2017/03/10

マクラーレン・ホンダ、定例会見もキャンセル

McLaren 『『MCL32』 (C)McLaren Group
拡大します
現在バルセロナ合同テストに参加している各チームは、その日の走行終了後に会見をするのが定例だが、トラブルが続いて今シーズンにランしているマクラーレン・ホンダでは3日目の会見を一方的にキャンセルした。

これまではマクラーレン側からエリック・ブイユ/レーシング・ディレクター、ホンダ側から長谷川祐介/F1プロジェクト総責任者が出席していた。
中止の理由について同チームは「実務上の問題」としているが、記者からは「こういう状況だからこそ会見すべき」と、不満の声も。

またこの日テストを担当したストッフェル・バンドーンも、「困難な時期にこそチームは団結して欲しい」と、訴えた。
そのバンドーンはこの日も電気系のトラブルということで複数回ストップ、赤旗中断の原因を作っていた。

| | トラックバック (0)

2017/03/01

バンドーン(マクラーレン)、「マシンの第一印象はいい」

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
合同テスト2日目を迎えたマクラーレン・ホンダ・チームは、そのステアリングをストッフェル・バンドーンに委ねた。
しかし前日に続き、またしてもホンダ・エンジンにトラブルが発生。
マシンに習熟したいバンドーンだったが、残念ながらその走行は40周に留まった。

「もう4か月もサーキットを走っていなかったので、こうしてコクピットに収まることができて楽しかったよ。
新型車の第一印象はとても良いもので、もちろんもっと走りたかったけれどエンジン交換のために時間を取られたのでこればっかりは仕方ない。
でも残りの2日間はたくさん走り込んで遅れを取り戻したいね」

王者メルセデスが2日間で320周を走破したのに対し、トラブル続きのマクラーレンは69周に留まっている。

| | トラックバック (0)

2016/12/29

イクス氏、「バンドーンには対アロンソ勝利が必要」

Jacky Ickx (C)Ferrari S.p.A
拡大します
来シーズン、ベルギー出身ドライバーとして久しぶりにグランプリフィールドに着くのがマクラーレン・チームのストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)だ。
ベルギーからは実に26人目のF1ドライバーということになる。

その中で最も著名なのがフェラーリで通算8勝を誇るジャッキー・イクス氏(71歳)だろう。
跳ね馬チームを中心に、クーパー、ブラバム、ロータス、ウィリアムズ、エンサイン、リジエと多くのチームを経験したイクス氏はまたスポーツカーレースでも活躍、ルマン24時間レースでは実に6度の優勝を誇る。
そのイクス氏はバンドーンについて地元ベルギーの『ル・ソワール』紙に期待を語っている。

「F1では、チームメイトに勝つことが評価の基準なんだ
来年、現役最高と目されるアロンソをチームメイトとして戦うのは厳しいことだがバンドーンにとっては大きなチャンスといえる。
もしも彼に打ち勝つことができれば、自身の評価を大きく高めることになるだろうからね。
その意味でもあれだけ慌ただしいデビューだったのにバーレーンでポイント獲得できたのは彼にとってとても良かったよ」

バーレーン戦デビューはそのアロンソの欠場を受けてのものだった。

| | トラックバック (0)

2016/12/14

バンドーン(マクラーレン)、シート合わせで士気上がる

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
来季マクラーレン・チームから正式F1デビューが決まっているストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)が、チームのファクトリーでシート合わせを行ったことが伝えられた。
今季第2戦のバーレーンGPでアロンソの代役として出走、すでに経験があるとはいえ正式レギュラードライバーとして迎える準備はまた格別なものであったようだ。

「ここ数日、アロンソとチームのプロモーションのため日本に行っていたりしたのでとても忙しかった。
でもこうしてファクトリーで実際に来年のための準備に取り掛かるとあらためて実感が湧いてくるね。
来年のクルマができるまではまだシミュレーターでの作業が中心になると思うけど、偉大な先輩ドライバーからできるだけ多くのものを盗みたいと考えているよ」と、バンドーン。

すでに来季のカーナンバーはF4時代に付けていた『2』になることが決まっている。

| | トラックバック (0)

2016/11/19

マクラーレン、来季バンドーンのレースシートは保証

R.Dennis & S.Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チームはチーム中興の功績者であるロン・デニス氏突然のMTG(マクラーレン・テクノロジー・グループ)代表解任劇の衝撃が癒えないが、その余波がドライバー人事にまで及ぶのではないかと話題になっている。

というのも、すでにジェンソン・バトンの後任として来季レースドライバーに指名されたストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)が、ロン・デニス氏の強力なバックアップを得てシート獲得を実現させたと言われているからだ。

ただこうした噂についてマクラーレン・チームのスポークスマンは、「グループの役員変更がF1チームの人事に影響を及ぼすという懸念はまったくない」と強調し、アロンソ&バンドーンという顔ぶれに変更がないことを明言している。

| | トラックバック (0)

2016/09/16

バンドーン(マクラーレン)、「アロンソに勝って力証明」

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
来シーズン、所属するマクラーレン・ホンダ・チームからレースドライバーとしての正式デビューが決まっている現テスト&リザーブドライバーのストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)は、その恵まれた環境に次のように意欲をみせた。

「マクラーレンのようなトップチームからF1デビューができるのはこの上なく恵まれたものだと考えている。
もちろんそれなりにプレッシャーはあるけれどね。
それにチームメイトがアロンソだということも素晴らしい。
彼は人間的にも尊敬できるし、何より誰もがその能力を認める元F1チャンピオンだから、もしも僕が彼を凌駕するシーンがあるとしたらこの僕も評価されることになるだろう。
できればそういう場面を多く作ってさらなるステップアップの足掛かりにしたいね」

バンドーンは2015年のGP2シリーズ・チャンピオン。
今季は日本のスーパー・フォーミュラに参戦しているが早くも勝利を記録している逸材だ。

| | トラックバック (0)

2016/09/11

バンドーン(マクラーレン)、スーパー・フォーミュラ初勝利

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
今シーズン、日本のモータースポーツ最高峰である『スーパー・フォーミュラ』に参戦するマクラーレン・チームのテスト&リザーブドライバー、ストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)が、10日(土)岡山国際サーキットで行われた第5戦でみごと初勝利を記録した。

Comment (C)Motorsports Forum
「最高の気分です。
マクラーレンからのF1昇格も決まったし、スーパーフォーミュラでも勝つことができましたから。
フリープラクティスからクルマの調子が良く、レースではスタートも決まったし、ペースも良くて、ラップごとにリードを広げながら最後までレースすることができました」と、F1期待の星。

本人の言葉通り、2015年のGP2チャンピオンでもあるバンドーンは2017年シーズン、マクラーレン・ホンダ・チームからのF1フル参戦が決まっている。

| | トラックバック (0)

2016/09/04

バンドーン(マクラーレン)、「すべての人に感謝したい」

Stoffel Vandoorne (C)McLaren Group
拡大します
ついに念願だったマクラーレン・ホンダ・チームのレースシートを射止めた同チームのテスト&リザーブドライバー、ストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)は、次のようにその意気込みを表した。

マクラーレン・ホンダのような一流チームで走れるのはこの世界でもほんのわずか。
「チームのみんな、そして特にロン・デニス/CEOが僕を信頼してくれたことに感謝したい。
これまでのキャリアの中でたくさんの書類にサインしてきたけれど、今日契約書類にサインした時には感慨で手が震えたよ。
これまでテストでたくさん走ってきたし、チームの持つポテンシャルには自信を持っている。
またアロンソ&バトンのような経験豊富で優れたドライバーと共に仕事ができるのは僕にとって最高の環境。
自分に課せられた役割をしっかりと果たしていきたいと思っている。
この日が来るのに努力してくれたすべての人に感謝したい」

まだ若いバンドーンだが、F1傘下のGP2シリーズでタイトル獲得、2014年にはすでにマクラーレンでのテストによりスーパーライセンスを獲得するなど経験は豊富だ。
また今季バーレーンGPでアロンソの代役として出走、初のポイント獲得を果たしたことは記憶に新しい。

| | トラックバック (1)

マクラーレン、ストッフェル・バンドーンと2年契約

Mclaren Honda/Trio (C)McLaren Group
拡大します
イタリアGPの公式予選が行われた3日(土)、マクラーレン・ホンダ・チームは2017-2018年の2年間についての新しいドライバー・ラインナップを正式発表した。

それによれば2017年はフェルナンド・アロンソと現テスト&リザーブドライバーであるストッフェル・バンドーン(24歳:ベルギー)をレースドライバーに起用、ジェンソン・バトンについてはこの2年間新型車の開発に携わるとのこと。
ただ2018年についてはバトンがレースドライバーに復帰するオブションの可能性も残した。

チームではこのバトンの職務について「チームとクルマの開発に集中する革新的な新しい役割」としているが、確かにF1生活17年、優勝経験15回を誇る豪華テストドライバーを擁するチームは他に例を見ない。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP