2018/11/06

メルセデス首脳、「ハミルトンとは長く関係続けたい」

T.Wolff & L.Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
メキシコGPで自身通算5度目となるドライバーズ・チャンピオンシップを獲得したルイス・ハミルトン(33歳:イギリス)だが、メルセデス陣営の首脳は「ハミルトンとは長く関係を続けたい」と、秋波を送った。

「5度目のタイトルを獲得したハミルトンにとって次の目標はミハエル・シューマッハの持つ7回のタイトル獲得ということになるだろうが、われわれはその先もまだ彼を擁してチャンピオンシップを戦い続けられると考えている。
今のキミ・ライコネンを考えればハミルトンはまだ十分に若いし、モチベーションもあり続けることだろう。
ただそのためにはわれわれが彼の満足いくマシンを用意し続けることが必至だが。
それさえ叶えられればずっと関係は続く」と、トト・ウォルフ/エクゼクティブ・ディレクター。

同氏はハミルトンが他チームに移籍する可能性について、「まったく心配していない」と、両者の関係が良好であることを強調した。

| | トラックバック (0)

2018/11/03

ハミルトン、引退間近のアロンソに辛口惜別の言葉

Fernando Alonso (C)Renault F1 UK
拡大します
いよいよF1引退まであと2戦となったフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)だが、2007年シーズンにマクラーレン・チームで同僚だったルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)からはドイツの専門誌『アウトモーター・ウント・スポルト』を通じて厳しめの惜別の言葉が贈られた。

「アロンソとはマクラーレン・チームで一緒に戦った戦友であるけれど、特別な気持ちは持っていない。
確かに彼は優れたレースドライバーで、実力から言えばもっと何回もF1チャンピオンに輝いておかしくないレベルなんだけどね.
だけど、クルマに乗っていない時の振る舞いで判断を誤ったんじゃないか。
チャンピオンになるためには、コクピットから降りた時にもそれなりの努力が必要なんだ。
そうした意味で、彼はちょっとやり方を間違えたんだと思うな」

アロンソは2回タイトルを獲得しているが、いずれもルノー・チームでのもの。
シューマッハやハミルトンらはいずれも複数チームで獲得している。

| | トラックバック (0)

2018/10/30

戴冠ハミルトン(メルセデス)に再び爵位授与の噂

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ミハエル・シューマッハのタイトル獲得7回に次ぐ5回で、伝説のドライバーであるファン・マニュエル・ファンジオ氏に並んだメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(33歳:イギリス)に対し、イギリス王室から勲章が授けられるのではないか、との噂が高まっている。
ハミルトンの実績は経済的なものも含めてイギリス・スポーツ界においても傑出したもので、また現役中に爵位が授与されることも例外ではない。

大英帝国勲章には「GBE:大十字騎士」、「KBE:司令官騎士」、上記「CBE:司令官」、さらに「OBE:将校」、「MBE:団員」等の序列がある。
F1関連ではこれまで「CBE」にジョン・サーティーズ氏やフランク・ウィリアムズ氏、「OBE」にエディ・ジョーダン氏やエイドリアン・ニューイ氏、トニー・フェルナンデス氏やクリスチャン・ホーナー氏、そして女性ではクレア・ウィリアムズさんらが受賞している。

ハミルトンは初めてF1チャンピオンに輝いた2008年(当時マクラーレン・チーム)、OBE(大英勲章第4位)を授与されていて、実現すれば2度目の栄誉ということになる。
ただ、当時のハミルトンは尖っていて、マナーなどで批判されるという経緯もあったのが事実だ。

| | トラックバック (0)

タイトル獲得ハミルトン(メルセデス)、「すべての人に感謝」

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
4位フィニッシュで表彰台こそ逃がしたものの、みごと自身通算5度目となるシリーズ・チャンピオン獲得を決めたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、「支えてくれたすべての人に感謝する」と、謝意を表した。

「まず僕を支えてくれたすべての人に感謝したい。
チームのみんなや家族、とりわけ僕のモーターレーシング人生を拓いてくれた父親には謝意を伝えたい。
そしてこのメキシコGPを特別なものにしてくれたここの多くのファンにもね。
タイトルを獲得できた一番の要因はもちろんメルセデスという素晴らしい戦闘力を持ったクレマをドライブできたから。
フアクトリーでの苦労もみんなよく理解しているつもりだ。
共にこの喜びを分かち合いたいね。
まだ正直言って実感は湧いていないんだ。
ほんとうに感動するのはこれからだろうね。
みんな、ほんとうにありがとう」

ついにファン・マニュエル・ファンジオの記録に並んだいま、目標となるのはミハエル・シューマッハの7回という大記録だけとなった。

| | トラックバック (0)

2018/10/24

いよいよタイトルに『王手』のハミルトン(メルセデス)

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2018年シーズンも残り3戦を残し、メルセデスAMGチームのルイス・ハミルトン(33歳:イギリス)がいよいよ自身5度目となるドライバーズ・チャンピオンシップ獲得に『王手』を掛ける展開となった。

アメリカGPを終えてハミルトンの346ポイントに対しライバルであるベッテル(フェラーリ)は大量70点差を付けられた276ポイント。
残り3戦で全てベッテルが優勝する勢いで進んだとしても75ポイントを加えた351ポイント。
一方、ハミルトンはさらに6ポイントを積み上げれば352ポイントでベッテルを上廻る計算。

つまりハミルトンが次戦メキシコGPで7位以上でフィニッシュすれば、もうベッテルの成績の如何にかかわらず今季のタイトル獲得が決まることになる。
ハミルトンがロドリゲス・サーキットで心掛けるのは、不用意なアクシデントとマシントラブルだけだろう。

| | トラックバック (0)

2018/10/16

ハミルトン(メルセデス)、興味持てるレースへの改革を提言

Image (C)Scuderia Toro Rosso

拡大します

メルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンは、退屈だと言われる現在のF1レースについて、もっとファンが興奮するような劇的改革が必要だと提言した。

「数あるレースの中には、退屈なものがあるのは知っているよ。
スタートさえしてしまえば、もう結果が予想できていてただ周回を繰り返すだけのような、ね。
僕だって若い頃は途中で寝てしまったようなことがあったくらいだ。
それでも最後まで目をそらせないエキサイティングなレースもある。
観客を飽きさせないようにするためには、例えばいくつかのレースでコースを逆回りにしたり、スタート順位を逆にするリバースグリッドなんかがあってもいい」と、大胆な提案。

実際、富士スピードウェイでは通常とは逆の左回りでレースが行われたこともあり、また現在他のカテゴリーではリバースグリッドは異例のことではない。
F1での実現には困難が予想されるが、ドライバーも真剣に考えていることをリバティ・メディアも受け止めなくてはならない。

| | トラックバック (0)

2018/10/11

ハミルトン(メルセデス)、ライバル・ベッテルを擁護

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今季もタイトル獲得がほぼ遠のいたことで、とりわけ地元イタリア・メディアから辛辣な評価を受けるセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)だが、タイトルを争ったライバルのルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)がエールを贈っている。

「多くの人はF1でタイトルを争うということの熾烈さを理解できていない。
それがどんなに苛酷なものかは、現状僕とベッテルだけが経験しているものだよ。
僕が思うに、メディアはもっとベッテルにリスペクトを示すべだと思うな。
僕たち人間は誰だってミスを犯すものだけど、大事なのはそこからどのように立ち直るかということなんだ」

ベッテルと並んで現役最多となるチャンピオンシップ4回獲得のハミルトンだが、今年もチャンピオンに輝けば、伝説のファン・マニュエル・ファンジオと並んで史上2位に躍り出る。(1位はミハエル・シューマッハの7回)

| | トラックバック (0)

2018/10/10

ハミルトン(メルセデス)、次戦アメリカで今季タイトル決定も

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今季第17戦日本GPを終え、目下ライバルのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に67点の差を付けたルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)は、次戦アメリカGP(US-GP)にも今季のタイトル獲得を決める可能性が出て来た。

というのもアメリカGPを終えると今シーズン残りはメキシコ、ブラジル、そして最終戦アブダビの3戦で、この3戦すべてにベッテルが勝利し、ハミルトンがノーポイントとなってもベッテルが獲得出来るのは75ポイント。
つまりアメリカGPであと8ポイント以上差を拡大すればタイトルは決まることになる計算。

このところの両チームの戦績をみると、安定して表彰台を獲得しているハミルトンには大きなアドバンテージがあると言えそうだ。
現在のF1ポイント・システムでは1位から10位までのドライバーにそれぞれ25、18、15、12、10、8、6、4、2、1ポイントが与えられている。

| | トラックバック (0)

2018/10/02

ハミルトン、「ベッテルは処分されてしかるべき」

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ロシアGP決勝レース終盤、共にタイトル獲得を目指すルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)とセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は激しいバトルを繰り広げた。

その際、オーバーテイクに掛かったハミルトンに対し、ベッテルが複数回進路を変更して妨害したように見えた。
これを受けロシアGPのレーススチュワード(審査委員)は直ちに審議対象として確認に当たったが、結局違反行為はないとして処分をしないことを通知した。

これについてハミルトンは、「彼は明らかに2回は進路を変更して僕を邪魔したんだ。
以前にも同様のことがあったし、ペナルティを受けて当然だと思うけどね」と不満の表情を隠さなかった。

| | トラックバック (0)

2018/10/01

ハミルトン、「ボタスが勝つべきレースだった」

Podium Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
首位を走っていたバルテリ・ボタスから譲られる形で貴重な勝利を掴んだメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンだったが、レース後の二人の表情は冴えないものだった。

レース後ハミルトンは、「僕が知っている範囲でこんなレースは初めてのことだ。
なぜなら今日勝つべきドライバーは間違いなくボタスだったから。
でも僕から彼に勝利を譲って欲しいと頼んだことはない。
あくまでも今日の出来事はチームがすべて判断したこと。
それでもこんなに気まずくなるとは、ね。
ボタスは人間的にも最高、素晴らしいドライバーだよ」と、チームメイトを讃えた。

ボタスが勝利するのはハミルトンのタイトル獲得が決まってからになりそうだ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エマニュエル・ピロ | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オランダ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・エルカン | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・ティクトゥム | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マイケル・アンドレッティ | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・カミレッリ | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP