2017/03/09

マッサ(ウィリアムズ)、「今年のオーバーテイクは難しい」

Felipe Massa (C)Williams F1
拡大します
ロズベルグ(メルセデス)引退のあおりを受け、いったん表明した引退宣言を撤回する羽目に追い込まれたウィリアムズ・チームのフェリッペ・マッサ(35歳:ブラジル)だが、バルセロナ・サーキットで行われているシーズン前の合同テストではトップタイムを叩き出すなど衰えのないところを示している。

そのマッサがレギュレーション変更により大きく変更された今年のマシンについて、次のようにその印象を語った。

「今年のマシンは明らかにダウンフォースが増していて、コーナリングスピードも上がっている。
しかしそれはエアロダイナミックスと大きく関係しているので、近くに他のマシンがいると大きくその影響を受けることになるようだ。
ダウンフォースが失われてしまうんだね。
おそらく今年はかなりオーバーテイクが難しくなるのではないか」と、優勝11回のブラジル人。

| | トラックバック (0)

2017/02/06

フォーミュラE初体験マッサ、「これまで未経験の感覚」

Formula-E Image (C)Jaguar Racing
すでにウィリアムズ・チーム残留を決め、当初ささやかれていた他カテゴリーへの転身はなくなったものの、フェリッペ・マッサが初めて噂のフォーミュラEマシンを体験した。

地元ブラジル・メディアから伝えられたところによれば、マッサは「これまでいろいろなマシンに乗って来たけれど、フォーミュラEというのはそのいずれとも異なるものだね。
パワーも、ブレーキも、タイヤもシャシーも全然違うので、今までとは全然異なるドライビング・テクニックが要求される。
まるで未経験の感覚で、素晴らしい経験になったよ」と、興奮気味。

なお使われたマシンは『パナソニック・ジャガー・レーシング』で開発中のフォーミュラEカーとみられるが、テストした場所等はスペイン国内とみられるものの明らかにされていない。

| | トラックバック (0)

2017/01/29

F1引退撤回のマッサ、それでもフォーミュラEテストへ

Formula-E Image (C)Jaguar Racing
表明していた2016年限りでのF1引退を撤回したウィリアムズ・チームのフェリッペ・マッサ(35歳:ブラジル)だが、フォーミュラEのテストを近く行うことがわかった。

元々F1引退後はフォーミュラEに転身するのでは、とみられていたマッサだが、F1シーズン前テストが始まる前の束の間のインターバルに予定通りフォーミュラEカーを経験するとしたもの。

テストするのは『パナソニック・ジャガー・レーシング』のフォーミュラEカーで、マッサは「初めての分野のマシンでテストを楽しみにしている」とはしたものの、「テストが終わればあとはF1に100%集中する」と、外野からの雑音を封じることも忘れなかった。

| | トラックバック (0)

2017/01/24

マッサ(ウィリアムズ)、「記念マシンは譲らない」

F.Massa Williams Car (C)Williams F1
拡大します
昨シーズン終了後F1引退を表明したフェリッペ・マッサに対し、ウィリアムズ・チームから記念のマシンが贈られることが伝えられたが、これについてマッサ本人は「状況が変わってもマシン贈与という約束は変わらない」と、懸命だ。

これは『ROC(レース・オブ・チャンピオンズ)』参戦のためアメリカを訪れたマッサに対し、「契約が見直されたのでマシン贈与も白紙ではないか」と聞かれたことに対するもの。
「契約は見直されたけれど、マシンはもう僕のもの。
実際、ファクトリーには僕の名前が入ったマシンを見たし」と、約束の履行に躍起なブラジル人。

万一今年チームと喧嘩別れにでもなった場合に備え、なんとしても今から明確にしておきたいところだ。

| | トラックバック (0)

2017/01/23

フェリッペ・マッサ、次の日本顔見せは「10月の日本GPで」

Felipe Massa/Suzuka (C)Williams F1
拡大します
本来であれば昨季限りでF1現役を引退、今年3月4日(土)・5日(日)に鈴鹿サーキットで行われる恒例の『モータースポーツファン感謝デー』に来場する筈だったウィリアムズ・チームのフェリッペ・マッサ(35歳:ブラジル)だったが、これがキャンセルとなったことがわかった。

これは鈴鹿サーキットが明らかにしたもので、それによればマッサの引退が撤回され引き続き今年もF1で走ることが決まったためスケジュールの都合が付かなくなったとのこと。

マッサの「日本の熱心なファンに会えることを楽しみにしていたが、せっかくのチャンスを実現できずに申し訳なく思っている。
10月に日本GPにはまた鈴鹿に行くので、楽しみにしていて欲しい」との言葉を紹介した。

日本でも人気のマッサだが、2006年の日本GPでポールポジション(フェラーリ)を獲得したものの、日本での優勝はまだない。

| | トラックバック (0)

2017/01/21

ウィリアムズ側も、「最大の難関はマッサの復帰説得」

Claire Williams (C)Williams F1
拡大します
すでにウィリアムズ残留が決まっていたバルテリ・ボタスの獲得に成功したメルセデスAMGチームでは、「交渉成否の焦点はフェリッペ・マッサの引退撤回にあった」と説明したが、ウィリアムズ・チームのクレア・ウィリアムズ副代表もこれに同調している。

「すでにF1引退を決意していたマッサに、再び走ってくれるよう連絡するのは気が引けました。
昨シーズンの不振でもフラストレーションを溜めることなく真剣に取り組んでくれた彼ですが、いったんは完全に引退を決めたのですから。
ですから彼が最終的に周囲の要望に応えてくれたことに感謝しています。
彼のモチベーションを再び高めるためにも、私たちは今年十分戦闘力のあるマシンを用意しなければならないと思っています」

マッサは若いランス・ストロール(16歳:カナダ)起用というチーム側の事情のため昨季限りでの放出を告げられていた。

| | トラックバック (0)

2017/01/18

現役復帰のフェリッペ・マッサ、「お金が原因じゃない」

Williams Duo (C)Williams F1
拡大します
昨シーズン末限りでのF1引退を表明したフェリッペ・マッサ(35歳:ブラジル)だが、噂通りウィリアムズ・チームにまた復帰して2017年シーズンを戦うことが明らかにされた。

これについて当のマッサは次のように復帰の背景について釈明している。

「復帰はお金のためか、なんて言われるけれど、そんなことはない。
僕がレースをするのはそもそもお金のためじゃないし、第一今回の契約金がいくらかさえ知らないくらい。
去年、いったんは引退を決めたのは事実だけれど、ウィリアムズがまた戦闘力が期待できる舞台を用意してくれたので翻したんだ。
まだ走ることへの情熱は燃え尽きていなかったからね。
それにウィリアムズ以外のチームだったら走ることは決してないよ」と、サンパウロ生まれの人気者。

契約金額を知らないというのは信じがたいことだが、契約は2017年の1年限りであると強調した。

| | トラックバック (0)

2017/01/17

ウィリアムズ、ボタス離脱&マッサの現役復帰を正式発表

Williams Duo (C)Williams F1
拡大します
16日(月)、渦中のウィリアムズ・チームはバルテリ・ボタスの離脱、そしてすでにF1引退を表明していたフェリッペ・マッサがこれを撤回して現場復帰することを正式発表した。

母国ブラジルではすでに引退セレモニーまで行われたマッサだが、これによりもう1年ウィリアムズ・チームで戦うことになった。
なおチームメイトは新加入の新人ランス・ストロール(16歳:カナダ)ということになる。

一方まだ正式発表しないものの、これによりボタスのメルセデスAMGチーム加入が決定的となった。
こちらは電撃引退表明したニコ・ロズベルグの後任で、チームメイトはルイス・ハミルトンということになる。

| | トラックバック (0)

2017/01/04

先輩アレジ氏、マッサの引退撤回に「異議」唱える

Jean Alesi/2001 Japanese GP (C)Ex.Jordan GP
拡大します
ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)の後任として現ウィリアムズのバルテリ・ボタスに白羽の矢が立ったとされたことで、さらにそのボタスの後任としてすでにF1引退を表明したフェリッペ・マッサの現役復帰が伝えられた。
しかしこの報道について元フェラーリやティレル等で活躍した元F1ドライバーのジャン・アレジ氏(52歳:フランス)が異議を唱えている。

「マッサが引退を撤回するって?
もしそれが自室なら、正直言って彼の判断ミスだと思うよ。
だって彼はすでに人生の新たな一ページをめくったんだからね。
今から過去に戻る必要があるのかい。
もしも今年ウィリアムズが優勝できるほど戦闘力があるなら別だ。
でも、去年と同じ程度なら戻る意味なんて何もないよ」

1989年のティレルを皮切りに通算13年間F1を戦ったアレジ氏は、2001年の日本GP(鈴鹿サーキット)のジョーダンを最後にファンに別れを告げた。

| | トラックバック (0)

2016/12/29

箝口令か、渦中のフェリッペ・マッサ口閉ざす

Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
初のタイトル獲得を果たしたニコ・ロズベルグの電撃引退発表により、F1でこのオフ最大の話題となったメルセデスAMGチームのレースシートだが、おおかたのメディアの報道では現ウィリアムズ・チームであるバルテリ・ボタスの移籍というのが有力だ。
ただこれには同チームでは来季すでに新人のランス・ストロール(18歳:カナダ)起用が決まっていることからチームメイトには「経験あるドライバーの起用」が必須となっている。

これについて報道では、やはり今季限りでの引退を表明したフェリッペ・マッサの引退撤回が確実になったためとされている。
ところがこれについて当のマッサはその後一切口を閉ざしたままだ。

故郷であるサンパウロでクリスマス&新年を迎えるとするマッサは、母国ブラジルの通信社『UOL』の取材に対し、「僕はいま完全にフリーな身。
何にも縛られない自由な休暇を家族と楽しんでいるよ」と、箝口令のためか周囲の憶測を他所に煙に巻いている。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP