2017/11/16

「年間3基制限のエンジン」方針に、チャンピオンも懐疑的

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今シーズン、年間4基までとされた一人当たりのエンジン基数だが、これに収まらないチームが激増、関連コンポーネンツも含め数十グリッド降格という非現実的なペナルティが相次いだ。
しかしこのほどFIA(国際自動車連盟)が明らかにした2018年のルールではこれをさらに縮小し、ドライバーひとり当たり3基までとする方針が明らかになっている。

これについて今季王者に輝いたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(32歳:イギリス)は、次のように懐疑的な見解を示した。

「コスト削減が目的というけれど、ひとシーズンに使えるエンジン基数をさらに少なくするというアイデアは納得できないな。
それじゃみんなエンジンを労わって大事にすべく、全力で戦うことができなくなる。
そんなのはほんとうのモーターレーシングじゃないよね。
F1の魅力というのは、みんなが全力で走って世界最速を決めるというものだ。
ましてや毎レース、誰かがペナルティを喰らって後方からスタートするなんていうのは、見ていて面白いとしても正常じゃない。
僕はエンジン基数を制限するというのはF1の魅力をスポイルするだけで、誤った方向だと思うよ」

これは今シーズン、最もエンジンの信頼性が高かったメルセデスAMGチームのドライバーの言葉だということを忘れてはならない。

| | トラックバック (0)

2017/11/09

ハミルトン(メルセデス)、脱税疑惑の払拭に躍起

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
いま世界を騒がせているICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)が入手したとされる新たなタックスヘイブン(租税回避地)関連資料である『パラダイス文書』に、F1を代表するドライバーであるルイス・ハミルトン(イギリス)の名前があったため、波紋を呼んでいる。

それによればハミルトンは、自身のプライベートジェット機『ボンバルディア CL605 チャレンジャー』を取得する際にいったんマン島に輸入、ビジネスのための使用であるとして400万ドル(約4億5600万円)以上の税金の払い戻しを受けたことが記載されているとのこと。
ハミルトンは、英国人スポーツマンの資産番付で4年連続の首位として報じられている。

ただしこれについてハミルトンの顧問弁護士は「税制上で合法なもの」と主張している。

| | トラックバック (0)

2017/11/05

プレッシャーから外れたハミルトン、「いま最高にF1が楽しい」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
シーズン終了を待たず、自身4度目となるF1王者の座を決めたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「いま最高にF1が楽しい」と、リラックスしたところをみせている。

「タイトルが決まるまでにはプレッシャーがあったかも知れない。
今年は去年のようなチームメイトとのバトルではなく、ライバルチームとの戦いだったから余計だったのかも。
でも数戦前とは違い、今はとてもリラックスしているよ」

それを証明するように、これまで契約についての話には消極的だったハミルトンが、今は「チームとはすでに契約延長について話し合っている。
数週間のうちに何か報告できるんじゃないかな」と、すっかり積極的になった姿勢をみせた。

メルセデスとの契約は2018年末までとされているが、さらに複数年延長されるという見方が専ら。
ここ5年間の在籍で3回タイトル獲得を果たしたハミルトン、通算4回は歴代3位タイ。
これからさらに記録を伸ばしそうだ。

| | トラックバック (0)

2017/10/30

4度目戴冠のハミルトン(メルセデス)、「5のほうが好き」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
シーズンもあと2戦を残して念願だったタイトル獲得を果たしたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、次のようにその感激を語った。

「もちろんうれしいけれど、実のところまだ実感がないんだ。
周囲からの熱いエネルギーは感じるんだけれどね。
今年もいろいろなことが起きたけれど、結果的にはすべて良い方向に向かってくれたよ。
応援してくれた世界中の人々に心から感謝したい。
今日のレースでも予想外のことが起きたけれど、ヘルメットに『Still I Rise』と書いてあるように、どういう状況になっても僕は立ち上がるよ。
ただ、4よりも5のほうが数字としては好きかな」と、4度目タイトル獲得のハミルトン。

ただハミルトンが自ら選んだカーナンバーは『44』なのだが。

| | トラックバック (0)

2017/10/08

ハミルトン(メルセデス)、鈴鹿初ポール獲得に興奮

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
7日(土)行われた日本GP予選により、自身通算71回目のポール獲得という快挙を成し遂げたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンだが、信じがたいことに鈴鹿ではこれが初ポールということになった。
これによりいま行われているグランプリコースすべでポール獲得ということになった。

「日本には何年も来ているけど、鈴鹿でポールポジションというのはこれが初めてなんだ。
ここはF1ドライバーにとって最高のコースだから、いい気分さ。
やっと念願が叶ったよ。ほんとうにうれしい。
うまくいくとまるでジェットコースターに乗っているような気分になるんだ。
予選アタックはQ1からどんどん良くなって、最後はすべてがうまくいったよ。
まさに会心の走りだったね。

ただフェラーリが調子いいのはマレーシアでもわかっていることだから、明日の決勝レースはまだ気が抜けない。
この予選で得た優位をぜひとも活かしたいと思っている」

| | トラックバック (0)

2017/10/03

ポイントリーダー・ハミルトン(メルセデス)、「無理しなかった」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
せっかくポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)だったが、レース序盤の4周目にアタックしてきたフェルスタッペン(レッドブル)にさしたる抵抗もせず早々にポジションを譲った。

これについてハミルトンは、「フェルスタッペンがアタックしてきた時、敢えて抵抗する必要はないと思ったんだ。
彼にはこれまで幾多の武勇伝があるのだしね。
もちろんこのレースでも勝つに越したことはないけれど、トラック上で一番速かった訳ではないし、もしも接触してリタイヤでもしたら失うものは彼より僕のほうがずっと大きい。
それよりもベッテルがどんどん順位を上げて来る方が気掛かりだったよ」と、ハミルトン。

シリーズ・ポイントでも優位にあるハミルトンのこと、『金持ち喧嘩せず』の心境か。
今回のレースでベッテルとのポイント差は28から34まで広がったが、もしハミルトンがリタイヤしていたらわずか1ポイント差にまで追い上げられるところだった。

| | トラックバック (0)

2017/09/26

ハミルトン(メルセデス)、歌手デビューを目論む

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
F1で歴史に残る戦績を重ねるメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(32歳:イギリス)だが、モーターレーシングだけでなく音楽界へのデビューも窺っていることがわかった。

ハミルトンの自宅にはプロ施設並の豪華音楽スタジオがあり、ハミルトンは普段ここで時間を過ごすことが多いとのこと。
「まだティーンエイジャーの頃から音楽には関心があったんだ。
ギターも子どもの頃から弾き始めていて自信がある。
歌も他人様に聴かせるだけのレベルにあると自負しているよ」と、自信ありげ。

確かにその実力についてはプロの音楽家も一目置いているとされるが、自慢のスタジオはかつて恋人だったニコール・シャージンガーさんのために作ったもの、というのは皮肉か。

| | トラックバック (0)

2017/09/12

ハミルトンにやる気! ピレリ・タイヤテストに積極参加

Pirelli 2017 Tyre (C)Pirelli Motorsport
拡大します
ピレリタイヤは先週メルセデスAMGチーム協力のもと、フランスのポールリカール・サーキットを舞台に2018年に向けたタイヤテストを行われたが、これに珍しくエースのルイス・ハミルトンが参加、話題を呼んでいる。

テストは2日間に渡って行われ、その初日をハミルトンが、2日目をチームメイトのバルテリ・ボタスが担当、昨年までならテストドライバーに任せることが多かったこのチームでは『異例』のことかも。

常々「テストはあまり意味がない」として参加しなかったハミルトン、今季はフェラーリにも追い上げられて意識が変わったのかも知れない。

なお次回のピレリ・タイヤテストはフォース・インディア・チームとザウバー・チームが予定されている。

| | トラックバック (0)

2017/09/04

ハミルトン(メルセデス)、敵地でのブーイングにも動ぜず

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
伝統のイタリアGPをみごとポールTOウィンで飾ったメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン。
しかしここはライバルであるフェラーリ・チームの地元モンツァ、表彰台に上がり勝利者インタビューを受ける間にも一部の観客のブーイングを除けば無視するというティフォシの冷たい歓迎を受けた。

これについてハミルトンは、「僕はもう慣れているよ。
ここは彼らの聖地だからね、もうここ10年くらいずっとこんな感じだもの。
フェラーリ・チームの適地である以上、ここで彼らと戦うというならみんな敵役。
彼らにとって、僕とボタスがいなければ(ベッテルが優勝で)満足いくんだろうけど、そうはいかないさ。
レース中、僕の耳にはずっと格好いい曲が流れていたから彼らのブーイングなんて聞こえなかったよ」と、うそぶいた。

今回の結果により、ハミルトンは再びチャンピオンシップのリーダーに返り咲いている。

| | トラックバック (0)

2017/09/03

ポール新記録のハミルトン、「言葉にできない感動」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
偉大なチャンピオン、ミハエル・シューマッハの記録を抜き、単独で史上最多のポールポジション獲得者となったメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(32歳:イギリス)は、「言葉にできないほど」と、その感動を明らかにした。

「僕がいま感じているこの感動について、何ていったらいいんだろうう。
とても言葉なんかでは言い表せないよ。
僕がF1の歴史で一番だなんて、そんなに長い時間を過ごしたとも思っていないから信じられない気分だ。
今日の予選はいろいろなことがあったし、最後までコンディションが悪かったからポールを獲りに行くのにはリスクもあった。
でも最後の1ラップを信じて全力で走り抜いた結果がこのタイムになった。
明日の天候はわからないけれど、この位置を活かしたいね。
チームの全員に感謝するよ」

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP