2018/05/20

ルノー・スポール首脳、「F1の本質」に言及

Renault 『RS11』&『R25』 (C)Renault F1 UK
拡大します
ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターが、「F1の本質」について言及、反響を呼んでいる。
これはドイツの専門誌である『スピードウィーク』に語ったもの。

「いまのF1はあるべき姿を見失っているようだね。
F1は本来、スタートからゴールまで全力疾走する短距離走だった筈。
ところがいまわれわれはF1を戦うのにエンジンの寿命やタイヤの消耗、燃料消費なんかを気にして走っている。
こんなものはF1のDNAじゃないだろう。
信頼性を重視して戦うならWEC(世界耐久選手権)でやればいい。
F1にすべてのものを採り入れるというのは賢い選択じゃない。
リバティ・メディアはF1の方向性について検討を始めているが、ぜひとも正しい判断をして欲しいと願っているよ」

言うまでもなくかつてルノーはF1を知り尽くし王座に輝いてきた名門チームの一つだ。

| | トラックバック (0)

2018/05/06

ルノー・エンジン、新配合燃料でパワーアップへ

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは、BPカストロールとの共同で開発した新配合の燃料をヨーロッパ・ラウンドの幕開けとなる次戦スペインGPから投入することを明らかにした。

それによれば新しいガソリンによってエンジンのパワーアップが図られると共に、同時に行われるエアロダイナミックスの改善と合わせラップタイムの短縮に結びつけるというもの。

ただルノー製パワーユニットを使用するチームでもマクラーレンは同じBPカストロールなのでこのメリットを享受できるが、エクソンモービルから燃料の供給を受けるレッドブル・レーシングはこの恩恵には預かれないとのことだ。

| | トラックバック (0)

2018/04/14

ルノー製パワーユニット、1ステップ上のステージに

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
本家ルノー・チームの他に、レッドブル・レーシング、そしてマクラーレンと有力チームにエンジンを供給するルノー・スポールは、今週の中国GPで1ステップ上のステージに入ることを供給チームに対して通知したということだ。

ルノー・スポールではこれまで信頼性重視を優先事項として、コンサバティブな使い方を推奨してきたが、開幕の2戦で憂慮するような事態に陥らなかったため、よりハイパフォーマンスなモードの使用を許可したもの。
この背景にはライバルであるメルセデスやフェラーリに対抗するだけでなく、台頭著しいホンダを警戒したものとみられる。

ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは「これまでの2戦で特にエンジン本体とみられるトラブルは起きていない。
バーレーンでのリカルドのトラブルは電気的な原因からES(エネルギー・ストア)が故障したものだが、その原因はまだエンジンの側か、マシンの側かは判明していない」と、その背景を説明した。

| | トラックバック (0)

2018/03/04

ルノー、予選の不正燃焼取り締まりに協力

Image (C)Mercedes Motorsport
拡大します
これまでのところメルセデスAMGやフェラーリにパワーで後れを取っているとみられているルノー・エンジンだが、とりわけ予選時に上位チームは燃料(ガソリン)以外にオイルを不正に燃焼させてパワーアップを図っているとしてFIA(国際自動車連盟)に調査を進言、自らも調査に協力する姿勢をみせた。

ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターによれば、「かねてこの方法にはルールで規制が行われているが、一部のエンジンはこれを潜り抜けて今も不正を図っているとみている。
問題はFIAにそれを見抜けるだけの技術的な能力があるかどうかだ。
われわれに力を貸せる部分があるならば、協力したい。
これはスポーツなんだからね」

これについては、やはりルノー・エンジンを使うレッドブル・レーシングもかねて疑惑を強く指摘してきている。

| | トラックバック (0)

2018/03/03

ルノー・スポール、「年間3基になってもパワー下げない」

Renault Factory (C)Renault F1 UK
拡大します
F1エンジンは昨年までのいちドライバーあたり「年間4基」だった制限がさらに厳格化、今シーズンは「年間3基」なでに制限されることが決まっている。
こうしたことからエンジンの信頼性を上げるため、これまでより最大出力を落として対応するのでは、との見方が一部にあったが、ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは明確にこれを否定した。

「われわれが安全第一に走り、パワーを落とすとの噂があるが、それは誤りだ。
たとえ制限が厳しくなろうともわれわれの今シーズンのエンジンは最低でも昨季最終戦のレベルを維持して臨むことを明言する。
昨季中に行われた改善で、いまパワーとのバランスがこれまでで最も望ましいものになっているんだ。
とはいえもちろんすべての前提はまず信頼性にあることは明白だけれどね」

ルノー製パワーユニットは今季からマクラーレン・チームにも供給。
レッドブル・レーシングと比べ劣ることのない「注文の多い顧客」であることからルノー・スポールとしても多くの対応が迫られることだろう。

| | トラックバック (0)

2018/03/02

トロ・ロッソ・ホンダにルノーからのプレッシャー

Redbull 『RB14』 (C)RedBull Racing
拡大します
現在自身のワークスチームであるルノー・チームの他に、レッドブル・レーシングとマクラーレンの2チームにエンジン供給を行っているルノー・スポールでは、2019年の供給の決定を5月までに決めなければならないとした。

ルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターは、「2019年のエンジン供給についてはFIA(国際自動車連盟)の規則で今年5月15日には書面で通知することになっている。
だからレッドブルにはそれまでに結論を出してもらわなくてはならないよ」と、少なからぬ圧を掛けた。

現在のところ、レッドブル・レーシングにはこのままルノーのパワーユニットを使い続けるか、傘下のトロ・ロッソ同様ホンダのものにスイッチするか二つの選択肢がある。
しかし5月までに結論を出すとなるとその見極めがかなり難しいことが想像される。
シーズン序盤でのトロ・ロッソ・ホンダの戦闘力に注目が集まることだろう。

| | トラックバック (0)

2018/02/27

ルノー・チーム、「発表画像はまだ開発途中のもの」

Renault 『RS18』 (C)Renault Sport F1
拡大します
ルノー・チームは、先に発表した2018年新型車『RS18』の画像について、これがまだ最終のものではないことを明かした。
これはルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターがメディアの質問に答えたもの。

「正確なところを言えば、先に発表した画像はカラーリング主体のものでまだ2018年の最終型という訳ではない。
改善された多くのメカニカル部分はカウルの下に隠されていて、画像からはわからない。
マシンは現在もなお開発中で、残念ながらほんとうの姿はシーズン前テストのステージにならないと明らかにはならないよ」と、追求をかわした。

そのシーズン前テストは今日26日(月)にいよいよスペインのバルセロナ・サーキットでスタートする。

| | トラックバック (0)

2018/02/09

ルノー・スポール、年間3基のエンジン制限変更に期待

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
昨年までの「年間4基まで」というエンジン制限は、今シーズンさらに厳しくなり「年間3基まで」となることが決まっているが、内心これを歓迎するのはメルセデス陣営だけのようだ。
今シーズン、タイトル奪還に向けさらにワークス体制を強化するルノー陣営では、この制限が解除されることを願っている。

これはルノー・スポールを率いるシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターがイギリスのスポーツ専門チャンネル『スカイスポーツ』で語ったもの。

「制限が強化されるのは事前にわかっていたことで、それに備えていろいろな対策は採ってきたが、われわれには頭が痛い決定だ。
現段階でこれをクリアできるのかといえば、そう主張するのは困難なこと。
ただこれが今のF1というスポーツにおいて正しい施策なのかといえば疑問に思っているね。
毎レース、何十グリッド降格なんていうペナルティが繰り返されるのは、決して正しいスポーツのありかたとは言えないだろう」

今シーズン、ルノー・スポールは新たにマクラーレン・チームにエンジン供給することになっていて、さらにプレッシャーが高まっている。

| | トラックバック (0)

2018/01/18

ルノー陣営も自前ドライバーの育成に取り組み

Cyril Abiteboul (C)Renault Sport F1
拡大します
メルセデスやフェラーリら、F1パワーユニットの供給元はサプライヤー・チームへ技術援助だけでなく関与を深めていて、それぞれ傘下の若手ドライバーを送り込むなどしている。
しかしルノー陣営ではそうした手段が取れていないのが実状だ。

これについてルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターが言及、ルノーもメルセデスのような手法を採り入れる必要があると主張した。

「われわれはいま純粋にエンジン・サプライヤーとしての立場に徹しているが、他のサプライヤーをみればわれわれもエンジン戦略とドライバー育成という二つの方針を絡めて考える必要があるのは明白だ。
有望な若手ドライバーを育成するというのは将来的にも重要な案件になるのは必至のことになる」

ルノーが現在エンジン供給するレッドブルやマクラーレンはチーム側の力が強い上に、また昨季までルノー・チームでテストドライバーだったセルゲイ・シロトキンは今季メルセデス系のウィリアムズ・チームに事実上奪われる結果となっている。

| | トラックバック (0)

2017/12/25

ルノー・スポール首脳がセルゲイ・シロトキンを後押し

Sergey Sirotkin (C)Renault Sport F1
拡大します
来シーズン、残留が確実視されるランス・ストロール(19歳:カナダ)のチームメイトがまだ決まっていないウィリアムズ・チームだが、その有力候補の一人であるセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)に対し強力な援軍が現れた。

それはルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターで、同選手が資金持込だけのペイ・ドライバーでないことを強調している。

「シロトキンはウチでテスト&リザーブドライバーを務めていたのでその力は良く知っている。
また幾度となくグランプリウィークのフリー走行にも出走しているので現場の雰囲気やサーキットにも慣れているんだ。
たまたまタイムが出なかった時もあるが、それはマシンのトラブルがあったためで彼に責任があるというものじゃない。
ウィリアムズがどう判断するかは別問題だが、私なら彼を起用するね」

またシロトキンにはロシア企業がスポンサーについていて、豊富な資金はウィリアムズ・チームの起用に少なからず影響はある筈だ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP