2018/07/18

キミ・ライコネン(フェラーリ)にザウバー復帰説

Kimi Raikkonen (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
フェラーリ・チームとの契約が1年契約であることから毎年のように移籍の話題が浮上するキミ・ライコネン(38歳:フィンランド)だが、今度は古巣ザウバー・チームへ復帰するのでは、という仰天プランが報じられた。

これはザウバー・チームの地元スイスのドイツ語新聞『ブリック』紙が報じたもの。
それによれば来季若手有望株である新鋭のシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)を起用したいフェラーリとベテランの力を借りたいザウバーとの双方の意向を実現しようとセルジオ・マルキオンネ会長(フェラーリ)が画策しているというもの。

ライコネンは2001年に当時のザウバー・ペトロナス・チームからF1デビュー(当時21歳)を果たしているがペトロナス・エンジンは実質フェラーリのものだった。
ただフェラーリ関係者の中には現在のベッテル&ライコネンというコンビを最良のものとして継続を主張する向きも多いという。

| | トラックバック (0)

2018/07/10

論議呼ぶ?、ライコネン妻のコメント

Race Scene (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスGPでもポールポジションを獲得するなど優勝候補の筆頭だったハミルトン(メルセデス)だが、しかしオープニングラップでライコネン(フェラーリ)にぶつけられ最後尾に落ちるというアクシデントに見舞われた。

これについてはライコネンに責任があるとしてスチュワードからレース中に10秒のタイムペナルティ、レース後にはペナルティ・ポイントも科せられるなど厳しい処分が科せられた他、ライコネン自身もマシンを降りてすぐに自分の非を認めているる

しかしライコネンの妻ミントゥ・ライコネンさんがインスタグラムに「負けて女の子のように泣くくらいなら、バレーをやりなさい」と暗にハミルトンを揶揄するようなコメントを書き込んだことがわかり、新たな話題を呼んでいる。
というのも、以前はベッテルがボタスにぶつかるという例があり、メルセデスAMGチーム陣営の中にはフェラーリの「故意説」を説く向きもあるからだ。
ミントゥさんの書き込みが問題を大きくすると懸念する向きも多い。

| | トラックバック (0)

2018/07/09

ライコネン(フェラーリ)、ピットレーン速度違反で罰金

FIA
イギリスGPのレーススチュワード(審査委員)は、8日(日)に行われた決勝レース中、フェラーリ・チームのキミ・ライコネンについてピットレーン速度違反があったとして同チームに罰金1,000ユーロ(約13万円)を科したことを明らかにした。

それによればライコネンは、制限80キロのところを114.8キロで走行したとのこと。

| | トラックバック (0)

ライコネン(フェラーリ)にペナルティ・ポイント

FIA
イギリスGPのレーススチュワード(審査委員)は、8日(日)に行われた決勝レース中に起きたハミルトン(メルセデス)とのアクシデントについて、ライコネン(フェラーリ)の側に責任があったとして、ペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

ペナルティ・ポイントは1年間の累計で12点に達した場合、スーパーライセンスが停止され出場停止となるが、ライコネン昨年のベルギーGP(3点)以来となりトータル5点。
なお同選手にはすでにレース中、10秒のタイム・ペナルティが科せられている。

| | トラックバック (0)

2018/07/06

ライコネン(フェラーリ)、「チームオーダー発令には約束がある」

Austlia GP Scene (C)Redbull Racing
拡大します
イギリスGPに現れたフェラーリ・チームのキミ・ライコネンに対し、メデイアから集中したのが前戦オーストリアGPにおいての「チームオーダー」の件だった。
目下チームメイトのベッテルがライバルであるハミルトン(メルセデス)との間で激しいチャンピオンシップ争いを繰り広げていることから、フェラーリが最後にチームオーダーを発令するのでは、とみられていたからだ。

しかしこれについてライコネンは次のようにこれを明確に否定した。
「僕がタイトル獲得のためにベッテルを応援するって。
いつも言っているように、僕らの間にはそうしたことについて明確なルールがあるんだ、
でもオーストリアGPで僕が彼に順位を譲る理由はない。
なぜならまだそんな時期じゃないからさ。
約束した、そういうケースが訪れたなら僕もそれに従うよ。
でも残念ながら今はまだそういう時じゃなかったということ」と、かわした2007年の元F1チャンピオン。

もしもオーストリアGPでフェラーリ内部にチームオーダーがあれば、ベッテルはさらに3ポイントを上積みしていたケースだった。

| | トラックバック (0)

2018/07/04

新鋭ルクレール(ザウバー)にライコネンとシート交換の噂

Charles Leclerc (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今季ザウバー・チームからF1デビュー、ここまで9戦で5回の入賞と目覚ましい活躍をみせているシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)について、早ければ今シーズン中にもフェラーリ・チームに抜擢されるのでは、と一部メディアから報じられた。
その場合、キミ・ライコネンとの間でシート交換になるという衝撃のもの。

ルクレールが9位入賞を果たしたオーストリアGPの週末には観戦したセルジオ・マルキオンネ会長が決断したとまことしやかに伝えられたが、しかしザウバー・チーム側の責任者であるフレデリック・バッサー代表は「そんな話は初めて聞いた」と、煙に巻いている。

あるいはライコネンへのショック療法だとしても、このレースで2位表彰台を獲得した元チャンピオンとの間で交換話が出るのは、ルクレールへの期待の高さが窺い知れそうだ。

| | トラックバック (0)

2018/06/04

ライコネン(フェラーリ)、「来季の去就はまだ白紙」を強調

Toyota Yaris WRC (C)Toyota Gazoo Racing
拡大します
来シーズン、再びWRC(世界ラリー選手権)に復帰するのではないか、との噂が高まるキミ・ライコネン(フェラーリ)だが、本人は「来シーズンのことについてはまだまったくの白紙」と、地元フィンランド紙の取材に否定した。

「いろいろ噂が流れているようだけど、みんな不正確。
だって僕自身がまだ何も決めていないんだから。
すべての可能性はあるとだけ言っておくよ」と、相変わらずのクール・ガイ。
ただ現在のフェラーリ・チームとの契約は1年を更新しているとみられる。

一方、来季WRCでの所属チームと名前が上げられたトヨタWRCチームのトミ・マキネン代表も、「ライコネンと話をした事実はない。
彼は今年フェラーリで調子がいいみたいだし、来年もF1で走るんじゃないの」と、涼しい顔で噂を否定。

なおもしライコネンがWRCへの復帰が実現となれば、2011年(シトロエン)以来ということになる。

| | トラックバック (0)

2018/05/30

ライコネン(フェラーリ)に来季WRC復帰の噂も

Kimi Raikkonen (C)RedBull Racing
拡大します
現在のフェラーリ・チームとの契約が1年限りであることから毎年のようにその去就が話題になるキミ・ライコネンだが、今度は来季WRC(世界ラリー選手権)への参戦の可能性が伝えられている。

これはライコネンの母国フィンランドの『イルタ・サノマット』紙が報じたもので、トヨタWRCチームから参戦すべくチーム代表のトミ・マキネン氏と接触しているというもの。
ただしこれについて聞かれたライコネンは噂を一蹴、「アイデアとしては面白いが現実を全然見ていない人が書いたもの」と、全面否定した。

ライコネンは2010年から翌年に掛けてレッドブルをスポンサーにシトロエン・ジュニアチームからWRCに参戦した経験があるので実現すればひさびさのラリー復帰ということになる。

| | トラックバック (0)

2018/05/13

ベッテル(フェラーリ)、「われわれには強いクルマがある」

Sebastian Vettel (C)Ferrari S.p.A
拡大します
12日(土)行われた公式予選ではライバルのメルセデスAMG勢にフロントロウ独占を許したフェラーリ・チームだが、決勝レースに向けて手応えがあることを強調した。

予選で3番手となったベッテルは、「みんな同じ条件だけど、タイヤのフィーリングが変わったね。
同じようにみえるけれど、堅くなった感じ。
予選ではちょっと失敗したけれど、レースは長いしチャレンジングな結果になると思うよ。
メルセデスAMG勢はここで強いと思うけれど、われわれには強いクルマがある。
今年はいつも接戦だからね。
今回もみんなを楽しませたいと思っているよ」。

また4番手のライコネンも「トリッキーな予選だった。
それなりの仕事はできたと考えているけれど、もちろん満足はしていない。
明日はとりあえずいいスタートを切って、その後は展開次第だね」と、意欲をみせた。

| | トラックバック (0)

2018/04/09

フェラーリ・チームに5万ユーロの罰金

FIA
バーレーンGPのレーススチュワード(競技委員)は8日(日)行われた決勝レース中、キミ・ライコネンがタイヤ交換のためピットインした際、作業ミスで不完全な作業のままマシンを送り出したとして、同チームに5万(約655万円)の罰金を科したことを明らかにした。

この件ではタイヤ脱落等の実害がないうちにライコネンが直ちにマシンを停めたため、当初は軽微なケースとみられたが、その後ピットクルーの負傷が判明したことから高額の罰金になったようだ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP