2018/11/15

重量検査のベッテル(フェラーリ)に同情論も変更はなし

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
ブラジルGP公式予選中、重量検査を指示されたサインツ(ルノー)の手順を問われ、戒告処分と2万5千ユーロ(約325万円)という高額罰金を科せられたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に対し、他のドライバーから同情も寄せられる。

レギュレーションに規定されたところでは、検査を受けるマシンは予選セッション中ランダムに選ばれ、指示を受けた場合即座に検査装置に誘導される。
しかし今回のようにコンディションが急速に変化する中、著しい不利益を被るケースがあるのが事実だ。

他のドライバーからも、「まだ予選タイムを記録していない段階で検査に呼ばれるのはドライバーにとって死活問題で、検討の余地がある」と、ベッテルに同情する意見も。
しかしこれについてFIA(国際自動車連盟)では「検査のシステムについて問題はなく、今後も変更する予定はない」と、明言している。

| | トラックバック (0)

2018/11/11

重量検査でベッテル(フェラーリ)に罰金・戒告科せられる

FIA
ブラジルGPのレーススチュワード(審査委員)は、フェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルについて、公式予選中に指示された重量検査の際、適切な手順を踏まなかったとして罰金2万5千ユーロ(約325万円)と戒告処分を科したことを明らかにした。
ベッテルへの戒告は今季初のことになる。

それによれば当初疑われた、測定の際にエンジンを停止しなかったことやマシン停止の指示に従わなかったことは、ビデオやテレメトリーの調査でなかったものの、安全のための適切な行動を取らなかったとしてペナルティが科されたもの。
ただ重量検査を受けなかった場合に下される予選タイム抹消等の厳しい処分はなく、フロントロウの予選結果も幸い認められた。

計測はランダムに行われるが、当時雨のために慌ただしい予選が繰り広げられていて、ベッテルが『不公平な』抜き打ち検査にいらだっていたことは推察される。

| | トラックバック (0)

2018/11/06

ベッテル(フェラーリ)、ルクレールとの協調を強調

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2015年のフェラーリ・チーム加入以来、始めたチームメイトが替わることになるセバスチャン・ベッテル(31歳:ドイツ)が、新たに僚友となる現ザウバー・チームのシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)にエールを贈っている。

「初めてこのフェラーリでチームメイトが替わることになるけれど、これは僕にとってもチームにとっても大きな変化ということになるね。
ライコネンはチャンピオンを経験したベテランだけれど、ルクレールはまだ経験1年にもならない新人だ。
ライコネンはルクレールじゃないし、ルクレールもライコネンの代役はできない。
フェラーリがタイトルを獲得するためには僕らはリーダーシップを求めて争うべきではないし、それは間違ったことだ。
でも僕はライコネンともずっとうまくやってきたし、ルクレールともやっていける自信があるよ」と、楽観的姿勢。

| | トラックバック (0)

2018/11/05

ベッテル、『ROC(レース・オブ・チャンピオンズ)』参戦確定

2012 Race of Champions (C)Race of Champions
拡大します
モーターレーシング界の異種格闘競技とも言われる『ROC(レース・オブ・チャンピオンズ)』に、今年(来年)もF1を代表するセバスチャン・ベッテル(31歳:ドイツ)が参加することが決まったことを主催者が明らかにした。

ベッテルはこの大会の常連で、ドイツ代表として長く活躍、ミハエル・シューマッハと組んだ時には6連覇を記録した強豪だが、2018年大会は欠場したので2年ぶり。
この時のネーションズカップはドイツ、個人はデビッド・クルサードがラリードライバーのペーター・ソルベルグを破って優勝している。

次期大会は各選手権のシーズンオフにあたる2019年の1月19日(土)・20日(日)に掛け、メキシコGPの開催地であるロドリゲス・サーキットのスタジアム・セクションに設置される特設コースで行われる予定。

| | トラックバック (0)

2018/10/25

「敗因は自分自身」と、ベッテル(フェラーリ)

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
シーズンの行方を左右するレースで4位に終わり、ほぼ今季のタイトル獲得が消滅してしまったフェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテル(31歳:ドイツ)だが、「敗因は自分自身にあった」と、その非を認めている。

「正直マシンや戦略に問題があったとは考えていない。
シーズンの重要なこのところで、僕自身がミスをしてしまったことが敗因だ。
全体的に、僕らにはポテンシャルはあるものの、それを完全に生かし切っていないのが事実。
そうしたところでまだ学習していかなければならないよ」

事実、今回はチームメイトであるライコネンが優勝を果たすなどマシンに戦闘力はみられたものの、ベッテルは自身のミスからペナルティを受け予選グリッド降格、さらに決勝レース中では他車とバトルの末、派手なスピンをしでかすなど王者らしからぬはやるところがみられた。

| | トラックバック (0)

2018/10/20

ベッテル(フェラーリ)、赤旗無視でグリッド降格ペナルティ

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
アメリカGPのレーススチュワード(審査委員)は、19日(金)行われたフリー走行1回目セッションで、フェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルが赤旗提示の際に十分な減速が行わなかったとして3グリッド降格とペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、ベッテルはこれでトータル5点ということになる。

| | トラックバック (0)

2018/10/07

予選失敗のベッテル(フェラーリ)、「結果は受け止める」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
天候の変化で難しい対応を迫られた日本GPの予選Q3。
他のチームがドライタイヤでコースインした中、いずれもインターミディエイトで出走したフェラーリ・チームの二人はわずか1周でピットへと戻るドタバタを演じた。

それでもライコネンのほうはなんとか4位のタイムを記録したものの、ここが勝負所だったベッテルは再度のアタックに出遅れ、なんと9番手という後方に沈む羽目となった。
これについてベッテルは予選後次のように語っている。

「Q3の初めに出て行く時、チームからインターミディエイトで行くか聞かれたんだ。
僕は自分でOKと応えたんだから後悔してはいない。
結果は受け止めるよ。
もちろん結果的には間違った判断だったけど、後から言うのは簡単だ。
もしも最初の5分で雨が降っていたら、グリッドはまったく異なったものになっていただろうし、こうしたことを含めてモーターレーシングなんだよ」

それでもベッテルは「レースは別物」と、日曜日の挽回を期していた。

| | トラックバック (0)

2018/10/02

ハミルトン、「ベッテルは処分されてしかるべき」

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ロシアGP決勝レース終盤、共にタイトル獲得を目指すルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は激しいバトルを繰り広げた。

その際、オーバーテイクに掛かったハミルトンに対し、ベッテルが複数回進路を変更して妨害したように見えた。
これを受けロシアGPのレーススチュワード(審査委員)は直ちに審議対象として確認に当たったが、結局違反行為はないとして処分をしないことを通知した。

これについてハミルトンは、「彼は明らかに2回は進路を変更して僕を邪魔したんだ。
以前にも同様のことがあったし、ペナルティを受けて当然だと思うけどね」と不満の表情を隠さなかった。

| | トラックバック (0)

ベッテル(フェラーリ)、メルセデスAMG勢の「チームオーダー」に理解

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
波紋を呼んでいるメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンとバルテリ・ボタスによる「チームオーダー疑惑」だが、直接その影響を受けることとなったフェラーリ・チームのセバスチャン・ベッテルは、ライバル・チームの作戦に理解を示した。

「彼らは二人とも良くやったし、チームとしても戦略を成功させたんだ。
チャンピオンシップを戦っている身としては当然のこととして理解できるよ。
まあ外野からはいろいろ言われるだろうけど、すべての人に理解させるなんて無理なこと。
僕は数学の天才じゃないけれど、ポイント計算ができるくらいには賢いんだ。
これでまたタイトルが遠のいたことくらいわかるし、敵ながらあっぱれなレースだったとだと思っているさ」

残り5戦で50ポイントの差は、ベッテルがすべて優勝したとしても事実上逆転はほとんど無理な数字と言えそうだ。

| | トラックバック (0)

2018/09/21

フェラーリ・チーム首脳、「まだ諦める時期じゃない」

Maurizio Arrivabene (C)Ferrari S.p.A
拡大します
先のシンガポールGPでライバルであるルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)にポールTOウィンを許した結果、大量40点ものポイント差を築き上げられたフェラーリ・チームだが、同チームのマウリツィオ・アリバベーネ代表は「まだ(タイトル獲得を)諦める時期じゃない」と、意気軒昂なところを示した。

「まだチャンピオンシップは続いているんだ。
タイトル争いは続いているんだし、われわれが何かを失った訳じゃないよ。
われわれには優れたクルマがあるし、チーム内にモチベーションを失った者など誰もいない」と、強気なコメント。

しかし残りもう6戦。
2台で37ポイント差のコンストラクターズ・チャンピオンシップはともかく、40ポイント差に開いたドライバーズ・チャンピオンシップのほうはかなり挽回が厳しいのが現実だ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エマニュエル・ピロ | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オランダ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・エルカン | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・ティクトゥム | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マイケル・アンドレッティ | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・カミレッリ | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP