2024/06/27

シューマッハ、F1復帰へ起死回生のチャンス

Mick Schumacher
M_schumacher_pitgantry_l_202406270817012022年シーズンを以ってF1シートを喪失した元ハースF1チームのミック・シューマッハ(25歳:ドイツ)だが、ここに来て悲願のF1復帰に向け絶好のチャンスを掴んだようだ。

これは来週の第12戦イギリスGPを前にアルピーヌF1チームがポールリカール・サーキットで行われるプライベートテストへの参加が決まっているため。
テスト自体はジャック・ドゥーハンと共に2日間の予定で行われるもので以前から予定されていたものだが、ルノー・チームのかつてのボスであるフラビオ・ブリアトーレ氏の現場復帰が情勢を一変させるとみられるからだ。

来シーズン少なくともエステバン・オコンのシートが空く同チームでは、後任のレースドライバー候補としてカルロス・サインツ(フェラーリ)やバルテリ・ボタス(ザウバー)らベテランの名前が挙げられていたが、ブリアトーレ氏の復帰で選考はすべて白紙に戻ったとみられているものだ。

| | コメント (0)

2024/05/14

M.シューマッハにアルピーヌからF1復帰の動き

Mick Schumacher
M_schumacher_pitgantry_l_202405140955012022年シーズンを以ってF1シートを失った元ハースF1チームのミック・シューマッハだが、こに来て再びF1グリッドへの復帰がささやかれている。

その候補に浮上しているのがフランスに拠点を置くアルピーヌF1チーム。
今シーズン、シューマッハは同チームからWEC(世界耐久選手権)に参戦、その堅実なドライビングがチームから高い評価を得ていると伝えられる。
またブルーノ・ファミン監督ら首脳部との関係が良好なことも有利な材料とみられている。

ここに来て新スポンサーとして暗号資産関連企業と複数年の大型契約を結んだアルピーヌF1チームの動向に注目が集まっている。

| | コメント (0)

2024/04/17

ミック・シューマッハ、来季インディカー挑戦か

Mick Schumacher
M_schumacher_pitgantry_l2年間在籍したハースF1チームから離脱した後、F1レースシートを得られないでいるミック・シューマッハ(25歳:ドイツ)だが、2025年はアメリカ大陸でインディカー・シリーズに参戦することを決めたようだ。

それによれば所属チームはイタリアの実績あるF2チームの名門プレマ・レーシング。
来季から2台体制でインディカー・シリーズへの挑戦に起用されるというものだ。
同チームのルネ・ロジン代表は、シューマッハの起用は数合わせなどでなく、重要な戦力として期待していることを強調している。

なおシューマッハは今シーズン、アルピーヌからWEC(世界耐久選手権)に参戦すると共にメルセデスAMGチームでリザーブドライバーを務めている。

|

2023/10/19

ミック・シューマッハ、アルピーヌWECカーをテスト

Mick Schumacher (C)Haas F1 Team
拡大します
2022根限りでハースF1のレースシートを失ったミック・シューマッハ(24歳:ドイツ)が、新天地を求めアルピーヌWECカーのテストを行ったことがわかった。

報じられたところによれば、テストは先週スペインのヘレス・サーキットで行われ、マシンはアルピーヌのWECカー『A424』。
テスト結果が良ければシューマッハは同チームのワークスドライバーとして来年2月にスタートするWEC(世界耐久選手権)にフル参戦することになる。

テスト終了後、シューマッハはアメリカへと渡り、今季リザーブドライバーを務めるメルセデスAMGチームに合流したということだ。

|

2023/10/04

アルピーヌ、ミック・シューマッハとの接触認める

Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
アルピーヌは、かねて噂になっているミック・シューマッハ(元ハース)との接触報道について言及、これを同陣営のブルーノ・ファミン代表が認めたことがわかった。

ただこれは同チームが来シーズンから計画するスポーツカーレース『WEC(世界耐久選手権)』参戦プログラムの一環で、シューマッハが切望するF1レースドライバー復帰とは異なるものだ。
今季、シューマッハはメルセデスAMGチームのリザーブドライバーとして登録されているが、実際の参戦計画はないままだ。
交渉に進捗があれば、サーキットでの実車走行テストが予定されているとのことだ。
ちなみに父親のミハエル・シューマッハはF1デビュー前、ザウバー・チームからスポーツカーレースに参戦していた。

|

2023/09/27

ミック・シューマッハ、来季WEC転向も視野に

Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
元ハースF1のレースドライバーで現在はメルセデスAMGチームのリザーブドライバーを務めるミック・シューマッハが、あくまでもレギュラードライバーのシートを求め、WEC(世界耐久選手権)に参戦するフランスのアルピーヌF1チームと接触していることが報じられた。

これはスイスの戦闘力『モータースポーツ・アクチュエル』が伝えたもので、それによればシューマッハのマネージメントを担当するサビーネ・ケームさんがアルピーヌの幹部とコンタクトを取っているのが目撃されているとのことだ。

シューマッハ自身もF1シミュレーターばかりで実際に走れないでいるよりはスポーツカーレースで実戦の場を重ねることを優先させたい考えのようだ。

|

2023/09/08

ミック・シューマッハ、来季のF1復帰は困難

N.Rosberg & Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2022年最終戦のアブダビGPを最後にF1のレースシートから遠ざかっているミック・シューマッハ(24歳:ドイツ)だが、今のところ来シーズンの復帰にも明るい展望は見出せていないようだ。

2021年、偉大なレジェンドを父に持つこの若者はしかしその名前のせいではなく、F2チャンピオンという確かな肩書きを持ってF1に迎え入れられた筈だった。
しかしハースF1での2年間は必ずしも期待に応えたものではなく、フェラーリ陣営を離れる結果となった。

現在はメルセデスAMGチームに引き取られる形でリザーブドライバーとして籍を置いているがレースドライバーは二人とも残留にサインしていてシューマッハにレギュラードライバー昇格の見通しは立っていないうえ、中位ームにもドライバーの異動は少ないのが実状だ。

|

2023/08/21

シューマッハにウィリアムズと契約の可能性

Mick Schumacher (C)Haas F1 Team
拡大します
昨シーズン限りでハースF1チームから離脱、今季はメルセデスAMGチームのリザーブ&テストドライバーに籍を置きながらも実質F1浪人を余儀なくされているミック・シューマッハ(24歳:ドイツ)だが、2024年シーズンにウィリアムズ・レーシング加入の可能性が伝えられている。

ウィリアムズでは現在アレクサンダー・アルボン&ローガン・サージェントというドライバー・ラインナップで戦っているが、ここまで二人の戦闘力に差が大きいと判断されているようだ。
そこでこの状況が続いた場合、サージェントが来季の構想から外れる可能性が高く、空いたシートにシューマッハが座るというものだ。
ウィリアムズは現在メルセデス製パワーユニットを搭載していて両者の関係が良好という伏線も背景にあるとみられる。

|

2023/06/10

メルセデスのW表彰台獲得にシューマッハの貢献

Mercedes Duo (C)Redbull Racing
拡大します
メルセデスAMGチームは先のスペインGPでハミルトンが2位、ラッセルが3位と今シーズン初となるW表彰台獲得を果たしたが、その陰に同チームのリザーブ&テストドライバーであるミック・シューマッハの貢献があったと評価している。

それによれば同チームは、初日の走行でタイヤのデグラデーションに悩んでいたところ、シューマッハがブラックリーのファクトリーで深夜遅くまでシミュレーターを駆使、一夜でパフォーマンスを改善する適切なデータを得ることに成功したのだという。

翌日から一気にペースを上げたエースのハミルトンは、「間違いなくシューマッハは良い仕事をした。今回の成績は彼の貢献なくしては得られなかった」と、その働きを称賛している。

|

2023/06/01

メルセデス、シューマッハをテストに起用へ

Mick Schumacher (C)Mercedes Motorsports
メルセデスAMGチームはスペインGP終了後に当地バルセロナ・サーキットで行われる予定の合同テストに、前ハースF1のミック・シューマッハ(24歳:ドイツ)を起用することを明らかにした。

それによれはシューマッハはテスト2日目に登場、初めて『W14』の実車を体験することになる。
ハースF1のレースシートを失った今シーズン、シューマッハはメルセデスAMGチームのリザーブ&テストドライバーとして契約したが、これまでは専らシミュレーターでの仕事になっていた。

シューマッハは初ドライブを楽しみにしていることを隠せないでいるようだ。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

70thアニバーサリーGP A-1リンク BMW DRS DTM F1 F1テスト F2 F3 FIA GPDA IMSA INDY KERS NASCAR US-GP VW WEC WRC WTCC アイザック・ハジャー アイフェルGP アイルトン・セナ アウディ アストンマーティン アゼルバイジャン アゼルバイジャンGP アニバーサリーGP アブダビGP アメリカGP アラン・プロスト アルガルベ・サーキット アルゼンチンGP アルド・コスタ アルバートパーク アルピーヌ アルファタウリ アルファロメオ アレクサンダー・アルボン アレクサンダー・ロッシ アレクサンドル・ブルツ アレックス・パロウ アレックス・リン アントニオ・ジョビナッツィ アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ アンドレアス・ザイドル アンドレア・キミ・アントネッリ アンドレア・ステラ アンドレッティ アンドレッティ・グローバル イギリスGP イゴラ・ドライブ イタリアGP イモラ インテルラゴス インディアナポリス インドGP ウィリアムズ ウィリ・ウェバー ウィル・スティーブンス エイドリアン・スーティル エイドリアン・ニューイ エイボン エクソンモービル エステバン・オコン エステバン・グティエレス エマニュエル・ピロ エリック・ブイユ エンジン エンツォ・フィティパルディ オスカー・ピアストリ オトマー・サフナウアー オランダ オランダGP オラ・ケレニウス オリバー・ベアマン オリバー・ミンツラフ オースティン オーストラリアGP オーストリアGP オーラ・ケレニウス カタールGP カナダGP カラム・アイロット カルロス・ゴーン カルロス・サインツJr. カート キミ・ライコネン キャノピー キャラミ・サーキット ギド・ヴァン・デル・ガルデ ギュンター・シュタイナー クムホ クリスチャン・ホーナー クレア・ウィリアムズ グッドウッド ケビン・マグヌッセン ケータハムF1 ゲルハルト・ベルガー コスワース コルトン・ハータ コロンビア コンコルド協定 サウジアラビアGP サクヒールGP サンパウロGP ザウバー ザク・ブロウン ザンドフールト シャルル・ピック シャルル・ルクレール シリル・アビテブール シルバーストーン シンガポールGP ジェラール・ロペス ジェンソン・バトン ジェームス・アリソン ジェームス・ボウルズ ジェームズ・キー ジャガー ジャッキー・スチュワート ジャック・エイトケン ジャック・ドゥーハン ジャック・ビルニューブ ジャン・アレジ ジャン・エリック・ベルニュ ジャン・トッド ジュリアーノ・アレジ ジュール・ビアンキ ジョナサン・ニール ジョニー・ハーバート ジョリオン・パーマー ジョン・サーティーズ ジョージ・ラッセル ジーン・ハース スティーブ・ニールセン ステファンGP ステファーノ・ドメニカリ ステークF1 ストッフェル・バンドーン スパフランコルシャン スプリントレース スペインGP スポンサー スージー・ウォルフ スーパーライセンス スーパー・アグリ スーパー・フォーミュラ セバスチャン・ブエミ セバスチャン・ベッテル セバスチャン・ロウブ セパン・サーキット セルゲイ・シロトキン セルジオ・ペレス セルジオ・マルキオンネ ソチ タイGP タイヤ ダカールラリー ダニエル・ジュンカデラ ダニエル・ティクトゥム ダニエル・リカルド ダニカ・パトリック ダニール・クビアト ダニー・サリバン ダビデ・バルセッキ ダビデ・ブリビオ ダン・ティクタム チェコ チャーリー・ホワイティング チョウ・グアンユー テオ・プルシェール テレビ ディーター・ツェッチェ ディートリッヒ・マテシス デイトナ デイモン・ヒル デビッド・クルサード デビッド・シューマッハ デビッド・リチャーズ デモラン デンマークGP トスカーナGP トト・ウォルフ トニー・フェルナンデス トヨタ トルコGP トロ・ロッソ ドイツGP ドニントンパーク ナイジェル・マンセル ナイトレース ニキ・ラウダ ニキータ・マゼピン ニコラス・トッド ニコラス・ラティフィ ニコ・ヒュルケンバーグ ニコ・ロズベルグ ニック・デ・フリース ニック・ハイドフェルド ニック・フライ ニュルブルクリンク ニュージャージー ネルソン・アンジェロ・ピケ ハロー ハンガリーGP ハンガロリンク ハンコック ハースF1 バルセロナ バルテリ・ボタス バレンシア バレンシアGP バレンティーノ・ロッシ バーニー・エクレストン バーレーンGP バーレーン国際サーキット パスカル・ウェーレイン パストール・マルドナド パット・シモンズ パット・フライ パディ・ロウ ビザ・キャッシュアップRB ピエトロ・フィッティパルディ ピエール・ガスリー ピレリ ファン・モントーヤ フィリピン フェラーリ フェリッペ・ナスル フェリッペ・マッサ フェルナンド・アロンソ フォース・インディア フォード フォーミュラE フラビオ・ブリアトーレ フランク・ウィリアムズ フランスGP フランツ・トスト フレデリック・バッサー ブラジルGP ブラバム ブランズハッチ ブリヂストン ブルガリア ブルーノ・セナ ブレンドン・ハートリー ヘルマン・ティルケ ヘルムート・マルコ ヘレス ベトナム ベトナムGP ベルギーGP ペドロ・デ・ラ・ロサ ペーター・ザウバー ホッケンハイム ホンダ ホー・ピン・トゥン ポルシェ ポルトガルGP ポールリカール ポール・ストゥダート マイアミGP マイク・ガスコイン マイク・コフラン マイケル・アンドレッティ マイケル・マシ マクラーレン マセラティ マックス・チルトン マックス・フェルスタッペン マッティア・ビノット マドリッドGP マニクール マリオ・アンドレッティ マルク・ジェネ マルコ・アンドレッティ マルコ・マッティアッチ マルシア マレーシアGP マ・キンファ マーカス・アームストロング マーカス・エリクソン マーク・ウェバー マーク・スミス マーティン・ブランドル ミカ・サロ ミカ・ハッキネン ミシュラン ミック・シューマッハ ミハエル・シューマッハ ムジェロ メキシコGP メルセデス モトGP モナコGP モニシャ・カルテンボーン モハメド・ベン・スレイエム モンツァ ヤス・マリーナ・サーキット ユナイテッドステーツGP ヨースト・カピート ヨーロッパGP ラスベガス ラスベガスGP ラファエル・マルシエロ ラルフ・シューマッハ ランス・ストロール ランド・ノリス ランボルギーニ リアム・ローソン リオ・ハリアント リザーブドライバー リバティ・メディア ルイス・カミレッリ ルイス・ハミルトン ルイス・ペレス・サラ ルカ・フィリッピ ルカ・モンテツェモロ ルノー ルマン24時間レース ルーベンス・バリチェッロ レギュレーション レッドブル レッドブルリンク レーシング・ブルズ レーシング・ポイント レース・オブ・チャンピオンズ ロイ・ニッサニー ロシアGP ロス・ブラウン ロバート・クビサ ロバート・シュワルツマン ロバート・ドーンボス ロブ・スメドリー ロブ・ホワイト ロベルト・メルヒ ロマン・グロージャン ロマーニャGP ロリー・バーン ロングビーチ ロンドンGP ロン・デニス ローガン・サージェント ロータス ローマ ローラ ワールドシリーズbyルノー ヴィジャイ・マルヤ 上海サーキット 中国GP 中嶋一貴 中嶋大祐 佐藤万璃音 佐藤公哉 佐藤琢磨 八郷隆弘 南アフリカ 周冠宇 国本京佑 富士スピードウェイ 小暮卓史 小松礼雄 小林可夢偉 山本尚貴 山本左近 山本雅史 岩佐歩夢 平川亮 新型車発表 日本GP 松下信治 武藤英紀 浜島裕英 片山右京 牧野任祐 田辺豊治 福住仁嶺 角田裕毅 野田樹潤 鈴木亜久里 鈴鹿サーキット 長谷川祐介 WTCC