2017/08/20

H.マルコ博士(レッドブル)、クビサのF1復帰にエール

Robert Kubica (C)Renault Sport F1
拡大します
レッドブル・グループのレーシング・アドバイザーであるヘルムート・マルコ博士が、噂されるロバート・クビサ(32歳:ポーランド)のF1復帰にエールを贈っている。

「われわれが知っているかつてのクビサは極めて速いドライバーだった。
その彼がまた昔の速さと体力を取り戻したというのなら、もう一度F1で戦ってもらうことを躊躇する理由はない。
復帰するならおそらくルノー・チームということになるんだろうが、事故前も彼らとはうまくやっていたのだからきっと問題はない筈。
われわれももう一度彼の雄姿を見たいよ」と、マルコ博士。

21歳の2006年に当時のザウバーBMWチームからF1デビューを果たしたクビサは、わずか3戦目で3位表彰台を獲得するなど早くも非凡な才能をみせ、3年目には初優勝(カナダGP)、しかし2010年シーズンが終わったオフにラリー車でテスト中にクラッシュ、重傷を負ったもの。
最後の所属したのか゜ルノー・チームだった。
なお、ポーランド出身のF1ドライバーはいまだにクビサだけだ。

| | トラックバック (0)

2017/08/13

マクラーレン、来季のエンジン選定が大詰めに

Powered by Honda (C)Honda Racing
拡大します
F1はいま束の間の夏休み休暇に入っているが、グランプリこそないもののその背景では来季に向けての体制固めが激しく行われている。
その焦点になっているのがマクラーレン・チーム。
表面的には来シーズン以降も現行のホンダ・エンジン搭載が発表されているものの、その裏では他のエンジン・サプライヤーと交渉しているというのが衆知の事実になっている。

ただすでにマクラーレン側が欲したメルセデスAMG、フェラーリのいずれからも供給を断られたということで、現在は残る唯一のサプライヤー、ルノーに絞られたとみられている。

現在、本家ルノー・チームに加えレッドブル・レーシングとトロ・ロッソの3チームに供給するルノーだが、もしも噂のようにトロ・ロッソへのホンダ・エンジン供給が決まれば一つ供給枠が空くことからマクラーレン・チームへのルノー・エンジン供給も現実のものになりそうだ。
そしてその焦点はホンダ・エンジンで使用するギヤボックスの開発、そしてトロ・ロッソへのホンダからの援助内容次第とみられている。

結論は遅くとも9月には下されることだろう。

| | トラックバック (0)

ルノー・スポール首脳、パーマー残留に復調を期待

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
今季再びワークスとして戦っているルノー・チームはここまで26ポイントを獲得しているが、そのすべてがニコ・ヒュルケンバーグが記録したものでジョリオン・パーマーのほうは1ポイントも寄与していない。
そのためパーマーにはシーズン半ばの放出もあるのでは、との噂まで伝えられている。

こうした状況を受けルノー・エンジンの供給元であるルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは次のように語っている。

「ルノー・チームとパーマーとの契約は今シーズン末まであって、パーマーのポジションは確立されている筈だ。
しかし今のままでは来年以降の更新はないのではないか。
2018年も彼がルノー・チームで走りたいというのであれば、これからのシーズン後半劇的に状況を改善しなくてはならないよ。
ただチャンピオンシップを戦っていく上でチームの安定性は重要だから、個人的には来季も同じドライバー・ラインナップが続くことを願っているがね」

しかし先のハンガロリンク合同テストでロバート・クビサが好走をみせたことから依然としてドライバー交代の噂はくすぶったままだ。

| | トラックバック (0)

2017/08/07

C.ホーナー代表(レッドブル)、「ハンディはエンジンの予選モード」

Christian Horner (C)RedBull Racing
拡大します
昨シーズンはメルセデスAMGチームと争いシリーズ・ランキング2位となったレッドブル・レーシングだが、今季はフェラーリにも後れを取って開幕からランキング3位に甘んじている有り様だ。
こうした状況について、同チームのクリスチャン・ホーナー代表は次のようにその背景を説明した。

「ここ数戦の戦いで証明しているように、決勝レースではわれわれは上位2チームに引けを取っていないと思っている。
課題は予選だ。
いま少なくともメルセデスAMGは予選Q3になると予選モードとしてエキストラなパワーを後輪に伝えている筈だ。
そしてフェラーリもそれに近いと思われる。
しかしわれわれはQ3になると彼らにしてやられることが続いている。
ルノー・スポール共々、これを何とかしなければならないと考えているよ」

そうした上で、次戦ベルギーGP(8月27日決勝)では改善が図られると期待を口にした。

| | トラックバック (0)

2017/08/03

クビサ(ルノー)、満足のいくF1テストに

Robert Kubica (C)Renault Sport F1
拡大します
2日(水)行われたハンガロリンク合同テストで、元BMW等のF1ドライバー、ロバート・クビサ(32歳:ポーランド)が実に6年ぶりとなる公式舞台でのF1復帰を果たした。
スタンドには母国ポーランドから駆け付けた熱心なファンが声援を送り続けた。

ここハンガロリンクで行われるハンガリーGP決勝レースは70周だが、クビサはこの日トータル実にその倍に当たる142ラップを精力的に周回してみせた。
ベストタイム1'18.572は堂々全体の4番手、ブランクを感じさせない走りをみせた。

「今日、こうした舞台でルノーのマシンに乗れたことは最高の気分。
ファンの声援にも感謝しているよ。
僕が乗っていた当時のF1マシンとはほとんど別物だから、たくさん勉強しなければならなかったね。
まだたった一日のテストが終わったばかりだから、この先のことを言う段階じゃないけれど、僕は前向きだよ」と、2008年カナダGPのウィナー。

一部には今シーズン中にもF1レースドライバーに復帰という極端な見方もされている。

| | トラックバック (0)

2017/08/02

クビサ(ルノー)、FIAのコクピット脱出テストをクリア

Robert Kubica (C)Renault F1
ルノー・チームからF1復帰を窺うとされる元BMW等のF1ドライバー、ロバート・クビサ(32歳:ポーランド)が、FIA(国際自動車連盟)が義務付けているコクピットからの脱出テストをクリアしたことがわかった。

クビサはこれまで複数回旧型マシンによるプライベート・テストを行っているが、今回はハンガロリンクでの公式合同テストに参加するとみられている。
その場合、FIA(国際自動車連盟)は万一のアクシデントに備え「5秒以内にコックピットから脱出、そして「10秒以内にステアリングホイールを交換」できなければならないと定めている。
通常であれば問題ないテストだが、ラリーでの大事故で右腕の動きに障害が残るとされるクビサの場合、これをクリアするのは重要なステップになるとみられていた。

事前に無事テストをクリアしたクビサは1日(火)の初日、すでにハンガロリンク入りしチームメイトのテストをピット・ギャントリーから見守っていたという。

| | トラックバック (0)

2017/08/01

トロ・ロッソ・ホンダ実現ならマクラーレン・ルノー?

Toro Rosso Factory (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
いったんは合意が伝えられたザウバー・チームへのエンジン供給契約が解消となった今、マクラーレン・チームの選択肢に制約が掛かっているようだ。
これはドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』が報じたもの。
それによれば、これにはFIA(国際自動車連盟)の判断が関係しているとのことだ。

というのも、もしマクラーレン・チームがホンダとの契約を解消した場合、ホンダ製パワーユニットは行き場を失うこととなり、事実上のF1撤退を余儀なくされることになる。
2020年シーズン末までは現行のレギュレーションでいくことを決めているFIAにとって、いまエンジン・サプライヤーが減少することは歓迎すべきことではない。
そこでマクラーレンが他のエンジンに変更するためにはホンダが別の供給先を確保することが必要という訳だ。

ザウバー・チーム案が姿を消した現在、その焦点はスクーデリア・トロ・ロッソとされている。
レッドブル・グループ傘下の同チームは本家レッドブル・レーシングと同じくルノー製パワーユニットを搭載しているが、ホンダに変更した場合には逆に仰天の『マクラーレン・ルノー』が初めて実現するかも知れない。

| | トラックバック (0)

2017/07/26

ロバート・クビサ、ベルギーGPでF1復帰か

Robert Kubica (C)Renault F1
拡大します
これまでの旧仕様マシンのテストに加え、いよいよハンガリーGPに行われるハンガロリンク合同テストで最新仕様のマシンをドライブすることが決まったルノー・チームのロバート・クビサ(32歳:ポーランド)に、新たな可能性が報じられている。

これは独『ビルト』紙が報じたもので、それによればハンガリーGP後の第13戦ベルギーGPから不振のジョリオン・パーマーに代え、レースドライバーとしてF1現役復帰を果たすというもの。
実現すれば2010年最終戦アブダビGP(ルノー:5位)以来ということになる。

| | トラックバック (0)

2017/07/25

ロバート・クビサ、ルノーの最新マシンテストが確実に

Robert Kubica (C)Renault F1
拡大します
これまで複数回にわたり、型遅れの旧型マシンでテストを行ってきたルノー・チームのロバート・クビサ(32歳:ポーランド)が、いよいよ今季の最新F1マシンをドライブすることがわかった。

舞台は今週のハンガリーGP終了後に当地ハンガロリンクで行われる公式の合同テストで、同チームの2017年マシン『RS17』を走らせるというもの。
前回のテストでは2012年仕様の『ロータス・ルノーE20』だった。

クビサが最後にF1参戦したのは2010年最終戦のアブダビGP(ルノー)で、その後はラリーで実戦参加はあったもののF1レースからは遠ざかっていた。
しかし本人はサーキットでのドライブに十分な手応えを感じているということで、ハンガロリンクでの走りに注目が集まる。

| | トラックバック (0)

2017/07/19

ロバート・クビサ、いよいよ本格F1テストの可能性

Robert Kubica (C)Renault F1
拡大します
これまで古巣ルノー・チームで旧仕様のF1マシンでテストを重ねてきた元F1ドライバー、ロバート・クビサ(32歳:ポーランド)が、いよいよ最新仕様マシンでの本格テストに招聘される可能性が出て来た。
複数のメディアが報じるところによれば、ハンガリーGP終了後に行われるシーズン中テストで、ルノー・チームのドライバーとして参加するというもの。

現在の規則では、4日間のシーズン中テストのうち2日間はルーキードライバーに期待を与えることが義務付けられていて、その資格はグランプリで2戦以上出走していないことが条件。
7年前とはいえ、クビサはBMWとルノーで通算76戦に参加していて現状ではルーキーにならないとみられている。

ルノー・チームではすでにバーレーンテストでレギュラードライバーのヒュルケンバーグを起用していて、今度はパーマーの番ということになるが、もしパーマーに代えてクビサを起用するとなれば、パーマー更迭の噂がさらに加速しそうだ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP