2014/09/09

「来季F1は複数チームが消滅」と、元ウィリアムズ代表

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
元ウィリアムズ・チームで会長職にあったアダム・パール氏(49歳)が、イタリアGPに発言した内容が関係者に衝撃を与えている。
それによれば来シーズンのF1はこれまでとは打って変わって様変わりしたものになってしまうだろうとのことだ。

「現在11チームで争われているF1だが、来年はいくつかのチームが姿を消すことになるだろうね。
しかもそれは1チームや2チームに留まらず、最悪3チームが一度に消えてしまうことになるかも知れないよ。
そうなれば、エクレストンは上位チームに3台目のマシンを用意されることになるだろう。
残念なことだとは思うが、しかしそれもF1というものだ」と、イギリス紳士。

「消滅候補」とみられているのは、ケータハム、マルシア、ロータスそしてザウバーらとされる。

| | トラックバック (0)

2014/01/07

アダム・パール氏、コスワース・エンジニアリングに

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
2012年、突然ウィリアムズ・チーム会長の座を降りたアダム・パール氏が、レーシングエンジンの専門メーカーであるコスワース・エンジニアリングの取締役として加入することがわかった。
同氏はウィリアムズ退社後、ロンドン・オリンピックの遺産を守る英国のスポーツ財団会長に就任していたが、再びモーターレーシングの世界に戻ることになる。

コスワースはかつてF1で176勝を記録、タイトルを10回獲得した名門だが、このところはメーカー系ワークスエンジンに押されている。

| | トラックバック (0)

2012/03/27

名門ウィリアムズ・チーム、復活の兆しの陰で

昨シーズン、ポイント獲得わずか5点。
コンストラクターズ・ランキングで9位とかつての王者らしからぬ低迷ぶりをみせたウィリアムズ・チームだが、今季ここまでの2戦では明らかにスピードを取り戻したと評価されている。

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
しかしそんな中、2010年からチーム再建を託されて代表の座に就いたアダム・パール氏が、突然辞職したことがチームから正式発表された。
それによればパール氏はモータースポーツとは無関係である、世界最大の蒸留酒企業『ディアジオ』の非常勤会長に転身するとのこと。

同チームの創始者であるフランク・ウィリアムズ氏は、「彼は彼自身とその家族のため、人生のより良いバランスを得るべく新しい仕事を選んだ。
われわれは彼の意向を尊重し、円満に彼を送り出した」とだけ述べている。

| | トラックバック (1)

2012/03/01

フランク・ウィリアムズ氏、「後継者はアダム・パール」

Frank Williams (C)Williams F1
拡大します
ウィリアムズ・チームの創設者で、現在もなお実質的なオーナー・代表者と位置づけられているフランク・ウィリアムズ氏(69歳:イギリス)が、将来の自分の後継者として現在チームの/CEO(最高経営責任者)を務めるアダム・パール氏の名前を挙げた。

これはイギリスの専門誌『F1レーシング』の取材に答えたもの。
この中でこの叩き上げの英国人は、「いますぐということではないが、いつか私にもこの世界から引退する時期が来る。
その時、私の後継者となるのはアダム・パールではないか。
彼は元レーシングドライバーやエンジニアだったという訳ではないが、現代のF1において最重要なコマーシャル面での仕事に長けている。
これからのF1チームには、まさにそういう人間が必要とされているんだよ」と、語っている。

共同パートナーとしてチームを造り上げたパトリック・ヘッド氏もすでに引退。
かつて『車椅子の闘将』と称えられたウィリアムズ氏もこのところ往時を振り返るなど弱さを見せ始めているのかも知れない。

| | トラックバック (0)

2011/12/28

ウィリアムズ・チーム代表、「苦闘したのは来季への学習のため」

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
名門F1チームとされながらタイトルは1997年から遠ざかったまま、今シーズンはわずか5ポイントの獲得でコンストラクターズ・ランキング9位に留まったウィリアムズ・チームだが、同チームのアダム・パール代表は「苦闘したのは学習のため」として来季の挽回を英『オートスポーツ』に明言した。

「確かにこの数年、われわれはF1で中断グループに留まっていたと思う。
ただそれだけが目的なら、そこは案外居心地の良いところなのかも知れない。
しかしわれわれの目標はそんなところではないのは知っての通りだ。
われわれが経験した今シーズンの苦闘は、来たるべきシーズンに向けての学習だったのだ。
もしマーク・ジラン(チーフ・オペレーション・エンジニア)がシーズン終了後に加わったのなら、こうした問題点を見出すことはなかったかも知れないけどね」

同チームでは来季パストール・マルドナドの残留は発表したものの、もう一人のドライバーについてはまだ決定されてない。

| | トラックバック (1)

2011/08/05

ウィリアムズ、まだ今シーズンを諦められない

Rubens Barrichello (C)Williams F1 Team
拡大します
2009年のトヨタ以来、プライベート・エンジンであるコスワースでの戦いを余儀なくされている名門のウィリアムズ・チームだが、今シーズンはまだわずか4ポイントのみでランキング9位と低迷している。
しかし同チームのアダム・パール/CEOは、「まだ今シーズンの戦いをあきらめる訳にはいかない」と、檄を飛ばしている。

同チームではすでに来季のパワーユニットとしてルノー・エンジンを確保しているが、それでも今シーズンの成績は金銭的報酬や来季のピット位置など大きく来季の戦いに影響するからだ。

またドライバーについてもベネズエラから多くのスポンサーをもたらすマルドナドについては安泰とみられるものの、ベテランのバリチェッロについては後任にフォース・インディアのスーティルやヒュルケンバーグの名前が浮上するなどまだ流動的とみられている。

| | トラックバック (4)

2011/05/05

混迷ウィリアムズ・チーム、今度はチーム内抗争か

Adam Parr CEO (C)Williams F1
拡大します
今シーズン、不振を続けるウィリアムズ・チームでは、挽回を期して技術部門の大幅なリストラを発表したばかりだが、さらに上層部でも不協和音が伝えられている。

複数のメディアが報じたところでは、当初チームはアダム・パール代表の責任が追及されたものの、パール氏は契約を盾にこれを拒否したとのこと。
同氏は逆に現在エンジニアリング・ディレクターであるパトリック・ヘッド氏が今年中に引退することを示唆。
さらにヘッド氏が、先に行われたチーム株式のフランクフルト証券市場上場により、巨額の冨を手にしたとも言及した。

しかしこれに対しヘッド氏は、英『ガーディアン』紙でこれを否定。
「今回更迭が決まった二人は、いずれも働き過ぎの善人だ。
ほんとうに責任を取らなければならない人間は他にいる」と、名指しこそ避けたものの暗にパール氏を非難した。

| | トラックバック (0)

2010/07/14

ウィリアムズ新代表、「あくまでもプライベート・チームで」

チームの創始者でオーナーでもあるフランク・ウィリアムズ氏に代わり、新たなF1チーム代表に就いたウィリアムズ・チームのアダム・パール氏は、「われわれはあくまでもプライベート・チーム」と、その変わらぬポリシーを強調した。

これはドイツの『モータースポーツ・アクチュエル』誌に語ったもの。
「確かにわれわれは長いこと勝利から遠ざかっているが、さりとてどこかの大手自動車メーカーに身売りをするなど考えたこともない。
搭載エンジンなどの問題もあるから、いずれかのメーカーとパートナーシップを組むことはあるかも知れないが、われわれはあくまでもプライベート・チーム。
長期的に考えた場合の理想的としては、エンジンといくらかのスポンサーシップを提供してくれる自動車メーカーと提携し、われわれが主体となってレーシングをするというものだ」としている。

噂では、今後の提携先としてドイツのもう一つの雄、フォルクスワーゲンの名前が挙げられている。
1996 British GP (C)Williams F1
拡大します
通算9回のチャンピオンに輝くウィリアムズ・チームだが、最後の勝利(2004年ブラジルGP:J.モントーヤ)からは5年、1997年のタイトル獲得(J.ビルニューブ)からは12年が過ぎている。

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | アイルトン・セナ | アウディ | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アリ・バタネン | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ダ・コスタ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イプシロン・ユースカディ | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンズ | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カンポス・メタF1 | カート | キミ・ライコネン | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | グッドウッド | ケビン・マグヌッセン | ケン・アンダーソン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | シャルル・ピック | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョーダン | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・ファンドーネ | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スピードカー | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | ソチ | ゾラン・ステファノヴィッチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デビッド・ワード | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナビル・ジェフリ | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | ハース・フォーミュラLLC | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピットストップ | ピレリ | ファイルーズ・ファウジー | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ヘンキ・ワルドシュミット | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・グランプリ | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨーロッパGP | ラルフ・シューマッハ | リザーブドライバー | リチャード・ブランソン | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴァージン・レーシング | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 伊沢拓也 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 南アフリカ | 国本京佑 | 地中海GP | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新型車発表 | 日本GP | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 韓国GP