2018/07/22

ハミルトン(メルセデス)のストップはメカニカルトラブルが原因

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ドイツGP予選Q1でハミルトン(メルセデス)を襲ったマシントラブルは、予選アタック中にハイドロリック系の圧力が抜けたものということで、当初はハミルトンがドライブミスで縁石を踏んだ際に与えた衝撃が原因とみられた。

しかしその後の調査で、縁石を踏む前にパワーステアリングを失っていて、そもそもコースオフしかかったのもこれが原因だったという。
幸い早期にマシンを停めたため、心配されたギヤボックスやPU(パワーユニット)の損傷はないとみられる。

ただシーズン真っ最中のこの時期のマシントラブルは、場合によってはチャンピオンシップの行方を左右することにもなりかねず、ハミルトンが受けた精神的ダメージは大きいようだ。

| | トラックバック (0)

2018/07/21

ボタス(メルセデス)も契約延長が正式発表される

Valterri Bottas (C)Mercedes Motorsport
拡大します
ルイス・ハミルトンとの契約更新を発表したばかりのメルセデスAMGチームは、さらにもう一人のレースドライバーであるバルテリ・ボタスについても契約延長を正式発表した。
契約はこれまでと同様1年で、さらに2020年1年のオブションを含むとされる。

元ウィリアムズ・チームだったボタスは電撃引退してニコ・ロズベルグの後任として加入、これまでの1年半で優勝3回、ポールポジション5回を果たしている。
ボタスは「2019年もこの最強チームで走ることができるのはとてもうれしい。
気分を良くしてこのメルセデスにとってのホームグランプリで結果を残したい」と意欲をみせた。

| | トラックバック (0)

2018/07/20

ルイス・ハミルトン、メルセデスAMGチームと契約更新

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
メルセデスAMGチーム残留が期待されながらもここまで契約更新が遅れていたルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)だが、ドイツGPを前に契約を更新したことが明らかにされた。

契約は2年間で2020年末までとなる。
契約金額は公表されていないが、地元ドイツのメディアによれば年間4千万ポンド(58億4千万円)という巨額のものと報じられている。

契約を終えたハミルトンは、「メルセデスに残留することについては問題はなかった。
これまで20年もメルセデス・ファミリーにいるんだからね。
これですっきりしてレースに向かえるよ」と、晴れやか。

メディアによれば実は複数のチームからのオファーを検討していたということだが、すでに事実上残留しか選択の道は限られていたとみられる。

| | トラックバック (0)

2018/07/17

ハミルトン(メルセデス)、「ベストチームはフェラーリ」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
このところ不運なレースが続き、ランキングでもフェラーリに先行を許しているメルセデスAMGチーム、同チームのルイス・ハミルトンは「現状、ベストチームはフェラーリのほう」との見解を示した。

「これまでの4年間は明らかに僕たちのマシンにアドバンテージがあったと思う。
実際に、コンストラクターズのタイトルはメルセデスに限られ、ドライバーズ・チャンピオンシップは僕とチームメイト(ロズベルグ)とのバトルが多かったからね。
でもいま今年のチャンピオンシップで後れを取っているのは単に僕らに不運が続いたからだけではない。
明らかにライバルの戦闘力がアップしていることを認めなくては。
正直、これまでのところ今年のベストチームは戦術も含めてフェラーリのほうだよ」と、4回のF1チャンピオン。

それでもまだ今シーズンの戦いについては十分勢力を挽回できる、と強気の姿勢は崩していない。
現在プロスト、ベッテルらと並び史上3位タイのハミルトン、もう一つ伸ばせば2位タイに躍り出る。
(1位はミハエル・シューマッハの7回、2位はファン・マニュエル・ファンジオの5回)

| | トラックバック (0)

2018/07/13

メルセデスAMG、来季に向けて技術部門の改変計画を発表

Mercedes 3 Pointed_Star (C)Mercedes Motorsport
拡大します
メルセデスAMGチームは、2019年シーズンに向けて技術部門の改変を計画、12日(木)これを発表した。

それによればテクニカル・ディレクターであるジェームス・アリソン氏は現職に留まるものの、エンジニアリング・ディレクターであるアルド・コスタ氏は勇退、チームを去ることになる。
2011年にメルセデスに加入したコスタ氏は元フェラーリ・チーム。
メルセデスでは2014年からの両タイトル4連覇に貢献した。
エンジニアリング・ディレクターの後任にはこれまでチーフ・デザイナーを務めたジョン・オーウェン氏が就く。

またパフォーマンス・ディレクターのマーク・エリス氏もチームを去るが、こちらはしばらくガーデニング休暇を取った上で他チームへの移籍が有力視されている。
なおこちらの後任はチーフ車両ダイナミシストを務めてきたロイック・セラ氏が就任するという。

チームを統括するトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは、「組織というものは常に時代に合わせて進化しなければならない」と、陣営を引き締めた。

| | トラックバック (0)

2018/07/10

ハミルトン(メルセデス)は鉾を収める

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
イギリスGPのレース直後は悔しさに涙しインタビューを拒否、「フェラーリによる興味深い戦術だった」と意味深な発言をしていたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンだったが、その後ライコネン(フェラーリ)による謝罪の意思も確認、「あれはレーシング・インシデント(出来事)だった」と、冷静さを取り戻したようだ。

ただインタビューを受けなかったことについては反省し、「僕らはまだ不完全な人間で、時々誤った発言もしてしまうけれど、それでも応援してくれるたくさんのファンに感謝したい」と、大人の対応をみせている。

| | トラックバック (0)

2018/07/05

メルセデス、「バーチャル・セーフティカーの判断誤った」

Race Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
結果的にはマシントラブルに見舞われてリタイヤとなったオーストリアGPでのルイス・ハミルトンだったが、首位のポジションを失う結果となった戦略ミスについて、メルセデスAMGチームの首脳がこれを認めた。

会見したのは同チームでテクニカル・ディレクターを務めるジェームズ・キー氏で、それによればボタス(メルセデス)のストップでバーチャル・セーフティカーが導入された際、チームは2周以上これが続くと判断、1周目のピットストップを見送った。
しかしこれで結果的にライバルたちに後れを取ることとなり、リーダーの座を明け渡すことになったもの。

しかしキー氏はこれについて、遠慮したり隠したりすることなく情報を公開するのがメルセデスAMGチームの特徴と、開放性を誇った。

| | トラックバック (0)

2018/07/02

メルセデスAMGチーム、2016年以来のWリタイヤ劇

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
レース半ばまでは1-2体制でレースをリード、多くの観客もまたメルセデスAMGチームの勝利で結着すると思ったオーストリアGPだったが、終わってみればいずれもマシントラブルによるWリタイヤという信じがたい結果に終わった。
また終盤のバーチャル・セーフティカー時にはリーダーだったハミルトンだけがステイしタイヤ交換のタイミングを逸する、チャンピオンチームらしくない場面もみられた。

ノーポイントに終わったハミルトンのリタイヤ原因は燃圧の低下ということだが同選手のリタイヤは2016年のマレーシアGP以来のこと。
また同チームのWリタイヤも同じく2016年のスペインGP以来のことで、当時のチームメイトはニコ・ロズベルグ。
またこの時は両選手による同士討ちということで、マシントラブルでのWリタイヤはほとんど記憶にないほどのショック。
ドライバーズ・チャンピオンシップだけでなくコンストラクターズ・チャンピオンシップでもフェラーリに逆転を許す痛恨のレースとなった。

| | トラックバック (0)

2018/06/29

メルセデスAMG、空力大幅アップデートを投入へ

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
目下両チャンピオンシップ共に首位を走るメルセデスAMGチームだが、今週行われるオーストリアGPに大幅にアップデートされたエアロダイナミックスを投入することを明らかにした。
すでにPU(パワーユニット)についてはバージョンアップが施されているメルセデス陣営だが、今回の改善が効果を発揮すればさらにそのポジションを優位なものにすることになりそうだ。
関係者によれば、改善はサイドポンツーンやミラーサポート、リヤウィング等に多岐に及ぶとされる。

これについて同チームのルイス・ハミルトンは、「今回のバージョンアップに向け、ファクトリーの全員がすごい働きを続けていたことを知っているからほんとうに心強いよ。
これでやっとライバルとほんとうの勝負ができるものと期待している」と、意欲をみせている。

| | トラックバック (0)

2018/06/15

ルノー・チーム、「メルセデスの頭脳」を獲得

Renault 『RS18』 (C)Renault Sport F1
拡大します
ワークス体制となって3シーズン目、さらなる戦力アップを図るルノー・チームが、「メルセデスの頭脳」とも言うべき優秀なデザイナーを獲得したことがわかった。

これはメルセデスAMGチームでパワートレーン関連の責任者を務めていたエンジニアのマシュー・ハーマン氏で、ルノー・チームではボブ・ベル(チーフ・テクニカル・オフィサー)の片腕となる副チーフ・デザイナーのポジションに就くことになる。
なおシーズン途中の移籍でもあることから、『ガーデニング休暇』により実際に新天地で仕事をスタートさせるのは9月1日からになる見込み。

ルノー陣営のシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは「マシューが類い稀な才能を持っていることは間違いない。
彼の加入はボブ・ベルを助け、われわれチームの大幅な戦力アップニ必ずや寄与することだろう」と、持ち上げた。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP