2018/05/15

高まるルクレール(ザウバー)への評価、真価はモナコ

Charles Leclerc (C)Ferrari S.p.A
拡大します
昨季は年間を通じても2度しかなかった入賞を、今季5戦で早くも3開幕戦の入賞を果たしたザウバー・チームだが、そのうち2回はルーキーのシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)が記録したもので、新人の活躍に注目が集まっている。

連続入賞となったスペインGPの結果を受けてルクレールは次のように語っている。

「今回もポイント圏内でフィニッシュできたのはほんと最高の気分だよ。
今回は気象条件がトリッキーで、特にタイヤのマネージメントに関してシビアなドライビングを要求されたという意味でとても難しく、面白いレースになった。
今はとにかく経験するすべてが僕の栄養分。
一戦一戦が毎回楽しみでしかたないよ」

長期的には跳ね馬チームの座も狙う新人ルクレールにとって、次のホームグランプリ・モナコは重要な試練の場となることだろう。

| | トラックバック (0)

2018/05/03

ザウバー、ザンダー/テクニカル・ディレクターが離脱

Jorg Zander (C)Audi Motorsport
拡大します
ザウバー・チームは2日(水)、技術部門の責任者だったヨルグ・ザンダー/テクニカル・ディレクターがチームを離脱したことを発表した。

ザンダー氏はホンダなど複数のF1チームやスポーツカーレースのアウディ・チームで働いたあと、2016年シーズン途中にF1ザウバー・チームに加入。
今年のマシン『C37』は同氏が手掛けたものとされ、戦闘力アップはそれなりに評価されていた。
同氏の後任は未定、また同氏の移籍先等も明らかにされていない。

昨季トータル5ポイントで最下位だったザウバー・チーム、今季はすでに10ポイントを獲得してランキング9位にいる。

| | トラックバック (0)

2018/04/15

エリクソン(ザウバー)にグリッド降格ペナルティ

FIA
中国GPのレーススチュワードは、ザウバー・チームのマーカス・エリクソンに対し5グリッド降格のペナルティを科したことを明らかにした。

それによればエリクソンは14日(土)に行われた公式予選セッション中、ダブル・イエローコーションが示されたにもかかわらず、必要な減速措置を採らなかったというもの。

スチュワードはこれにより5グリッド降格と共に、ペナルティ・ポイント3点を科した。
ただエリクソンは予選最後尾だったため、実質なグリッド降格はない。

ペナルティ・ポイントは連続する12か月で累積12点に達した場合、当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため次のレースに出場できないことになるが、エリクソンはこれで累計5ポイントということになる。

| | トラックバック (0)

2018/04/11

入賞エリクソン(ザウバー)、「1ストップ作戦」が功を奏す

Marcus Ericsson (C)Sauber Motorsport
拡大します
バーレーンGPで実に2015年のイタリアGP以来となる入賞を果たしたマーカス・エリクソン(ザウバー)は、「1ストップ作戦が功を奏した」と辛抱のレースだったことを明かした。

今回、1ストップを成立させたマシンは全部で4台だけ。
エリクソン以外の3台はいずれも表彰台に上がっているが、これらはフェラーリとメルセデスのドライバーで、9位とはいえ昨年からノーポイントが続いていたザウバー・チームにとってこれは間違いなく快挙だ。

エリクソンは「困難な時期が続いていたのでほんとうにうれしい。
タイヤを労りながらチェッカーフラッグまでマシンを持ち込むのは大変だった。
これまで11位が何回かあったのでいずれポイント獲得できると信じて頑張っていたんだ。
これを機にいつもポイント獲得できるようなチームにステップアップしたい」と、意欲をみせた。

昨年ランキング最低の10位だった同チームだが、現在は堂々8位に位置している。

| | トラックバック (0)

2018/04/05

ザウバー、アウディから空力専門家獲得

Wind Tunnel Image (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
今季アルファロメオをタイトル・スポンサーとし、フェラーリとの技術交流をさらに深めているザウバー・チームが、アウディ・モータースポーツからエアロダイナミックスの専門家であるヤン・モンショー氏を獲得したことを明らかにした。

フランスの航空宇宙機関出身のヤン・モンショー氏は2002年にトヨタ・モータースポーツGmbH(TMG)入りしてモーターレーシングのキャリアをスタート、、その後2010年にフェラーリ・チームに移籍、さらに2013年からはアウディで空力部門の専門家として働いていた。

ザウバー・チームではヨルグ・ザンダー/テクニカル・ディレクターの元、空力部門の責任者として務めることになるが、すでにアウディ時代からヒンヴィルにあるザウバー・チームの風洞設備を使用していたとのことで施設には精通しているという。

| | トラックバック (0)

2018/03/09

ザウバー、タティアナ・カルデロンをテストドライバーに

Tatiana Calderon (C)Sauber Motorsport
拡大します
アルファロメオ・ザウバー・チームは、2018年のテストドライバーとしてコロンビア出身の女性ドライバーであるタティアナ・カルデロン(24歳)と契約したことを明らかにした。
カルデロンは昨シーズンは開発ドライバーとして在籍していた。

6歳の時にカートでモーターレーシング活動をスタートさせたカルデロンはコロンビア&アメリカで複数のタイトルを獲得。
その後ヨーロッパに渡りイギリスF3やFIA・F3選手権、GP3(ランキング18位)などを経験、今シーズンもザウバー・チームでの仕事と並行してGP3に挑戦することが決まっている。

カルデロンは「こうしたチャンスを与えてもらいザウバー・チームには感謝している。
このコラボレーションは昨シーズンを通じて私が果たした開発ドライバーとしての成果が評価されてのと思う。
自身の全能力を傾注して与えられた職務に励みたい」と、意欲をみせた。

| | トラックバック (0)

2018/02/26

ザウバー・チーム、若手育成プログラムを確立へ

Frederic Vasseur (C)Sauber Motorsport
拡大します
従来から若手ドライバーの発掘・育成には定評のあったザウバー・チームだが、今シーズンから新生『アルファロメオ・ザウバー・チーム』となったことを受け、若手育成プログラムの確立に動くことを明らかにした。

これは昨季途中から同チームの代表に就いたフレデリック・バッサー氏が示したもの。
「今年レースドライバーとしてウチで走ることになったシャルル・ルクレール(20歳:モナコ)はまだカート時代の若い時からその能力に注目し、援助してきたドライバーの一人だ。
幸い彼は順調にその才能を伸ばし、F1ドライバーにまで成長してくれた。
われわれはこれを好例ととして、若手育成プログラムを確立したものにしたいと考えている」と、バッサー代表。

制度を整え、具体的な活動をスタートさせるのは2019年からになる見込みとのこと。
同チームはフェラーリとの関係を強めていることから、ここから跳ね馬ドライバーを輩出することもあるかも知れない。

| | トラックバック (0)

2018/02/23

ザウバー新車、フェラーリに倣いロング・ホイールベースに

Sauber 『C37』 (C)Sauber Motorsport
拡大します
今シーズン、『アルファロメオ・ザウバー』となって戦闘力挽回を期すザウバー・チームは20日(火)に2018年シーズンを戦う『C36』を発表したが、これまでのものと比べロング・ホイールベースが大きな特徴であることを明らかにした。

昨年途中から同チームのテクニカル・ディレクターを務めるヨルグ・ザンダ氏によれば、空力パフォーマンスを追求した結果、変更されたコンセプトによりホイールベースがこれまでのものより大幅に延長されたとのこと。
なお今年は昨年とは異なり最新仕様のフェラーリ製パワーユニットの供給を受けるが、これに伴いマシン後部がギヤボックスも含め本家フェラーリに準じたものになったとみられている。

エンジンも含め、これらの改良により今季のザウバー・チームは大幅な戦力アップが期待されている。

| | トラックバック (0)

2018/02/21

ザウバー・チーム、2018年新型車『C37』を正式発表

Sauber 『C37』 (C)Sauber Motorsport
拡大します

20日(火)、ザウバー・チームは2018年シーズンを戦う新型車『C37』をオンラインで正式発表した。

今シーズンからフィアット/クライスラー・グループの系列でイタリアの名門『アルファロメオ』の支援を受けることになった同チームは正式名称を『アルファロメオ・ザウバー』に変更。
これに伴いマシンのカラーリングもこれまでのブルー一色のものからアルファロメオのコーポレイテッドカラーであるレッドを後部に配したホワイト・ベースのものとなった。

マシンのエアロダイナミックスもこれまでの曲線的なものから直線を意識した挑戦的なものへと変貌。
搭載するフェラーリ製パワーユニットも最新仕様のものになることから戦闘力アップが期待されている。

なお同チームの2018年ドライバーはベテランのマーカス・エリクソンとフレッシュなチャールズ・ルクレールというコンビネーションになる。


【2018年新型車発表予定】

日時 チーム 発表場所(予想)
2月14日(金) ハース オンライン
2月15日(木) ウィリアムズ ロンドン
2月19日(月) レッドブル オンライン
2月20日(火) ルノー オンライン
2月20日(火) ザウバー オンライン
2月22日(木) フェラーリ フィオラノ
2月22日(木) メルセデスAMG シルバーストーン
2月23日(金) マクラーレン オンライン
2月25日(日) フォース・インディア バルセロナ
2月26日(月) トロ・ロッソ バルセロナ

| | トラックバック (0)

2018/02/09

リバティ・メディアの改革支持のF.バッサー(ザウバー)

Frederic Vasseur (C)Sauber Motorsport
拡大します
F1新オーナーとなったリバティ・メディアは様々なF1改革を推し進めているが、そうした動きには反発する向きも多い。
そうした中、フレデリック・バッサー代表(ザウバー・チーム)がこれを支持する発言を行って注目されている。

ザウバー・チームの新しいリーダーとなったバッサー氏は地元スイスの大衆紙『ブリック』に次のように語った。

「反対もあるらしいが、私はリバティ・メディアが勧める改革を理解しているよ。
例えば不評のハロー・システム。
見た目がどうよりも、これは何よりドライバーの安全を守るためのものだ。
デザインは二の次のことであって、安全が優先されるのは当たり前のこと。
またグリッドガールがなくなるのを悲しむ人がいるが、それがグリッドキッズに置き換えられて何が不満なんだ。
F1の将来を担うジュニア・ドライバーを育てるほうがよほど有意義だよ。
それからチームへの分配金増加を求めるなら、スタート時刻の変更だって素直に受け入れるべき」と、断じた。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP