2019/01/05

ダニエル・リカルド、「ルノー移籍は最善の選択」

Renault Team motorhome (C)Renault F1 UK
拡大します
多くのパドック雀の予想を裏切り、ほぼ約束されたレッドブル・レーシング残留の道を蹴ってルノー・チーム移籍という驚きの判断をしたダニエル・リカルド(29歳:オーストラリア)について、次のように本人がその正当性を強調している。

「もちろんレッドブルに留まるというのが一番安定した選択だったろう。
他にマクラーレンからも積極的なアプローチをもらったが、僕はルノー・チームの再建という課題に立ち向かうことを選んだ。
幸いチームメイトのヒュルケンバーグにはルノーでの多くの経験を重ねたベテランだ。
このチームには未来がある。最善の選択なんだ。
彼と僕との経験とを合わせ、ルノー・チームの再生を共に実現させたいと思っているんだ」

伝えられるところでは、当初メルセデスAMGチーム移籍の可能性を探ったとされるリカルドだが、残念ながら折り合いを付けることはできなかったようだ。

| | トラックバック (0)

2018/12/21

ルノー・チームの2019年新型車発表は2月12日に

Renault 『RS18』 (C)Renault F1 Team
拡大します
ルノー・チームは、2019年シーズンを戦う新型車『R.S.19』(仮称)を来年2月12日(火)に行うことを明らかにした。
これはこれまで明らかとなったスケジュールの中では最も早いもの。
場所はチームのファクトリーがある英国エンストンになる。

同チームの来季ドライバーは既報の通り、ニコ・ヒュルケンバーグ(31歳:ドイツ)に加えレッドブル・レーシングから移籍のダニエル・リカルド(29歳:オーストラリア)の二人。
今季のコンストラクターズ・ランキングでは4位になったものの、ワークスチームとして2019年はさらなる前進が科せられている。

【2019年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所
2月12日(火) ルノー エンストン
2月13日(水) フォース・インディア トロント
2月15日(金) フェラーリ フィオラノ?

| | トラックバック (0)

2018/12/10

ルノー・スポール首脳、「予選モードで上位とパワー差」

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
ワークスチームとしていよいよその真価が問われるルノー・チームだが、重要な要素となるPU(パワーユニット)について、供給元であるルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは次のように説明した。

「現状、メルセデスやフェラーリのものと比べ、その差はレース時で15から20KW(20馬力から27馬力)だと考えている。
これはコースによってはシャシーでカバーできる範囲と考えられるもので、実際レッドブルがそれを示してみせたいると言える。
一方、予選モードに関して上位との差は大きい。
おそらく彼らと比べて40KW(約54馬力)ほどもあるのではないか。
来年はなんとかこの差が縮まっていることを願うね」と、41歳になるフランス人エンジニア。

また来季ホンダ・エンジンへのスイッチが決まっているレッドブルについては「お手並み拝見」と、ライバル心をみせた。

| | トラックバック (0)

2018/12/06

2019年、ルノー・チームは正式名『ルノーF1チーム』に

Renault Team motorhome (C)Renault F1 UK
拡大します
ルノー・チームは2019年の正式登録名をこれまでの『ルノー・スポールF1チーム』から、『ルノーF1チーム』に変更することを明らかにした。

これは、より簡潔で認識しやすいものにすると共にワークスチームとしての色合いを強めることに目的があるようだ。

昨シーズンのコンストラクターズ・ランキング6位から、今季は4位に躍進してワークスチームとしての面目を果たしたが、一度の優勝もなくルノー本社の期待をまだ納得させられるレベルには至ってないことを窺わせる。

| | トラックバック (0)

2018/12/03

ルノー・チーム、2019年は「表彰台獲得が必須」

Renault Team (C)Renault Sport
拡大します
2018年シーズン、昨季よりもポイントを倍増させランキング4位にアップさせたとはいえ上位の3強とは大きく引き離されたルノー・チームでは、これに満足できないと締め括った。

これは2014年からルノー・スポール代表のポジションに就いたジェローム・ストールが振り返ったもの。
「ロータスを買収して2016年からワークスチームとなったルノーだが、残念ながら当初必要な仕事量の大きさを見誤っていたと言わざるを得ない。
チーム創設からを考えれば短い期間でステップアップが果たせたとはいえ上位3チームとの間にはまだ大きな隔たりがあるし、簡単に追いつけるとは思えないが、少なくとも来シーズンはいつでも表彰台に上がれるようなチームにしなくてはならない」
そう語るストール氏は、しかし今季限りでルノー・スポールを去ることが決まっている。

2018年のランキングはこちら

| | トラックバック (0)

2018/11/21

ルノー・チームの躍進意欲に冷や水

Carlos Ghosn (C)Renault F1 UK
拡大します
再びワークス体制となった2016年から3年が過ぎようとしているルノー・チームだが、日本で起きたカルロス・ゴーン/CEOの逮捕という予想しなかった事態に、その影響が心配されている。

現在F1でのルノー・チームの立ち位置は、ビッグ3(メルセデス、フェラーリ、レッドブル)に次ぐ4番手というものだが、かつてチャンピオンシップを制覇した名門として来年こそ飛躍の年と意気上がる状況だった。
すでに2019年新型車のプロトタイプは完成に近づいており、来季ドライバーもダニエル・リカルドという優勝経験を持つベテラン・ドライバーを擁することが決まっていて、ニック・チェスター/テクニカル・ディレクターも自信をみせていた。

しかしルノー・日産グループの総帥として君臨したゴーン氏が失脚した場合、F1のみならずモータースポーツに対する基本方針が変わる可能性も考えられる。

| | トラックバック (0)

2018/11/18

ルノー・スポール、トップ交代で本格体制

Thierry Koskas (C)Renault Sport F1
拡大します
来シーズンの飛躍を期すルノー・スポールでは、これまで責任者だったジェローム・ストール氏が今年末で退任、来年の1月1日からティエリー・コスカス氏が新たな代表の座に就くことを明らかにした。
コスカス氏はルノー本社でシニア副社長を務めた、主に営業部門のエキスパートとのこと。

ストール氏は2014年、それまでのジャン・ミシェル・ジャリニエールの後を受け、ルノー・スポールを率いたが残念ながらルノー本社が期待したような戦績には至らなかったようだ。
ルノー・スポールは来年、2007年から続いたレッドブル・レーシングへの供給を解消、本家ルノーとマクラーレン・チームへの供給に集中することになっている。

| | トラックバック (0)

2018/11/17

「リカルドのレッドブル離脱はチーム内部事情」と、プロスト氏

Alain Prost (C)Williams F1
拡大します
これまで7回の勝利を記録したレッドブル・レーシングを離れ、来季からルノー・チームへ移籍することを決めたダニエル・リカルド(29歳:オーストラリア)について、同チームのアンバサダーを務めるアラン・プロスト氏(63歳:フランス)が次のように言及している。

「リカルドの能力については以前から注目していたよ。
彼の加入を歓迎している。
でも勧誘したのはこちらからじゃない。
ルノーが巨額の契約金を提示して誘ったかのような報道があるが、それは真実じゃない。
彼が自分自身で判断したんだ。
そしてそれは当然のことだったと思っているよ。
なぜなら、チーム内でフェルスタッペンのほうが優遇されていたからね。
もちろんメルセデスやフェラーリのシートがあればそれを選んだかもしれないが、残念ながら空きがなかったから。
現状ではレッドブルにいたほうがチャンスはあったかも知れないが、それでもフェルスタッペンと共に走るより彼はルノーのほうに将来性を見出したんだ」と、4度のチャンピオン。

| | トラックバック (0)

2018/10/18

ホンダの進歩は巨額投資の賜物」と、ルノー・スポール首脳

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
ホンダがこのほど導入した『スペック3』と呼ばれる改良バージョンは、推定約35馬力のパワーアップを果たし、すでにルノーのものと同レベルかこれを凌いだとみられている。
これについてルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは、僻みともとれる発言で話題を呼んでいる。

「確かにホンダはそれなりのパワーアップを果たしたと思うが、別に驚くことではない。
彼らはそれに巨額の資金を投じている。
しかしそれは現代のF1エンジン競争の悪い面だ。
こうしたことが続けば、再び開発コストが上昇し、財政問題によりF1からエンジン・メーカーが失われることになるよ」と、警告した。

F1では2021年にレギュレーションの大幅変更が予定されていて、それでなくとも各メーカー共大規模な投資を迫られている。

| | トラックバック (0)

2018/10/16

リカルドとルノーの長期契約に懸念の声も

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
レッドブル残留が有力とみられていたダニエル・リカルド(29歳:オーストラリア)がルノー・チームとの長期契約を結んで電撃移籍を決めたことについて、戦力ダウンを心配する声も聞かれている。

同じく元レッドブルのドライバーで、同郷の先輩でもあるマーク・ウェバー氏は、当地のローカル紙『フェアマックス』で次のように語っている。

「リカルドが7回もの優勝を飾ったレッドブルを離れ、突然ルノーに移籍するというのを聞いて、正直信じられなかったね。
だって現状では明らかに戦力ダウンになるのが明らかなんだから。
彼は間違いなくいまのF1でトップクラスのドライバーだ。
でもそれも優れたチーム、マシンを手にした上でのこと。
将来的にはともかく、今のルノーでは優勝するのは難しい。
問題はルノーの戦力が上がるまで彼が待てるかということだよ。
ドライバーの生命もそんなに長くはないのだからね」と、優勝9回の先輩。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・アルボン | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エマニュエル・ピロ | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オランダ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・エルカン | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・ティクトゥム | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マイケル・アンドレッティ | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・カミレッリ | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本尚貴 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 角田裕毅 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP