2024/02/21

アルファタウリ、FIAの公式ウェアに

Alphatauri/FIA
Alphatauri_fia_m2024年シーズンの開幕を前にFIA(国際自動車連盟)はアルファタウリと公式ウェア契約を結んだことを明らかにした。

これによりアルファタウリはFIAの全スタッフにウェアやアクセサリー等を提供することになる。

チーム名からは消滅したアルファタウリだが、レッドブル・グループ傘下のイタリア・ファッション・ブランドとしては健在である。
なおFIAがこうした取り組みをするのは前例のないことという。

|

2024/02/07

ビザ・RB(前アルファタウリ)、火入れに成功の報

Honda PU
Honda_2024pu_mまだ2024年の新型車発表が行われていない『ビザ・キャッシュアップRB』(前アルファタウリ)だが、これに先駈け、今季も搭載するホンダ製パワーユニットでの火入れ(ファイヤアップ)に成功したことが伝えられた。

同チームの新型車はこれまでよりさらに本家レッドブル・レーシングからの技術供与が強化されると伝えられていて、日本のファンからの期待も高まっているところだ。

|

2024/01/27

『レッドブルBチーム』にライバルから警戒感

Z_brown_mask_mImage スクーデリア・アルファタウリは今シーズンから新たなタイトル・スポンサーを迎え、ビザ・キャッシュアップ・レーシングブルズと名称を替えて参戦することが決まっているが、同時にレッドブル・レーシングとの技術的な関係も強化する動きが高まっている。

しかしこれによりF1の公正が損なわれるとして警戒するライバルチームもあり、反発の声を挙げている。
例えばそれはマクラーレン・レーシングのザク・ブロウン代表やメルセデスAMGチームのトト・ウォルフ代表だったりするが、同様にハースF1チームとの親密な関係が指摘されるフェラーリ・チームはいまのところコメントしていない。

|

2024/01/26

ローソンもアルファタウリ・テストに参加

L_lawson_holgp_mImage 既報のようにアルファタウリ(ビザ・キャッシュアップ・レーシングブルズ)はイタリアのイモラ・サーキットでプライベートテストを行っているが、2日目角田裕毅に続いてリアム・ローソン(20歳:ニュージーランド)がステアリングを握ったことがわかった。

ローソンは2023年、負傷欠場したダニエル・リカルドの代役として5戦に出走、最高位は第15戦シンガポールGPでの8位入賞というものだった。
一旦はF1のレースシートを失ったローソンだが、チーム関係者からの評価はすこぶる高く、レギュラードライバーであるリカルド&角田裕毅に何かあれば、と虎視眈々とそのポジションを窺っているようだ。

|

角田裕毅(アルファタウリ)、2024年初テスト

Y_tsunoda_cockpit_mImage 新たに『ビザ・キャッシュアップ・レーシングブルズ』と名称変更した旧アルファタウリが、今週イタリアのイモラ・サーキットでプライベートテストに入ったことが伝えられた。
最新マシンでのテストはレギュレーションで禁止されているため、コースには2年前の旧型である『AT03』が持ち込まれた。

初日は角田裕毅がコクピットに収まったということだが、残念ながら冷え込みが厳しいイタリアのコースは朝がた一部路面が凍結ということで開始時刻が予定より遅れたと伝えられている。、
ただ今シーズンからピーター・バイエル/CEOと共にチームの指揮を執るローレン・メキーズ代表は「そもそも今回のテストの目的はドライバーやクルーのウォームアップにあるので問題はない」と、気にしていないところをみせた。

|

2024/01/25

アルファタウリは『ビザ・キャッシュアップ RB』に

Alpha_rb_logo_mすでに漏れ報じられたように2024年シーズンからスクーデリア・アルファタウリはチーム名を変更、新たにアメリカの大手カード決済会社をタイトル・スポンサーに迎え『ビザ・キャッシュアップ・レーシングブルズ』になることが正式発表された。

新しいチームロゴもお披露目され、その青地のワッペンはマシンだけでなくダニエル・リカルド&角田裕毅の両レースドライバーのレーシングスーツにも掲出される見通しだ。
ただ、まだチーム名の正式な略称は伝えられていない。

|

2024/01/23

バイエル/CEO(アルファタウリ)、「今年は結果求められる」

P_bayer_mスクーデリア・アルファタウリのCEO(最高経営責任者)に就いたピーター・バイエル氏(52歳:オーストリア)は、チーム名変更が予定される同チームの新シーズンについて言及、「若手育成がチームの目標ではない」と檄を飛ばした。

レッドブル・グループ傘下にあるアルファタウリは前身のトロ・ロッソ、さらにはミナルディ・チーム時代も含め、将来を嘱望される若手ドライバーの育成に定評があったのが事実。
現在の角田裕毅もある意味その一環と言えるだろう。

しかしバイエル/CEOは「現代のF1は悠長なことを言っていられる状況ではない。すぐに結果を出すように、というのが新しい株主からの要求だ」と、チームを取り巻く環境の変化を示唆した。

チームの新しいタイトル・スポンサーには大手カード決済企業である『ビザ』の名前が取り沙汰されている。

|

2024/01/18

アルファタウリの新スポンサーに『ビザ』の報

Alphatauri 2023『AT04』 (C)Scuderia Alphatauri
拡大します
レッドブル・グループ傘下でアルファタウリの名称で参戦してきた元スクーデリア・トロ・ロッソだが、2024年シーズンは新しいチーム名で臨むことが確実となっている。

まだ公式発表はないものの、その新名称と思われるものが漏れ伝わってきて注目されている。
それが『ビザ・キャッシュアップ・レーシングブルズ』というもので、タイトル・スポンサーは大手カード会社による決済サービスということのようだ。

|

2024/01/17

アルファタウリ/CEO、角田裕毅&リカルド両名を牽制

Peter Bayer (C)Scuderia Alphatauri
拡大します
スクーデリア・アルファタウリのピーター・バイエル/CEOが、同チームのレースドライバーであるダニエル・リカルド&角田裕毅を牽制する発言を行って注目を集めている。
発言は「各国のメディアが二人は共にレッドブル・レーシングのシートを窺っていると書き立てられ気が浮ついている」というもの。
「アルファタウリのドライバーであることを最優先させるべき」とした。

かつて同チームで8回の優勝を数えたリカルドにとっては古巣復帰、また角田裕毅にとってはトップチームへの昇格ということになるが、いずれもランキング2位の強者ペレス
凌駕する成績が必須ということになる。
なおペレスの契約は2024年末までとされる。

|

2023/12/26

アルファタウリのスポンサーに『VISA』の名前

Alphatauri 『AT04』 (C)Scuderia Alphatauri
拡大します
先にFIA(国際自動車連盟)が発表した。2024年のF1エントリーリストではまだ『スクーデリア・アルファタウリRB』のチーム名で記載されたアルファタウリだが新たなタイトル・スポンサー獲得に動いているのは衆知の事実だ。

そこで今、話題になっているのがアメリカの大手決済会社である『VISA』。
伝えられるところによれば母体であるレッドブルの意向でチーム名に『レーシング・ブルズ』を組み合わせるとしていることから『VISAレーシング・ブルズ』などになるかも知れない。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

70thアニバーサリーGP A-1リンク BMW DRS DTM F1 F1テスト F2 F3 FIA GPDA IMSA INDY KERS NASCAR US-GP VW WEC WRC WTCC アイフェルGP アイルトン・セナ アウディ アストンマーティン アゼルバイジャン アゼルバイジャンGP アニバーサリーGP アブダビGP アメリカGP アラン・プロスト アルガルベ・サーキット アルゼンチンGP アルド・コスタ アルバートパーク アルピーヌ アルファタウリ アルファロメオ アレクサンダー・アルボン アレクサンダー・ロッシ アレクサンドル・ブルツ アレックス・パロウ アレックス・リン アントニオ・ジョビナッツィ アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ アンドレアス・ザイドル アンドレア・キミ・アントネッリ アンドレア・ステラ アンドレッティ イギリスGP イゴラ・ドライブ イタリアGP イモラ インテルラゴス インディアナポリス インドGP ウィリアムズ ウィリ・ウェバー ウィル・スティーブンス エイドリアン・スーティル エイドリアン・ニューイ エイボン エクソンモービル エステバン・オコン エステバン・グティエレス エマニュエル・ピロ エリック・ブイユ エンジン エンツォ・フィティパルディ オスカー・ピアストリ オトマー・サフナウアー オランダ オランダGP オリバー・ベアマン オリバー・ミンツラフ オースティン オーストラリアGP オーストリアGP オーラ・ケレニウス カタールGP カナダGP カラム・アイロット カルロス・ゴーン カルロス・サインツJr. カート キミ・ライコネン キャノピー キャラミ・サーキット ギド・ヴァン・デル・ガルデ ギュンター・シュタイナー クムホ クリスチャン・ホーナー クレア・ウィリアムズ グッドウッド ケビン・マグヌッセン ケータハムF1 ゲルハルト・ベルガー コスワース コルトン・ハータ コロンビア コンコルド協定 サウジアラビアGP サクヒールGP サンパウロGP ザウバー ザク・ブロウン ザンドフールト シャルル・ピック シャルル・ルクレール シリル・アビテブール シルバーストーン シンガポールGP ジェラール・ロペス ジェンソン・バトン ジェームス・アリソン ジェームス・ボウルズ ジェームズ・キー ジャガー ジャッキー・スチュワート ジャック・エイトケン ジャック・ドゥーハン ジャック・ビルニューブ ジャン・アレジ ジャン・エリック・ベルニュ ジャン・トッド ジュリアーノ・アレジ ジュール・ビアンキ ジョナサン・ニール ジョニー・ハーバート ジョリオン・パーマー ジョン・サーティーズ ジョージ・ラッセル ジーン・ハース スティーブ・ニールセン ステファンGP ステファーノ・ドメニカリ ステークF1 ストッフェル・バンドーン スパフランコルシャン スプリントレース スペインGP スポンサー スージー・ウォルフ スーパーライセンス スーパー・アグリ スーパー・フォーミュラ セバスチャン・ブエミ セバスチャン・ベッテル セバスチャン・ロウブ セパン・サーキット セルゲイ・シロトキン セルジオ・ペレス セルジオ・マルキオンネ ソチ タイGP タイヤ ダカールラリー ダニエル・ジュンカデラ ダニエル・ティクトゥム ダニエル・リカルド ダニカ・パトリック ダニール・クビアト ダニー・サリバン ダビデ・バルセッキ ダビデ・ブリビオ ダン・ティクタム チェコ チャーリー・ホワイティング チョウ・グアンユー テオ・プルシェール テレビ ディーター・ツェッチェ ディートリッヒ・マテシス デイトナ デイモン・ヒル デビッド・クルサード デビッド・シューマッハ デビッド・リチャーズ デモラン デンマークGP トスカーナGP トト・ウォルフ トニー・フェルナンデス トヨタ トルコGP トロ・ロッソ ドイツGP ドニントンパーク ナイジェル・マンセル ナイトレース ニキ・ラウダ ニキータ・マゼピン ニコラス・トッド ニコラス・ラティフィ ニコ・ヒュルケンバーグ ニコ・ロズベルグ ニック・デ・フリース ニック・ハイドフェルド ニック・フライ ニュルブルクリンク ニュージャージー ネルソン・アンジェロ・ピケ ハロー ハンガリーGP ハンガロリンク ハンコック ハースF1 バルセロナ バルテリ・ボタス バレンシア バレンシアGP バレンティーノ・ロッシ バーニー・エクレストン バーレーンGP バーレーン国際サーキット パスカル・ウェーレイン パストール・マルドナド パット・シモンズ パット・フライ パディ・ロウ ビザ・キャッシュアップRB ピエトロ・フィッティパルディ ピエール・ガスリー ピレリ ファン・モントーヤ フィリピン フェラーリ フェリッペ・ナスル フェリッペ・マッサ フェルナンド・アロンソ フォース・インディア フォード フォーミュラE フラビオ・ブリアトーレ フランク・ウィリアムズ フランスGP フランツ・トスト フレデリック・バッサー ブラジルGP ブラバム ブランズハッチ ブリヂストン ブルガリア ブルーノ・セナ ブレンドン・ハートリー ヘルマン・ティルケ ヘルムート・マルコ ヘレス ベトナム ベトナムGP ベルギーGP ペドロ・デ・ラ・ロサ ペーター・ザウバー ホッケンハイム ホンダ ホー・ピン・トゥン ポルシェ ポルトガルGP ポールリカール ポール・ストゥダート マイアミGP マイク・ガスコイン マイク・コフラン マイケル・アンドレッティ マイケル・マシ マクラーレン マセラティ マックス・チルトン マックス・フェルスタッペン マッティア・ビノット マドリッドGP マニクール マリオ・アンドレッティ マルク・ジェネ マルコ・アンドレッティ マルコ・マッティアッチ マルシア マレーシアGP マ・キンファ マーカス・アームストロング マーカス・エリクソン マーク・ウェバー マーク・スミス マーティン・ブランドル ミカ・サロ ミカ・ハッキネン ミシュラン ミック・シューマッハ ミハエル・シューマッハ ムジェロ メキシコGP メルセデス モトGP モナコGP モニシャ・カルテンボーン モハメド・ベン・スレイエム モンツァ ヤス・マリーナ・サーキット ユナイテッドステーツGP ヨースト・カピート ヨーロッパGP ラスベガス ラスベガスGP ラファエル・マルシエロ ラルフ・シューマッハ ランス・ストロール ランド・ノリス ランボルギーニ リアム・ローソン リオ・ハリアント リザーブドライバー リバティ・メディア ルイス・カミレッリ ルイス・ハミルトン ルイス・ペレス・サラ ルカ・フィリッピ ルカ・モンテツェモロ ルノー ルマン24時間レース ルーベンス・バリチェッロ レギュレーション レッドブル レッドブルリンク レーシング・ブルズ レーシング・ポイント レース・オブ・チャンピオンズ ロイ・ニッサニー ロシアGP ロス・ブラウン ロバート・クビサ ロバート・シュワルツマン ロバート・ドーンボス ロブ・スメドリー ロブ・ホワイト ロベルト・メルヒ ロマン・グロージャン ロマーニャGP ロリー・バーン ロングビーチ ロンドンGP ロン・デニス ローガン・サージェント ロータス ローマ ローラ ワールドシリーズbyルノー ヴィジャイ・マルヤ 上海サーキット 中国GP 中嶋一貴 中嶋大祐 佐藤万璃音 佐藤公哉 佐藤琢磨 八郷隆弘 南アフリカ 周冠宇 国本京佑 富士スピードウェイ 小暮卓史 小松礼雄 小林可夢偉 山本尚貴 山本左近 山本雅史 岩佐歩夢 平川亮 新型車発表 日本GP 松下信治 武藤英紀 浜島裕英 片山右京 牧野任祐 田辺豊治 福住仁嶺 角田裕毅 野田樹潤 鈴木亜久里 鈴鹿サーキット 長谷川祐介 WTCC