2017/01/07

英『Channel 4』、5年ぶりF1地上波生放送へ

Monaco GP Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
イギリスではこれまで長く英『BBC』(英国放送協会)がF1グランプリの地上波放送契約を有してきたが、経営上の問題から解除、以来2012年を最後に地上波による無料の放送は途絶えていた。

しかしこのほど2017年から3年の期間で放映権を得た『Channel 4』が、初年度は10レースについてライブの地上波放送を行うことを明らかにした。
それによればその第一陣が第6戦モナコGP(5月28日決勝)になることがわかった。

その他の9レースについてはまだ決まっていないということだが、ホームグランプリであるイギリスGPのライブ放映は間違いないとみられる。
なお有料の衛星波については『Sky Sport』が放映権を持っている。

| | トラックバック (0)

2016/12/28

フジテレビ、当時の実況解説で『F1 LEGENDS 19XX』放送

Image (C)Honda Racing
拡大します
日本でF1全セッションを生中継で行っている『フジテレビNEXT』では、今オフシーズンの特別番組として『F1 LEGENDS 19XX』を放送することを明らかにした。

これまで行われた再放送番組ではその際にあらためて実況や解説を再収録していたが、今回の『F1 LEGENDS 19XX』では当時のままの実況アナウンサーと解説のまま再放送されるとのこと。

第1回目となる2017年1月7日の放送では、中嶋悟(ロータス・ホンダ)が本格参戦、日本にF1ブームを起こす端緒となった1987年シーズンの日本GPが予定されている。
(優勝はベルガー/フェラーリ、2位セナ/ロータス・ホンダ)

『F1 LEGENDS 19XX』の詳細はこちら

| | トラックバック (0)

2016/12/18

オーストリアでも無料F1放送打ち切りへ

Redbull Ring (C)Redbull Racing
拡大します
いま各地でF1放送の視聴者数の減少が叫ばれているが、オーストリアも残念ながらその例外ではないようだ。

これは当地でF1放映を行っている公共放送の『ORF(オーストリア放送協会)』が、現在の放映契約が満了する2019年を最後に放送契約終了の方針を明らかにしたもの。
それによれば現在ORFは年間1千万ユーロ(約12億3千万円)もの金額を支払っているとされるが、経営状況全般から考え、同国で人気のウィンタースポーツ(スキー競技)やサッカー(ドイツ・ブンデスリーガ)を優先せざるを得ないとした。

F1の無料放映は各国で消滅しつつあるが、さらに有料のものも今後さらに減少しかねない状況になっている。

オーストリアはかつてタイトルを欲しいままにしたレッドブル・グループの本拠で、開催サーキットも所有するなどF1に力を注いできたモデルケースと言われた。

| | トラックバック (0)

2016/11/03

NHKがホンダF1の活動をBSテレビで紹介

Powered by Honda (C)Honda Racing
拡大します
これまでも数次に渡ってホンダF1の活動を特集してきたNHKが、11月5日(土)に第4弾となる番組『F1 世界最速への挑戦』を放映することがわかった。

今回は二人の元F1チャンピオンがいかに苦労して戦っているか、またチームのエンジニア達がどのように開発と格闘しているか等が焦点になっているという。

放映の詳細は以下の通り

日時:11月5日(土) 21時00分~21時50分
番組名:F1 世界最速への挑戦
チャンネル:NHK BS1

| | トラックバック (0)

2016/10/15

フジテレビ、2017年もF1全戦生中継

 Fuji TV

フジテレビは、2017年シーズンについてもF1全戦を生中継することを発表した。
放映は今年と同様、CS放送で『フジテレビNEXT ライブ・プレミアム』で全セッションが放映されることになる。

【以下、リリースより】

株式会社フジテレビジョンは、2017年シーズンの「F1グランプリ」(FIAフォーミュラワン世界選手権/FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP?)の放送権を獲得した。
CS放送「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」で、3月から11月までの全21戦(2016年9月28日現在)、金曜フリー走行から日曜の決勝まで全セッションを完全生中継する。

注目の2017年シーズンは、2016年シーズンと同じくF1史上最多となる全21戦(2016年9月28日/世界モータースポーツ評議会プレスリリースによる)が開催される。

2017年シーズンも、モータースポーツの最高峰であるF1グランプリを、臨場感あふれる高画質・高音質で是非お楽しみいただきたい。

| | トラックバック (0)

2016/09/26

フジテレビ、BS放送での日本GP放映決定

BS Fuji logo
今シーズン、CSでの『フジテレビNEXT』のみでのF1放映となっているテレビ中継だが、10月9日(日)に予定される第17戦日本GP(鈴鹿サーキット)について、『BSフジ』がレース当日に録画中継することが明らかとなった。

放映時刻は9日(日)の深夜24:00~26:00、番組名は『2016F1日本グランプリ ハイライト』となっている。

| | トラックバック (0)

2016/03/25

イギリスでも2019年からF1は有料放送のみに

 Sky Sports Logo
F1グランプリの本家ともいえるイギリスだが、そのイギリスでもF1が無料でみられるのは2018年限りということになった。

これは、同国の衛星放送会社『スカイ・スポーツ』が2019年から6年間に渡る長期の独占放映契約を結んだことによる。
イギリスでは現在、上記スカイと『BBC』系列の公共放送である『チャネル4』とが放送権を共有しているが、これも2018年限りということになった。
それによればスカイは2019年以降、イギリスGP以外の他のすべてのグランプリで無料の放送がなくなると説明したものだ。

FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)との放映契約金額高騰の煽りを受け、各国でF1は有料放送になりつつあるが、このため世界のF1視聴者数が減少しているとの指摘もある。

| | トラックバック (0)

2016/02/10

フジテレビ、今年もCSでのF1全戦放映を発表

Fuji-TV Next
日(火)、フジテレビは2016年シーズンのF1テレビ放映権を獲得したことを明らかにした。
これにより今年もF1全21戦を、金曜日のフリー走行から日曜日の決勝レースまで完全放映されることが確実となった。

放映されるのはCS放送の『フジテレビNEXT・ライブ・プレミアム』で、有料の契約となる。

フジテレビは初めて鈴鹿サーキットで日本GPが開催された1987年からF1放映をスタート。
放映当初は地上波における録画中継が中心だったが、その後はCS放送による生中継となっている。
なお今年はフジテレビにとってF1中継30年の節目、開幕戦のオーストラリアGPは『F1放映通500戦目』の記念すべきグランプリということになる。

| | トラックバック (0)

2016/01/18

フジテレビ、2016年のF1中継は「未定」

TV Monitor (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
1987年からこれまで継続してF1中継を独占してきたフジテレビだが、これまでのところまだ2016年シーズン以降の放映予定について明確にされていない。

世界的にF1人気が低迷していることに加え、日本では日本人ドライバーの不在やホンダの不振でさらにF1離れが加速しているとも言われている。

2014年に更新された現在の契約は昨年末で終了したものとみられており、場合によっては最悪日本国内のF1中継がなくなることも考えられ、ファンの胸中を穏やかでないものにしている。

| | トラックバック (1)

2015/12/23

イギリスのF1放映、BBCから「チャネル4」へ

 Channel 4
放映権料の高騰から放映権を手放すのでは、との噂があった通り、イギリスの『BBC』は2016年シーズンからF1放映が『チャネル4』に移ることを明らかにした。
当初はITVが放映権を獲得するとみられていたため、英国内では驚きを以って受け止められているという。

新契約の詳細は明らかにされていないが、チャネル4の関係者によれば生中継は全戦ではなく10戦程度に留まるとのこと。
残りはハイライトのみになるという。

チャネル4はBBC1、BBC2、ITVに次ぐ第4のチャンネルで、CM広告の収入で運営を行う公共放送。
BBCに比べ、若者をターゲットにするカラーリングとして知られている。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP