2018/05/09

FIA、ウィリアムズ・チームの再審要請を却下

Sergey Sirotkin (C)Williams F1
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は、先のアゼルバイジャンGP決勝レースでなされたセルゲイ・シロトキンへのペナルティについて、再考を求めたウィリアムズ・チームの要請を却下したことを明らかにした。

同チームによれば、同様のケースにあった他のドライバーへの処分と比べ、シロトキンに下された『次戦の3グリッド降格とペナルティ・ポイント2点』は相対的にみて不当に厳しいものでバランスに欠けているというもの。

FIAは同グランプリのレーススチュワード(審査委員)やレースディレクター、そしてウィリアムズ側の代表者と電話会議を実施するなどして検討した結果、身直しすべき新たな証拠等は見たらないとしてこれを却下したという。

ウィリアムズ・チームはこれまでのところこの裁定に対する見解を発表していない。

| | トラックバック (0)

2018/04/30

シロトキン(ウィリアムズ)にペナルティ・ポイント

FIA
アゼルバイジャンGPのレーススチュワードは、ウィリアムズ・チームのセルゲイ・シロトキンに対し、次戦での予選グリッド3番降格と、2点のペナルティ・ポイントを科したことを明らかにした。

それによれば29日(日)に行われた決勝レース中、エリクソン(ザウバー)との間で起こした接触事故についてシロトキンのほうに非があると判定したもの。
シロトキン自身はこの事故によりリタイヤしている。

ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、シロトキンはこれが初ということになる。

| | トラックバック (0)

2018/03/26

シロトキン(ウィリアムズ)はビニール袋でリタイヤ

Williams Mercedes 『FW41』(C)Williams F1
拡大します
決勝レース序盤、ブレーキトラブルを訴えてストップしたウィリアムズ・チームのセルゲイ・シロトキンだが、トラブルの原因はなんと観客が食べたサンドイッチのビニール袋だったということだ。

それによれば走行中、ブレーキが異常に高温となり、ペダルが床まで抜けてしまったというシロトキンは、右リヤタイヤのブレーキダクトを塞いでしまったビニール袋を自ら確認したという。

「完全にブレーキを失ってしまったけれど、他車を巻き込んだりウォールに直撃しなかっただけでもラッキーだった」とするシロトキンだが、もちろん無念の表情は隠せなかった。
ウィリアムズ・チームはストロールも今回ノーポイントに終わっている。

| | トラックバック (0)

2018/02/11

ウィリアムズのロシア・スポンサー、「シロトキンのためじゃない」

Sergey Sirotkin (C)Williams F1
拡大します
今シーズン、フェリッペ・マッサの後任としてウィリアムズ・チームのレースドライバーに起用が決まったセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)だが、母国ロシアからのスポンサーが多いことからペイ・ドライバー(資金持込)との指摘が絶えない。

これに対しシロトキンの主要な支援者の一つとされる『SMPレーシング』は、「出資したのはドライバーのためではない」と、噂を強く否定している。

「われわれがウィリアムズ・チームに資金を提供しているのはチームのマシン開発のためであり、ドライバーの起用には何ら関与していない。
優れたF1マシンを用意するにはお金が掛かることで、われわれはそれに協力した。
ドライバーを選択するのはチームの仕事で、彼らがストロール&シロトキンというドライバー・ラインナップを選択しただけだ」と、釈明。

とはいえ、プライベートチームにおいてはスポンサー資金が大きくモノを言うのが現実だ。

| | トラックバック (0)

2018/02/07

S.シロトキン(ウィリアムズ)、ペイ・ドライバーの指摘かわす

Sergey Sirotkin (C)Williams F1
拡大します
今季フェリッペ・マッサの後を受け、ウィリアムズ・チームのレースドライバーの座を獲得したセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)だが、一部にある「ペイ・ドライバー」との指摘について、これをかわす発言をしている。

「僕のことをペイ・ドライバーだと揶揄する声があることは知っているよ。
何を根拠にそんなことを言っているのかわからないけれど、確証があるなら見せて欲しい。
僕はちゃんと実力を評価されて契約されたと思っているから、そんな雑音に耳を傾けるつもりはないね。
僕がF1ドライバーにふさわしいかどうかは、実際にシーズンが始まれば自ずと証明される筈さ」と、地元ロシア『スポルト FM』の取材に自信をみせた。

ただシロトキンがロシアの有力企業による莫大なスポンサー資金をチームにもたらせていることは事実だ。

| | トラックバック (0)

2018/01/21

セルゲイ・シロトキン父、「ウィリアムズのシート獲得は実力」

Sergey Sirotkin (C)Williams F1
拡大します
2018年F1レースシートの最後を飾る形で決まったセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)のウィリアムズ・チーム入りだが、その理由は巷で専ら噂になっているような『持ち込み資金』のせいではなく『実力のお陰』であると主張されている。
そう力説するのはシロトキンの父であるオレグさんで、地元ロシアの『タス通信』の取材に下記のように答えた。

「セルゲイにはテスト以前にシミュレーターでの豊富な経験があった。
だからアブダビでのテストの前に、すでにチーム関係者に高い印象を示していたんだ。
その上で実車テストでもクビサにまったく劣らないパフォーマンスをみせた。
それでチームから2018年のレースドライバーとして抜擢されたのであって、すべては実力の成せる業」

ただF1で2年目のランス・ストロール(19歳:カナダ)とのコンビネーションには不安を示す向きも多く、その場合リザーブドライバーとされたロバート・クビサ(32歳:ポーランド)の出番が巡って来ることも十分に考えられる。

| | トラックバック (0)

2018/01/17

セルゲイ・シロトキン、ウィリアムズのレースドライバーに

Williams Duo (C)Williams F1
拡大します
ウィリアムズ・チームは2018年のレースドライバーとして、かねて噂になっていた通りセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)を起用することを正式発表した。
チームメイトは残留が決まっているランス・ストロール(19歳:カナダ)ということになる。

同チームのクレア・ウィリアムズ副代表は、「広範囲かつ長期に渡る検討の末、2018年のレースドライバーとしてストロールとシロトキンの二人を選択した。
共に将来性ある有望な若手で、これからの飛躍が期待される。
才能ある若手ドライバーを世に出すというのはウィリアムズ・チームの長年の理念。
今から二人の活躍を楽しみにしている」と、自讃。

共に経験の浅いドライバーどうしの組み合わせだが、大化けする期待感を持たせた。

| | トラックバック (0)

2018/01/04

ウィリアムズ、セルゲイ・シロトキンと2年契約か

Sergey Sirotkin (C)Renault Sport F1
拡大します
長い間、その行方に注目が集まっているウィリアムズ・チームの2018年シーズンのレースドライバーについて、「セルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)と契約」との報が流れた。

これはドイツの専門誌『アウト・ビルド』が報じたもの。
それによれば契約は2年間とされている。
またシロトキンは母国ロシアの有力企業から支総額1,500万ドル(約17億円)ものスポンサー資金を持ち込むとも伝えられている。
これまで同チームではロバート・クビサ、パスカル・ウェーレインやポール・ディ・レスタ、ダニール・クビアトら多くの名前が挙げられてきた。
もしシロトキンのレースドライバー起用が実現すれば、ペトロフ、クビアトに続きロシア人F1ドライバーとして史上3人目ということになる。
ただまだチームから公式発表はない。

こうしたチーム事情について昨季まで在籍したフェリッペ・マッサは「誰が選ばれるのかは知らないけれど、いずれにせよお金が最も重要な要素になる」と、解説している。

| | トラックバック (0)

2017/12/25

ルノー・スポール首脳がセルゲイ・シロトキンを後押し

Sergey Sirotkin (C)Renault Sport F1
拡大します
来シーズン、残留が確実視されるランス・ストロール(19歳:カナダ)のチームメイトがまだ決まっていないウィリアムズ・チームだが、その有力候補の一人であるセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)に対し強力な援軍が現れた。

それはルノー・スポールのシリル・アビテブール/マネージング・ディレクターで、同選手が資金持込だけのペイ・ドライバーでないことを強調している。

「シロトキンはウチでテスト&リザーブドライバーを務めていたのでその力は良く知っている。
また幾度となくグランプリウィークのフリー走行にも出走しているので現場の雰囲気やサーキットにも慣れているんだ。
たまたまタイムが出なかった時もあるが、それはマシンのトラブルがあったためで彼に責任があるというものじゃない。
ウィリアムズがどう判断するかは別問題だが、私なら彼を起用するね」

またシロトキンにはロシア企業がスポンサーについていて、豊富な資金はウィリアムズ・チームの起用に少なからず影響はある筈だ。

| | トラックバック (0)

2017/12/12

セルゲイ・シロトキン、ウィリアムズの来季有力候補に浮上

Sergey Sirotkin (C)Renault Sport F1
拡大します
フェリッペ・マッサのF1引退で一つのシートが空くこととなりその行方に関心が高まるウィリアムズ・チームだが、ここに来てセルゲイ・シロトキン(22歳:ロシア)の名前が急浮上している。

それによれば母国ロシアの有力企業から支援を受けるシロトキンは、総額1,500万ドル(約17億円)ものスポンサー資金を持ち込むことでチームに売り込みをかけているという。

ただ同チームでは先にテストを行った元BMW等のロバート・クビサ、さらにパスカル・ウェーレインやポール・ディ・レスタ、ダニール・クビアトら多くの有力ドライバーがひしめいていて、シロトキンの加入が決まったとしても来季はリザーブドライバーに留まるのではないか、との見方が有力のようだ。

もしシロトキンのレースドライバー起用が実現すれば、ペトロフ、クビアトに続きロシア人F1ドライバーとして史上3人目ということになる。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP