグランプリを重ねる毎に高まっているという。

| | トラックバック (0)

2017/04/04

ヒュルケンバーグ(ルノー)、「次元が異なるレベルの戦い」

Nico Hulkenberg (C)Renault Sport F1
拡大します
2010年のウィリアムズからF1デビュー、その後ザウバーを経てフォース・インディアに昨年まで在籍したニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)は今年加入したルノー・チームについて次のように語っている。

「同じF1を戦っているチームとはいえ、今まで僕が体験してきたプライベートチームとルノーのようなワークスチームとではまるで体制が異なるね。
マニュファクチャラー・チームで仕事をしていると、スタッフ、サポート、機材など体制そのもののレベルが違うんだ。
それはもう、2倍か3倍だよ。
僕の経験で比べられるとしたら……
ルマン24時間レースの時に所属したポルシェ・チームにも似ているかも知れないな」

とはいえ、開幕戦オーストラリアGPでは予選・決勝レース共に前年まで所属したフォース・インディアのセルジオ・ペレスに後れを取っている。
巻き返しはこれからだ。

| | トラックバック (0)

2017/01/06

ヒュルケンバーグ、ルノーの公式サイトに初登場

Nico Hulkenberg (C)Renault Sport F1
2012年から実差に5年の長きに渡って在籍したフォース・インディア・チームを離脱、2017年はルノー・チームからの参戦が決まっているニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)が、初めて同チームのサイトに登場。
公式ツイッターで動画を披露、新チームのウェアに身を包み、新たなチャレンジに意欲をみせた。

契約は複数年とされていて、同チームではケビン・マグヌッセンがハースF1に移籍、残留が確定しているジョリオン・パーマー(ルノー)とのコンビネーションになることが決まっている。

| | トラックバック (0)

2016/12/11

F・インディア、ルノーに「ヒュルケンバーグ取扱説明書」

来シーズン、新たにルノー・チームへの移籍が決まっているニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)だが、通算4年に渡って在籍したフォース・インディア・チームから同選手の『取扱説明書』が申し送りされたことがわかり、注目されている。

それによれば「ルノースポールF1の皆様へ。
ヒュルケンブルグの取扱説明についていくつかの便利なトピックスがあります」と、ユニークなツイートが行われたもの。

その内容は次のようなものだ。

・深夜に食べ物を与えてはいけない
・水濡れに注意。いやこれは冗談で、彼はウェットでも素晴らしい
・似ているからといって『ジョニー・ブラボー』と呼んではならない
・最も重要なこと。彼を怒らせてはならない

【訳注】ジョニー・ブラボーとはアメリカのテレビアニメシリーズの主人公のこと。

最後に「ルノーの皆さんが彼と共に過ごす時間が幸せであることを祈ります」と、添えられている。

| | トラックバック (0)

2016/10/20

まだ契約1年残ってた(?)、ヒュルケンバーグ

Robert Fernley C)Sahara Force India F1
拡大します
ほぼフォース・インディア・チーム残留と見込まれていたニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)の来季ルノー・チーム移籍発表は、チーム関係者をも驚かせたようだ。
これについて同チームのボブ・ファーンリー/副代表は次のようにその背景を語っている。

「私は発表があるまでまったく知らなかったよ。
彼はなにしろもう4年もウチで走っていたんだ。
彼がウチのコクピットにいるのはもう当たり前のこと。
だから必ずや来年もわれわれのところで走るものだとばかり思っていたからね。
おそらく交渉はヴィジャイ・マルヤ(チーム・オーナー)が一人でやっていたんだろう」といささか距離を置く、イギリス人。

新たに明らかになったのは、ヒュルケンバーグのフォース・インディアとの2017年契約は、オブションではなく本来の有効なものであったようだ。
その場合、当然ルノーからの移籍金が発生したとみられる。

| | トラックバック (0)

2016/10/15

ルノー・チーム、N.ヒュルケンバーグ加入を正式発表

Nico Hulkenberg (C)Renault Sport F1
拡大します
14日(金)、ルノー・チームはすでに伝えられた通り2017年シーズンに向けて現フォース・インディア・チームのニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)の加入を正式発表した。
契約は複数年とだけ示されている。

これについてヒュルケンバーグは次のように語っている。
「2017年に『ルノー・スポール・F1チーム』に加入することが決まり、とても喜んでいる。
これまでもルノーはF1で素晴らしい業績を残していて、その一員として加わることにとても興奮している。
これから数年は挑戦者としてチームと共に全力を傾注したい』と、意欲をみせた。

なおチームメイトについてはまだ未定だが、現マノー・レーシングのエステバン・オコン(19歳:フランス)が有力候補とみられているようだ。

| | トラックバック (0)

2016/10/14

ヒュルケンバーグ、来季ルノー移籍で合意の報

Nico Hulkenberg (C)Sahara Force India F1
拡大します
かねて噂になっていたニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)のルノー・チーム移籍話だが、イギリスの専門誌『オートスポーツ』は両者が合意に達したと報じた。
それによれば契約は2018年末までの2年間で、プラス1年間のオブションを含むとのこと。

ただ2017年について逆にオブション権を持つとされるフォース・インディア・チームはまだ正式見解を明らかにしていないが、同チームのボブ・ファーンリー/副代表はすでに本人の意向を尊重する旨を明らかにしている。

2010年、22歳の時にウィリアムズ・チームからF1デビューを果たしたヒュルケンバーグは1年間ザウバーの時期があったものの、フォース・インディアで今年4年目のシーズンを送っている。

| | トラックバック (0)

2016/10/12

F・インディア首脳、「ヒュルケンバーグ離脱もやむなし」

Nico Hulkenberg (C)Sahara Force India F1
拡大します
ここに来て急浮上しているニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)のルノー・チーム移籍話について、フォース・インディア・チームのロバート・ファーンリー副代表は、報道が事実であれば、われわれは本人の意向を尊重したい」と、これを認める意向を示しているという。
その背景にはヒュルケンバーグを引き留めるだけの資金をチームが手当てできていないのでは、とみられているようだ。

当初ヒュルケンバーグは来季もフォース・インディア残留が確実とみられていたが、ドイツ・メディアらがルノー・チーム移籍の可能性を報じていたもの。
実現すれば契約は3年以上という長期のものになるといわれている。

| | トラックバック (0)

2016/10/09

ヒュルケンバーグ(F・インディア)、来季ルノー移籍の可能性

Nico Hulkenberg (C)Sahara Force India F1
拡大します
来季も残留が確実とみられていたフォース・インディア・チームのニコ・ヒュルケンバーグ(29歳:ドイツ)だが、ここに来てルノー・チーム移籍の可能性が報じられ、注目を集めている。

これはドイツの総合自動車情報誌『アウト・ビルト』が報じたもので、それによればルノー・チームは現在のマグヌッセン&パーマーいずれも放出、来季のドライバー・ラインナップはヒュルケンバーグとエステバン・オコンとの組み合わせが有力という。
ただ同チームの来季体制決定が遅れているのはチーム内部の主導権争いにも原因があるということで、今後の展開はまだ予断を許さない。

2010年、22歳の時にウィリアムズ・チームからF1デビューを果たしたヒュルケンバーグは1年間ザウバーの時期があったものの、フォース・インディアで今年4年目のシーズンを送っている。

| | トラックバック (0)

2016/09/19

事故のヒュルケンバーグ(F・インディア)、「避けられなかった」

Nico Hulkenberg (C)Sahara Force India F1
拡大します
18日(日)行われたシンガポールGP決勝のスタート直後にクラッシュ・大破、リタイアを喫したフォース・インディアのニコ・ヒュルケンバーグは、「事故は避けられなかった」と、述懐した。

好調なスタートを切ったヒュルケンバーグはポジションを上げるべく好位置を占めたが、その直前のフェルスタッペン(レッドブル)が失速、これを避けるための行動によりクビアト(トロ・ロッソ)と接触、さらにウォールにヒットしてマシンを損傷させたもの。
シンガポールGPのスチュワードはこのアクシデントについて審議対象としたが、ドライバーに責任は認められなかったとしてペナルティ等を科すことはなかった。

「事故はもちろん故意に起こした訳じゃない。
追突するのを避けるため、止むを得ないものだったんだ。
当初はサインツにぶつかったとされたみたいだけど、接触したのはクビアトのほう。
もちろん彼にも責任はないよ。
残念だけどしかたない、これがモーターレーシングというもの」と、説明した。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP