2016/02/05

小林可夢偉、トヨタからWEC(世界耐久選手権)フル参戦

小林 可夢偉 (C)Toyota Gazoo Racing
拡大します
元ザウバー等のF1ドライバー小林可夢偉(29歳)が、今シーズンは古巣トヨタ・チームからWEC(世界耐久選手権)にフル参戦することが明らかにされた。
小林は昨季すでにリザーブドライバーとして同チームのテストにも参加した経験がある。

トヨタ・チームは今年も2台のマシンで戦うが、同じく元F1ドライバーである中嶋一貴とは別のマシンで、チームメイトはステファン・サラザンとマイク・コンウェイで、事実上アレクサンドル・ブルツの後任となる。
なお小林はチーム・ルマンから引き続き国内最高峰スーパー・フォーミュラにも参戦予定となっている。

小林は「WECのLMP1マシンはかなりのハイテク装備。
ある意味F1より進化していると言えるかも知れない。
市販車へのフィードバックという意味でもトヨタのために貢献したい」と意欲をみせた。
ちなみに小林のF1デビューは2009年、トヨタ・チームからだった。

| | トラックバック (0)

2015/07/08

トヨタ、2017年WRC参戦体制を明らかに

 A.Toyoda & T.Makkinen
2017年シーズンからWRC(世界ラリー選手権)復帰を決めているトヨタ自動車が、7日その参戦体制を明らかにした。

チームの正式名称は『トヨタ・ガズー・レーシング』
チーム代表には過去4年連続でチャンピオンを獲得したレジェンド、トミ・マキネン氏を指名。
注目すべきはチーム総代表に豊田章男社長自らが就くという本格姿勢。
F1では経営危機から中途で撤退したトヨタ自動車だが、これだけ見得を切った手前、WRCタイトル獲得は必須の使命になるだろう。

| | トラックバック (0)

2015/06/01

小林可夢偉、トヨタWECカーでルマン体験

Image (C)Toyota Motorsports
拡大します
元トヨタ等のF1ドライバーである小林可夢偉(28歳)が初めてトヨタ『TS040 HYBRID』でルマン24時間レースのコースを体験した。

これは先にスパフランコルシャン6時間レースのフリー走行に参加した同チームの中嶋一貴(30歳)がクラッシュして安静を指示されたため、リザーブドライバーとして起用されテストデーに参加したもの。

小林可夢偉は、「ルマンのコースで初めてLMP1カーを運転しましが、最高だった。
天候の変化が激しかったが、自分はドライな路面を走ることができたので良かった。
このコースにおけるLMP1の実力は自分の想像をひるかに超えるものだった。
以前、がルマンを走った時GTカー(フェラーリ)で、その時は後ろからプロトタイプカーが襲いかかって来るので、ミラーばかり見ていた。
今日はその反対の立場になったが、ルマンで速く走るには遅いクルマをいかに上手くオーバーテイクするかが重要な要素であり、今日はその貴重な経験ができた」と、その印象を語っている。

なお中嶋一貴の体調はレース参加が問題ないとみられていて、いまのところ小林可夢偉出場の目途は立っていない。

| | トラックバック (0)

2015/05/03

中嶋一貴(トヨタ)、病床から「心配掛けてごめんなさい」

中嶋一貴
30日(木)行われたWEC(世界耐久選手権)スパフランコルシャン6時間のフリー走行でクラッシュ、脊椎を痛めて残念ながら入院を余儀なくされたトヨタ・チームの中嶋一貴(30歳)だが、病床の写真を自身のオフィシャルファンページに掲載、元気であることを強調した。

写真はチームメイトであるアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミらと共に笑顔をみせたもので、「見た目は痛々しいですが、元気に生きています」と、明るいコメント。
とりあえず安静は指示されているものの、心配される後遺症への懸念はないということで、早い時期の復活を目指しているという。

| | トラックバック (0)

小林可夢偉、ルマンで中嶋一貴の代役に浮上

小林 可夢偉 (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
スパフランコルシャン6時間のフリー走行でクラッシュ、脊椎に損傷を負った中嶋一貴に代え、トヨタ・チームは同じく元F1ドライバーである小林可夢偉を起用する可能性が高まった。

中嶋一貴は元気ではあるものの負傷した部分が脊椎であるだけにドクターストップが長引くケースが考えられる。
その場合、来月に迫ったシリーズ最大の目玉であるルマン24時間レースに出場できない可能性がある。
そのため同チームのロブ・ルーペン/レーシング・ディレクターは、「早急に小林可夢偉をこちら(ヨーロッパ)に喚び『TS040 HYBRID』でのテストをすることになるだろう」との見通しを示した。

2013年、小林可夢偉はフェラーリ系チームからスポーツカーレースに参戦、ルマン24時間レースへの経験も持つ。

| | トラックバック (0)

2015/05/01

中嶋一貴(トヨタ)、クラッシュでWEC欠場

中嶋一貴 (C)Toyota Motorsports
拡大します
元ウィリアムズのF1ドライバーで、現在トヨタ・チームからWEC(世界耐久選手権)に参戦する中嶋一貴(30歳)が、スパフランコルシャン6時間レースのため訪れた当地でクラッシュ、レースを欠場することがわかった。

同チームのロブ・ルーペン/レーシング・ディレクターによれば、中嶋一貴はフリー走行1回目セッションでコースアウト・クラッシュ。
この際、背中を強打したためサーキットのメディカルセンターに運ばれた後さらに市内の病院に運ばれ精密検査を受けているという。

またマシンもモノコックまで達するダメージを受けたためそれ以降のセッションの走行を断念、目下決勝レース出場に向けて懸命に修復作業を行っているとのことだ。

フリー走行の結果はこちら

| | トラックバック (0)

2015/04/01

ホンダF1、国内での開発テストに小林可夢偉起用

小林 可夢偉 (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
今シーズンからマクラーレン・チームにパワーユニットを供給するホンダの新井康久/F1プロジェクト総責任者は、国内での実車による開発テストに前ケータハムF1の小林可夢偉(28歳)を起用することを明らかにした。

小林可夢偉は元トヨタ・チームに属するなどトヨタ色が強いドライバーだが、新井氏は「現在日本人ドライバーの中で小林可夢偉を置いてF1開発の適任者はいない」と、高く評価。
また今回の契約についてはかつてのライバルであるそのトヨタからも「オール・ニッポン体制が必須」と快諾を得たということだ。

小林は今季国内最高峰であるスーパー・フォーミュラへの参戦が決まっているが、F1プロジェクトを最大限優先させる意向といい、「4月1日に契約がまとまったことに意義がある」としている。

| | トラックバック (0)

2014/12/05

フォース・インディア、来季はトヨタの風洞設備使用へ

Toyota Factory Image (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
3日(水)に行われたWMSC(世界モータースポーツ評議会)で変更されたレギュレーションの一つに、2015年からF1チームは1年間を通じ一つの風洞設備しか使用できないことが定められた。
申請は1月1日までということになっているが、フォース・インディア・チームはいち早くドイツ・ケルンにあるトヨタの風洞設備を使用することを明らかにした。

同チームはすでに自身の風洞設備を持っているが、こちらは他に貸し出すなどして活用、F1チームはトヨタが持つこの高度な設備を使用することになる。
トヨタの風洞設備はこれまでもフェラーリ・チームやケータハムF1ら他のF1チームが使用を重ねた実績ある優れもの。

| | トラックバック (0)

2014/09/30

ケータハムF1、それでも「2015年の準備に傾注」

Toyota Factory Image (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
一向に解決が聞かれない資金難問題から、来季消滅の筆頭に挙げられているケータハムF1チームだが、そんな噂をよそに2015年マシンの準備にいそしんでいるということが伝えられた。

これは新しく同チームの代表に就いたマンフレディ・ラベット氏が明らかにしたもの。
その中で同代表は、「われわれは間違いなく2015年シーズンもこのF1グリッドにいる。
そう言っても信用しないかも知れないが、われわれはいまケルン(ドイツ)にあるトヨタの風洞設備を使って来季マシンのエアロダイナミックス・テストをしているところだ。
お金がなかったらそんなことができると思うか。
わざわざテストをするということはすなわちそれだけの資金投入が新たにあったということに他ならない。
新しいオーナーは長期的な視野に立ってF1参戦計画を進めていることの証明だ」と、主張している。

| | トラックバック (0)

2014/06/13

中嶋一貴、ルマン24時間予選でポールポジション獲得

中嶋一貴組/Toyota (C)Toyota Motorsports
拡大します
元ウィリアムズ等のF1ドライバー中嶋一貴(29歳)が、12日(木)行われたルマン24時間レースの予選でみごとポールポジションを獲得した。

中嶋が乗る『TOYOTA TS040 HYBRID』7号車は、オイル漏れというトラブルから前日の予選初日を早々に切り上げて修復を行っていたが、チームの期待に応え、ただ一人ベストタイムを3分21秒台に入れてみせたもの。

ルマン24時間レース予選タイムはこちら

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ダ・コスタ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | シャルル・ピック | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョーダン | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・ファンドーネ | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ヘンキ・ワルドシュミット | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨーロッパGP | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ローレンス・ストロール | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 韓国GP