2017/05/28

予選Q2敗退のハミルトン(メルセデス)、「話す気にならない」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ポールポジションどころかのさかの予選Q2敗退で14番グリッドと、昨年のベルギーGP(21位)以来となる後位になったが、ベルギーの時はすでにペナルティが決まっていたという事情があった。

今回は1回目、2回目のアタック共にベストタイムを出すのに失敗、セッション最後のアタックではバンドーン(マクラーレン)のクラッシュで出たイエローフラッグに邪魔されることとなったもの。

「ガッカリなんていうものじゃないよ。
ショックが大きすぎて、こうして話しているのも辛いくらいさ。
イエローがなければ?
今さらそんなことを考えても仕方ない、現実にそういうことになってしまったんだから。
明日の決勝レースでは頑張るよって言いたいところだけれど、ここはモナコだからね。
明日はせいぜいポイントが取れるところ(10位以内)を目指すしかない。
悲しいけれど、もう週末が終わった気分だよ」

チームでは、「どこかに原因がある筈なので、これからマシンを詳細にチェックしたい」とした。

| | トラックバック (0)

2017/05/16

メルセデス首脳、ハミルトンの「勝利戦略」を自讃

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
熾烈な優勝争いが繰り広げられている2017年のチャンピオンシップ、第5戦のスペインGPで今季2勝目を記録したルイス・ハミルトンについて、メルセデス・モータースポーツのトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは「戦略が功を奏した」と自讃した。

レースはフェラーリのセバスチャン・ベッテルとの一騎討ちとなったがその行方を左右したのはタイヤ交換戦略の違い。
最終スティントをミディアムタイヤで走ったベッテルに対しハミルトンはソフトタイヤで長い時間を耐える戦略を採用、結果的にこれによりハミルトンは今季2勝目を飾ることに成功した。

それでもウォルフ氏は「まだわれわれはポイントの上で挑戦者。
次戦以降もアグレッシブにチャレンジしていくしかない」と、陣営を引き締めた。

| | トラックバック (0)

2017/05/12

ハミルトンの弟、モーターレーシングに復帰

Nicolas Hamilton
現役F1チャンピオンの兄弟として、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の弟ファビアン・ベッテル(18歳:ドイツ)のデビューが話題になっているが、ライバルであるルイス・ハミルトン(メルセデス)の異母弟ニコラス・ハミルトン(25歳:イギリス)が再びレーシング・フィールドに戻って来ることがわかった。

脳性麻痺の症状を持つニコラスは、19歳の時にルノー・クリオ・カップUK(ユナイテッド・キングダム)でレース・デビューを果たしたが、2年間戦ったあといったん現場を離れていた。

今回も同選手専用に改造されたマシンが用意され、5月20日(土)同じルノー・クリオ・カップUKにWDEモータースポーツ・チームから復帰するということだ。

| | トラックバック (0)

2017/05/11

ハミルトン(メルセデス)、古巣マクラーレンの窮状に同情

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
今年も繰り返されているマクラーレン・チームの窮状に、かつてこのチームで育てられ一級のF1ドライバーへと成長したルイス・ハミルトン(現メルセデス)が、憐憫の情を示している。

ハミルトンは少年時代から当時のマクラーレン・グループ総帥ロン・デニス氏によりその才能を見出され、わずか13歳の幼少期に育成ドライバーとして専属契約を結んだ。
その後22歳になったばかりの2012年に同チームから念願のF1デビュー。
2008年には初タイトル獲得を果たしたが、2013年に離れ現在のメルセデスAMGチームに移籍している。

「もちろん古巣であるマクラーレン・チームの不振は気掛かりなことだよ。
僕はほんとうに長い時間あそこにいたし、僕を育ててくれたところだもの。
当時とはマネージメントだけでなく様々なものが変わったけれど、でもマクラーレンの伝統のレーシング・スピリットだけは失って欲しくないね。
彼らの復活をほんとうに願っているよ」

ちなみにマクラーレン・チームの優勝は2012年、そのハミルトンによるものが最後だ。

| | トラックバック (0)

2017/05/07

ハミルトン、英国人スポーツマン長者番付で首位に

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
イギリスの『サンデー・タイムズ』が報じたところによれば、英国人スポーツマンの資産番付でF1ドライバーのルイス・ハミルトン(メルセデス)が堂々1位にランクされたことがわかった。
ハミルトンはこれで4年連続の首位。

同紙によればハミルトンの総資産は1億3,100万ポンド(約191億3千万円)で、これは前年よりもさらに2,500万ポンド(約36億5千万円)増加した計算になる。
その他、F1ドライバーとしてはジェンソン・バトン(マクラーレン)も4位にランク。

ただハミルトンの昨季獲得ポイントが380点(ランク2位)だったのに対し、バトンはわずか21点(ランク15位)だったことを考えると、あらためてマクラーレン・ホンダ・チームの高給ぶりが窺えそうだ。

その他、このランキングでは2位にイブラヒモヴィッチ(サッカー)、3位ルーニー(サッカー)、5位にはゴルフのマキロイ選手らが名を連ねている。

| | トラックバック (0)

2017/05/03

ハミルトン(メルセデス)、セットアップに不満吐露

GP Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今回のロシアGPではチームメイトのボタスが初勝利を飾る一方、予選では2列目の4位、決勝レースでも初めて表彰台に上がれないという今季最悪の結果に終わったメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「セットアップに不備がある」と、不満を漏らした。

「今はまだ原因を究明できないでいるが、この週末に起きた問題の解決に向け、早急にデータの分析をしなければらない」と、2014-15年のロシアGP覇者。

チームによれば、今回二人は同じセッティングで臨んだということだが、これがボタスに高い戦闘力を与えた一方、ハミルトンのほうはいささか納得できていない様子だ。

「僕には自分なりの考えがある」と語るハミルトンだが、こうした動きについて同チームのトト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクターは「二人は協力してマシンの改善を図っている」と、昨年のロズベルグとの時とは違いチームの雰囲気が良いことをことさら強調している。

| | トラックバック (0)

2017/04/17

ハミルトン(メルセデス)にペナルティ・ポイント

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
バーレーンGPのレーススチュワード(競技審査委員)は、メルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンに対し、ペナルティ・ポイント2点を科したことを明らかにした。

これはハミルトンが決勝レース中ピットストップの際、意図してスローダウンし後続のマシンを抑えたためで、すでにレース中に5秒のタイムペナルティが科せられているものに加えたもの。
データによればハミルトンは制限速度が80キロのところ57キロまで減速して走行していたとのことだ。

ハミルトンへのペナルティ・ポイントはこれが初。
ペナルティ・ポイントは1年間の累計で12点に達した場合、スーパーライセンスが停止され、出場停止となる。

| | トラックバック (0)

2017/03/28

ハミルトン(メルセデス)、「ライバルとのバトルは楽しい」

Australia GP Podium (C)Mercedes Motorsports
拡大します
開幕戦オーストラリアGPで終始フェラーリのセバスチャン・ベッテルとの優勝争いを繰り広げたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「他チームのライバルとのバトルは楽しい」と、負けても明るい表情をみせている。

「これまでの3年間とは違うチャンピオンシップ争いが今年のF1にはあるようだね。
今まではメルセデスAMGチームが突出していて、タイトル争いはチームの中だけで行われてきた。
でも今年は他のベストなドライバーたちが上位にいるし、チーム間の戦力が接近しているので僕らはそうしたドライバーと戦うことが予想される。
これはとても新鮮な感覚だよ。
お客さんも喜んでくれると思うし、これこそがほんとうのF1の魅力なんじゃないかな」

ハミルトン(メルセデス)は予想される他チームのライバルにフェラーリのベッテル&ライコネン、レッドブルのリカルド&フェルスタッペンらを挙げたが、そこにアロンソ(マクラーレン)がいないことを惜しんだ。

| | トラックバック (0)

2017/03/27

ハミルトン(メルセデス)、余裕の「勝者礼賛」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今季の幕開けとなったオーストラリアGP決勝レースをポールポジションからスタート、最初のピットストップまではレースをリードし続けたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンだったが、結局この時ベッテル(フェラーリ)に奪われたポジションを奪還することなく2位で終えた。
しかしレース後のコメントは落ち着いてライバルを讃えるもので、関係者を唸らせた。

「ベッテルとフェラーリ・チームの勝利を心から祝福したい。
彼らがこの勝利を掴むためにどれだけ長い時間働き続けて来たか、よく知っているからね、
ライバルが勝利したことは僕らにとっては無念なことだけど、それだけ今シーズンのF1の戦いが拮抗しているということ。
F1全体を考えたら、跳ね馬チームの復活は良いことではないのかな」

まだ20戦のうちのただ1戦。
無理なチャレンジをして結果を失うよりも確実に2位18ポイントを獲得する考えに徹したようだ。
ただこのわずかな点差が最後にチャンピオンシップを左右することもある。

| | トラックバック (0)

2017/03/25

最速ハミルトン(メルセデス)、マシンの仕上がりにご満悦

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
大幅なレギュレーション変更で序列が注目されたオーストラリアGP初日だったが、フリー走行1-2回目共にトップタイムをマークしたのは今年も大本命メルセデスAMGチームのエース、ルイス・ハミルトンだった。
初日の走行を終えたこの元3回のF1チャンピオンは、次のようにその感想を述べた。

「またこうして開幕の地メルボルンを訪れることができて感慨ひとしおだよ。
バルセロナでのシーズン前テストではいくつかの小さなトラブルに見舞われていて、正直心配な部分もあったんだけど、チームが素晴らしい対応をみせてくれ、今日は何も不安はなかった。
マシンはすでに僕が欲するような状態に仕上がっていて、何も不安なく走ることができた。
まだフリー走行だからほんとうの立ち位置はわからないけれど、フィーリングはとてもいいな」と、ご満悦な表情。

とはいえ、またメルセデスAMGチームの独走が続くのは正直F1の人気にとってプラスとは言えないかも知れない。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP