2018/04/22

「アロンソ今季でマクラーレン離脱」と、スペイン紙

F.Alonso (C)McLaren Group
拡大します
スペイン・メディアがフェルナンド・アロンソのマクラーレン離脱の可能性を報じ、注目を集めている。
これはアロンソの母国スペインの『ディアリオ・ゴル』紙が伝えたもので、それによれば今季のマクラーレン・ルノー『MCL33』の戦闘力不足に失望したアロンソが今季限りで同チームを離脱するというものでチーム側も同様の意向を示しているとのこと。

アロンソの契約は2018年限りで来年についてはチーム側がオブション権を保有しているということだが、チームはオブション権を行使せず、来季は後任として自チームの育成ドライバーでもある新鋭ランド・ノリス(18歳:イギリス)を起用する可能性が高いということだ。

チーム側は、アロンソ自身の意向とは別に年間4千万ユーロ(約53億円)とも言われる高額の契約金が契約更改の障害になっているとも伝えられている。

| | トラックバック (0)

2018/04/21

アロンソ(マクラーレン)、繰り返す記者の質問に辟易

McLaren 『MCL33』 (C)McLaren Group
拡大します
今シーズン、目標としていた予選成績がままならず、苦戦が続いているマクラーレン・チーム、エースのフェルナンド・アロンソはここに来てそのマシンである『MCL33』のパフォーマンス不足を認めている。

これはドイツの専門誌『スピード・ウィーク』の取材に応えたもの。
その中でこのスペインの英雄は次のように語っている。

「現時点でまだ僕たちのクルマが優勝を争えるレベルにないというのが正直なところ。
チームは全員で努力をしているけれどまだ勝利には遠いのが現実だ。
同じルノーのパワーユニットを搭載する他のチームにまだ遅れていることを考えれば、シャシーにも問題があるのは認めざるを得ない」

ただ繰り返し聞かれるトロ・ロッソ・ホンダとの比較について、「みんなトロ・ロッソのことばかり僕に聞くけれど、他所のチームの出来なんて関係ない。
それよりフェラーリのことでも聞けばいいのにね」と、突き離した。

| | トラックバック (0)

2018/04/15

アロンソ(マクラーレン)、再び不平「ストレートが遅い」

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・ホンダ時代、繰り返しフェルナンド・アロンソが口にしていた不満が「ストレートが遅い」というものだった。
アロンソはそれをホンダ・エンジンのパワーがないことを理由にしていた。

アロンソは「バーレーンの時と同様、マクラーレンにはスピードが足りない。
ストレートでは明らかに他に後れを取っている。
これを解決しないと予選でもっと上に行くことはできない」としたものの、ルノー・エンジンのパワーについては言及しなかった。
今年はルノーやレッドブルらと同じエンジンを搭載しているため、さすがにルノー・エンジンのせいにはできないだろう。

ホンダ・パワーの当時から、マクラーレンのリヤウィングが他チームより立てるなどダウンフォースを優先させていたことがスピード不足の主因とみられていた。

| | トラックバック (0)

2018/04/12

アロンソ(マクラーレン)、ホンダの進歩認める

McLaren 『MCL33』 (C)McLaren Group
拡大します
シーズン前、「トロ・ロッソ・ホンダが5位以内に入ったら拍手喝采だ」と揶揄したマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソだが、バーレーンGPでは越されたことを認めた。

マクラーレン勢は今回予選でQ3に進めず、決勝レースではなんとか7-8位に入り開幕戦に続きW入賞を果たしたものの、ガスリーの4位に比べ見劣りするのは明らかだった。

アロンソは「トロ・ロッソ・ホンダが進歩したのは認めるよ。
メルボルンでは苦戦していたけれど、ここではきっといいと思ってた。
でも、これほど劇的に進歩したのは意外だったけどね。
だからといってマクラーレンがホンダと決別したことを後悔してはいない。
今回はたまたま悪かったけれど、僕たちがもっと進化すればいいだけのこと。
チームは戦略でもピット作業でも信頼性でも良い仕事をしたし、実際に僕たちは多くのポイントを獲得してる」と、胸を張った。

| | トラックバック (0)

2018/04/10

アロンソ(マクラーレン)、シーズン前の発言に沈黙

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
開幕戦の5位に続き、今回のバーレーンでも7位に入って『連続入賞』を果たしたマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソだったが、その心中はいささか穏やかでないかも知れない。

というのも開幕前の今年3月、アロンソは「もしもトロ・ロッソ・ホンダがトップ5入りしたら拍手喝采する」と揶揄していたからだ。
しかし今回これまでこき下ろしてきたホンダ・エンジンを搭載したトロ・ロッソ(ガスリー)が、自分よりも前方の4位でフィニッシュ。
しかもガスリーが勝者と同一周回でゴールしたのに対し、アロンソは屈辱の周回遅れ。
ガスリーがまだ1年にもならないルーキーであることも元チャンピオンにとっては癪の種であることだろう。

しかし今回、トロ・ロッソ・ホンダが4位に入ったことについて、これまでのところ何も言及していない。
なお3年間に渡るマクラーレン・ホンダでのアロンソの最上位フィニッシュは5位というものだった。

| | トラックバック (0)

2018/04/06

アロンソ、巨額契約金がマクラーレンに負担か

Fernando Alonso (C)Renault F1 UK
拡大します
マクラーレン・チームに復帰して4年目のシーズンを送っているフェルナンド・アロンソ(36歳:スペイン)だが、早くも2019年の去就が注目されている。

これはアロンソの地元スペインのメディア『ディアリオ』らが報じるもので、それによればチームはアロンソの後任として現メルセデスAMGチームのバルテリ・ボタスの獲得を考えているとのこと。
ただまだアロンソ自身の去就が明確でないため交渉に進捗はみられないでいるとのこと。
一説にアロンソは1年400万ユーロ(約5億2千万円)とも言われる高額の報酬を得ていて、ホンダと決別したマクラーレン・チームには負担になっているとも伝えられる。

なおボタスが移籍した場合に空くメルセデスのシートは引く手あまたで、リカルド&フェルスタッペン(いずれもレッドブル)ら、多くのドライバーの名前が挙げられている。
さらにレッドブルのシートが空けばルノーからサインツが戻り、そのルノーにはアロンソが復帰するというパズルのような予想もまことしやかに囁かれている。

| | トラックバック (0)

2018/03/30

アロンソ(マクラーレン)に『ドライバー・オブ・ザ・デー』

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
今年から設けられた『ドライバー・オブ・ザ・デー』について、開幕戦オーストラリアGPにおいてはマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソが選出されたことがわかった。
これはファンの投票によるもので、今回アロンソはグリッド10番手から5位フィニッシュ、昨季メキシコGPからの連続入賞を4にまで伸ばした。

なお同じく新設の『DHLファステストラップ・アワード』はホームグランプリのダニエル・リカルド(レッドブル)が、また『DHLファステスト・ピットストップ・アワード』は、2.15秒という最速タイムででピットストップを終えたレッドブル・レーシング(フェルスタッペン)に贈られた。

| | トラックバック (0)

2018/03/10

マクラーレン・ルノー、最終日もマシントラブル

McLaren 『MCL33』 (C)McLaren Group
拡大します
新たにルノー製パワーユニットの供給を受けスタートした2018年シーズンだが、マクラーレン・チームのテストは最終日となった9日(金)もマシントラブルに見舞われた。
アロンソがドライブしたマクラーレン・ルノー『MCL33』は、大きな白煙を上げてストップ、それでも全体の2番手となる好タイムをマークしたものの、予定の周回数まで伸ばすことはできなかった。

アロンソは「今日のテストはまるでジェットコースターのようだったね。
午前のセッションではエンジントラブルがあって予定したプログラムを終えられなかったけど、マシンのすべてを交換し、早々に再開が叶った。
予定したプログラムは消化できたし、問題はないよ。
タイムだってまだいけると思っている。
開幕までまだ数週間あるのだし、これからさらに信頼性を高めてメルボルンに行くことになるだろう」と、自信をみせた。

トラブルは前日と同じオイル漏れが原因とみられるが、再発に備え予めすべて交換の準備を整えていたとのことだ。

| | トラックバック (0)

2018/03/08

アロンソ(マクラーレン・ルノー)はオイル漏れ

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・ルノーはあいにくテスト2日目の7日(水)もマシントラブルに見舞われた。

この日はエース、フェルナンド・アロンソが担当。
しかし『MCL33』は50周ほどを走ったところでオイル漏れが発生したためストップ。
ルノー製パワーユニットの交換を決めたためテストは打ち切られた。

それでもアロンソは、「もちろんもっと走りたかったけれど、こればりは仕方ない。
それにテストで確認しなければならない作業はもう確認済だから問題ない。
メルボルン(開幕戦:オーストラリアGP)に行く準備はできているよ」と、強気なコメント。

一方、エリック・ブイユ/レーシング・ディレクターも「またトラブルが起きたのは残念なことだ。
ましてやこうして修復に時間が掛かって貴重な走行時間が失われたのは不本意に思う。
しかし本番までにこうした問題点はすべて洗い出しておかなければならない。
その意味では通るべき道。
幸いデータは十分に得られているので心配なことはない」と、楽観的コメントを語った。

| | トラックバック (0)

2018/03/01

アロンソ(マクラーレン)、『最多&最速タイム』に満足

Fernando Alonso (C)McLaren Group
拡大します
28日(水)、バルセロナ合同テスト初日に続き2度目の走行を行ったマクラーレン・チームのフェルナンド・アロンソは、『最多&最速タイム』に満足していることを明らかにした。

この日のバルセロナは朝青龍から冷たい雪に見舞われ、天候不良でメディカル・ヘリコプターが飛べないことから開始が大幅遅れ。
雪が雨に変わっても多くのチームがインストレーションラップだけでガレージに戻る中、アロンソだけが唯一11周を周回して有効なラップタイムを記録、結果アロンソが『最多&最速タイム』を記録したこととなったもの。

アロンソは「みんなが危険を回避したコースに出なかったのはわかる。
でも僕らにはこんな条件でもいろいろと走って確かめなければならないことがあるんだよ」と、表情を和らげた。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP