2017/12/07

ジャン・トッドFIA会長、ミハエル・シューマッハにエール

Michael Schumacher & Jean Todt (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今週、新たにモータースポーツの殿堂『FIAホール・オブ・フェイム』をオープンさせたFIA(国際自動車連盟)のジャン・トッド会長は、スピーチの中で現場に来られないミハエル・シューマッハに対し、次のようにエールの言葉を贈って会場を感激させた。

「今日のオープンにあたり、多くの元F1チャンピオンたちが集まってくれて感動しているが、ただ一つミハエル・シューマッハがこの場にいないことを淋しく思う。
ご存じのように、彼は今もなお自身と戦い続けている。
彼の子息でやはりレーシングドライバーであるミックがテストのためスペインにいてここに来られなかったのは残念だが、代役としてシューマッハがF1の現役時代共に戦ったサビーネ(サビーネ・ケーム)がいることをとてもうれしく思っている。
われわれは全員がまたシューマッハに元気な姿をせて欲しいと願っているよ」

言うまでもなく、ジャン・トッド氏はフェラーリ・チーム監督時代、ミハエル・シューマッハの上司だった。

| | トラックバック (0)

2017/11/18

シューマッハのフェラーリ、オークションで8億4千万円の高値

Sotheby's
ミハエル・シューマッハがモナコGPで勝利を飾った『F2001』がニューヨークで世界最古の国際競売会社『サザビーズ』のオークションに掛けられ、750万ドル(約7億4千万円)の高値で落札されたことがわかった。

この『F2001』は2001年のモナコGPでミハエル・シューマッハが予選2位から優勝した時のもの。
モナコでは通算5勝を記録しているシューマッハだが、これがモナコでの最後の勝利となっている。

当初の落札予定価格は400万ドル(約4億5千万円)とされていたが、これを大きく上廻る落札価格になった。
これは近代F1マシンとして最高価格とみられる。
なお出品者の意向で落札金額の一部が『シューマッハ・キープ・ファイティング基金』に寄付されるという。

| | トラックバック (0)

2017/08/14

ミック・シューマッハ、ベルギーGPで父の『ベネトン』をドライブへ

Benetton B194 (C)DHnet

ドイツの若手ドライバー、ミック・シューマッハ(18歳)が、次戦ベルギーGP(8月27日決勝)で『ベネトン B194』によるデモンストレーションランを行うことがわかった。

ミックは言うまでもなく元7回のF1チャンピオンであるミハエル・シューマッハ氏の子息。
また『ベネトン・フォード B194』は1994年に父親ミハエルが初めてのF1タイトルを獲得したときのものだ。

今年のベルギーGPはミハエル・シューマッハが1992年にF1初勝利を遂げてから25周年にあたるということで記念イベントが行われるが、その一環としてのデモだという。
ミックはこれに備え、すでにベルギーGPの開催地スパフランコルシャンを舞台に黒ヘルメットで極秘のテスト走行を行ったが、しかしその際地元メディアにすっぱ抜かれている。

ミックは今年F4からF3にステップアップ、前半を終えたFIA・F3ヨーロピアン選手権で現在55ポイントを挙げ17人中ランキング11位に位置している。

| | トラックバック (0)

2017/05/08

シューマッハ氏の容態を報じたドイツ誌に損害賠償

Michael Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2013年暮れ、スキー事故により重傷を負い、その後療養が続けられている元7回のF1チャンピオン、ミハエル・シューマッハ氏に対し、不正確な報道により同氏や家族のプライバシーが侵害されたとして、ドイツ・ハンブルグの地方裁判所は同国のゴシップ週刊誌『ブンテ』に対し、5万ユーロ(約620万円)の賠償とこの裁判の訴訟費用の一部(65%)を支払うよう命じたということだ。

それによれば同誌は事故から約2年が経過した2015年12月に、「シューマッハ氏が奇跡的な回復を果たし、再び歩行を可能とした」と報じたが、これが事実に基づかない誤りで、本人や家族に多大な負担を強いたと指摘したもの。

同氏の容態については楽観的な観測も伝えられる一方、家族は慎重なままで一切その詳細を明らかにしておらず、これにより様々な憶測が飛ぶ様相となっている。

| | トラックバック (0)

2017/01/15

ミハエル・シューマッハ氏のスポンサー契約解除続く

 Audemars Piguet
元7回のタイトル獲得という偉大な業績を誇るミハエル・シューマッハ氏だが、スキー事故による療養生活がすでに3年、取り巻く状況も次第に変化しつつあるようだ。
これはブラジル・サンパウロのスポーツ・コンサルティング会社『マキナ・ド・エスポルチ』が明らかにしたもの。

それによればこれまで支援してきたスポンサーの中からスイスの高級時計・宝飾品メーカーである『オーデマ・ピゲ』ら2社の契約が終了となったという。

ただその一方でこのレジェンドの遺伝子を受け継ぐ子息のミック・シューマッハ(16歳:ドイツ)に対し、新たなスポンサーが就くというニュースもあり、これらも時代の移ろいであるのかも知れない。

| | トラックバック (0)

2016/12/27

シューマッハ家、支援受け『NPO』を立ち上げ

DTM (C)Mercedes Motorsport
拡大します
2013年末、フランス・グルノーブルでスキー中事故に遭ったミハエル・シューマッハ氏だが、スイスの自宅に戻った現在も依然として治療・療養が続けている。
家族の意向ということで詳細な容態はつまびらかにされていないが、世界から寄せられ続ける支援に応え、今回新たにNPO(非営利団体)を立ち上げたことを明らかにした。

それによれば団体の名称はこれまでも応援メッセージとして使われて来た『Keep Fighting』というもの。
家族はシューマッハが現役時代から続けて来た「諦めない姿勢」をシンボルとし、そのエネルギーを逆に世界に拡げて恩返しの一助にしたいとその背景を示した。

今も同家のマネージメントを手掛けるサビーネ・ケームさんは、「本人と共に戦い続ける家族を守るためにもその意思を尊重し暖かく見守って欲しい」としている。

| | トラックバック (0)

2016/09/21

シューマッハ家弁護士、法廷で悲しい証言

Schumacher Flag (C)Mercedes Motorsports
拡大します
世界中のファンからその奇跡的回復が望まれている元7回のF1チャンピオンであるミハエル・シューマッハ氏だが、その容態についての報道を巡り、家族には悲しい証言が行われた。

同氏がスイス・レマン湖畔の自宅に戻って以来、家族はその回復状況について「高度なプライバシーに属するもの」として一切のコメントを避けてきた。
しかし先頃、地元ドイツの週刊誌『ブンテ』は「シューマッハが医療スタッフの助けを借りて歩行することができた」との一方的な報道をしたことが裁判で争われたもの。

シューマッハ家の弁護士は、「残念ながらそうした報道は誤りで、まだシューマッハ氏は歩行することができていない。
当然のこと裁判では真実が解明されなければならないが、われわれはこうしたことを法廷で証言しなければならないことに深い悲しみと憤りを感じている」と、家族の意向を代弁した。

稀代のF1チャンピオンがゲレンデでの思わぬ事故に遭ってから、すでに3年近くが経過した。

| | トラックバック (0)

2016/08/22

ミハエル・シューマッハ、容態が好転か

M.Schumacher & L.Montezemolo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
少し前、その容態が悪化したとの報道が流れ、家族が抗議した元7回のF1チャンピオン、ミハエル・シューマッハ氏(47歳:ドイツ)だが、実態はむしろ好転しているとの見方が伝えられている。

これはイタリアの一部メディアが報じたもので、それによればシューマッハ氏は家族の呼び掛けに反応しているとのこと。
ただこれについて医師団や家族は公式にコメントしていない。

これを受け、長年の盟友でもあった元フィアット/クライスラー・グループ総帥のルカ・モンテツェモロ氏は、「とてもうれしい。
彼は決して並のアスリートなんかじゃない。
不可能と思われる回復だって、彼ならできると私は確信している。
いまはまだ無理かも知れないが、やがて意識を取り戻した彼が必ずや子どもたちの成長に目を細めることになるだろう」と、回復への期待を明らかにした。

ミハエル氏の息子ミック君(17歳)がF4レースで成功していることは知られているが、娘のジーナさん(19歳)も馬術競技で活躍を続けているとのことだ。

| | トラックバック (0)

2016/05/25

ベッテル、サッカー試合でシューマッハにエール

Michael Schumacher (C)Ferrari S.p.A
少年時代、ミハエル・シューマッハに憧れてレーシングドライバーを目指したとされるフェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテル(28歳:ドイツ)が、現在スキー事故から懸命にリハビリテーションを続けるシューマッハ氏にエールを贈るイベントを企画していることが明らかにされた。

それは、今年7月31日(日)に二人の母国であるイツ・ホッケンハイムで行われるドイツGPを前に、シューマッハも愛したやまなかったサッカーの国際親善試合を行うというもの。

『チャンピオンズ・フォー・チャリティー』と名付けられたこの試合は、ドイツGPを直前にした7月27日(水)、日本代表の岡崎慎司選手が以前所属したことで馴染み深いラインラント・プファルツ州マインツで、プロ・チーム対ドライバー・チームによって戦われるという。

ベッテルによれば試合はチャリティ・マッチとして行われ、収益金はすべてドイツの慈善事業に寄付されるとのことだ。

| | トラックバック (0)

2016/05/10

ミハエル・シューマッハ氏、容態が深刻化か

M.Schumacher & L.Montezemolo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2013年12月に起きたスキー事故で重態となり、その後療養生活が続いている元7回のF1チャンピオン、ミハエル・シューマッハ氏(47歳:ドイツ)だが、その容態が悪化したとの報道が伝えられて心配されている。

イタリアのスポーツ紙『コリエーレ・デロ・スポルト』が伝えるところによれば、これまで治療に当たってきた担当医師の話として、「今後とも声明を維持していくためには奇跡的な回復が必要」と、その深刻な状況を示唆したという。

これについて現役時代からパーソナル・マネージャーを務めてきたサビーネ・ケームさんは、容態についての言及は避けるとしながらも、「私たちはただご家族と共に神様に祈るしかありません」とだけ、コメントした。

その一方で同氏の忘れ形見であるミック・シューマッハ(17歳:ドイツ)は今季ドイツF4選手権に参戦、開幕2連勝を飾るなどその優れたDNAを発揮している。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP