2019/01/13

アリバベーネ前代表(フェラーリ)、ザウバー入りの噂

Sauber 『C37』 (C)Sauber Motorsport
拡大します
フェラーリ・チームの再建を託され、2014年末に異業種であるフィリップモリス社から送り込まれたマウリツィオ・アリバベーネ氏だったが、悲願を果たすことなく今年初めその職を解任された。
後任にはこれまで技術職の責任者だったマッティア・ビノット氏の就任がすでに決まっている。

ところがここに来てドイツの自動車情報誌『アウト・ビルト』が報じたところによれば、フェラーリを離脱したアリバベーネ氏が、近年関係を深めているザウバー・チームに横滑りするのではないか、というもの。
このところ急速にその戦闘力を上げているザウバー・チーム、今季はキミ・ライコネンの加入もあり実現すれば一躍警戒すべき存在になりそうだ。

| | トラックバック (0)

2019/01/11

「今季は飛躍の年になる」と、ザウバー・チーム代表

Frederic Vasseur (C)Sauber Motorsport
拡大します
長く続いた低迷から、昨シーズンやっと上昇の兆しをみせたザウバー・チームだが、2019年は本格的に復活のシーズンになると自信をみせている。
これは同チームのフレデリック・バッサー代表自らが『motorsport.com』に語ったもの。

それによれば昨シーズンは2019年マシンの先行開発の意味も含め、新しいパーツを積極的に投入、それらが結実するのが今シーズンになるのだという。
また2019年は一部エアロダイナミックス規定が変更になることから、これらがはまれば劇的に速くなることも考えられると、意欲的。

最近はランキング8位あたりが最高のザウバー・チームだが、今季はフェラーリからのさらなる支援と共にキミ・ライコネンという実力派ドライバーが復帰することもあり大化けする可能性はありそうだ。

| | トラックバック (0)

2019/01/07

ザウバーの2019年新型車発表は2月14日にフィオラノで

Sauber Duo (C)Sauber Motorsport
拡大します
ザウバーの2019年新型車『C38』(仮称)の発表が、2月14日(木)にイタリアのフィオラノ・サーキットを舞台にシェイクダウン走行を兼ねて行う見通しであることが伝えられた。

シェイクダウン・テストは公式テストとは別にルール上許された範囲で走行できるものの、制約上公式テストとは掛け離れているため今回は各部の基礎的な確認に留まるとみられる。
ただその場所がフェラーリの自社コースであるフィオラノになるということは、これまで以上にフェラーリの技術が多くの部分で供与される密接な関係であることを裏付けるようだ。

ステアリングを握るのは来季レースドライバーであるキミ・ライコネンかアントニオ・ジョビナッツィいずれかになるとみられている。

| | トラックバック (0)

2019/01/06

ライコネン、「ザウバーなら純粋なレースが出来る」

Kimi Raikkonen (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
F1デビューの年である2001年以来となるザウバー・チームで今シーズンを戦うことが決まった前フェラーリのキミ・ライコネン(39歳:フィンランド)。
フェラーリと比べ当然戦闘力は落ちるとみられるが、本人は「ザウバーなら純粋なレースが出来る」と至って前向きな姿勢だ。

「F1レースを戦うというそのものは同じだよ。
ただチームもマシンも、そしてチームメイトも違う。
もちろんフェラーリ時代とはあらゆる面で大きな変化が起きるだろうね。
それにチームの置かれた事情・目的が違うから、当然のこと戦い方もこれまでとは異なるだろう。
僕はその環境の違いを楽しみたいんだ。
きっと良いレースが出来ることだろう」

想い出のチームであるザウバーで、ライコネンは将来的に運営にも携わるのではないか、という見方が根強く囁かれている。
過去には自身のF3チームを運営した経験がある。

| | トラックバック (0)

2018/12/17

A.ジョビナッツィ(ザウバー)、ライコネンとの新コンビに期待感

Antonio Giovinazzi (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2019年シーズン、ザウバー・チームからの本格F1デビューが決まっているアントニオ・ジョビナッツィ(25歳:イタリア)が、チームメイトとなるキミ・ライコネン(39歳:フィンランド)について次のように歓迎するコメントを母国イタリアの『アウトスプリント』誌に語った。

「ライコネンと一緒に仕事をしたことはないけれど、僕は長くフェラーリ・チームで開発の仕事をしてきたから彼のことは良く知っているよ。
彼はF1だけでない豊富な経験があるし、今もなおトップレベルのスピードを持ち続け、そして何より常に冷静なんだ。
僕はきっといろいろなことが彼から学べる筈さ。
チームメイトとしてこれほど素晴らしい存在はないよ」と、ジョビナッツィ。

ジョビナッツィは2017年の開幕2戦、負傷したパスカル・ウェーレインの代役としてザウバー・チームから出走の経験がある。

| | トラックバック (0)

2018/11/20

タチアナ・カルデロン嬢(ザウバー)、2日間のテストを敢行

Tatiana Calderon (C)Sauber Motorsport
拡大します
ザウバー・チームのタチアナ・カルデロン嬢(25歳:コロンビア)が、今月初めのロドリゲス・サーキット(メキシコ)以来の自身2度目となるプライベートテストをフェラーリの自社コースであるフィオラノ・サーキット(イタリア)を舞台に行った。
今回も公認のF1テストではないので、マシンは旧型でピレリのデモ用タイヤを装着、距離も100キロ以内に限定された、いわゆるフィルミングデーというもの。

F1マシンを女性が走らせたのは2015年のスージー・ウォルフさん(現メルセデス・モータースポーツのエクゼクティブ・ディレクターであるトト・ウォルフ氏の妻)以来になる。

ザウバーの『C32』(2013年仕様)を駆ったカルデロンは2日間でトータル202周を走破。
走行後のカルデロンは「ザウバーのF1マシンは最高だったし、フェラーリ伝統のフィオラノ・サーキットを走れたのも素晴らしかった」と、顔をほころばせた。

| | トラックバック (0)

2018/11/02

タチアナ・カルデロン、「F1マシンはゲームより凄い」

Tatiana Calderon (C)Sauber Motorsport
拡大します
ザウバー・チームの最新F1マシン『C37』をロドリゲス・サーキットで初ドライブしたタチアナ・カルデロン嬢(25歳:コロンビア)が、次のようにその体験を語っている。

「最新F1マシンでグランプリが行われたばかりのサーキットで走るというのはまさに信じられないような経験。
ゲームより凄い。
今まで散々シミュレーターでは走ってきたけれど、本物のF1マシンの強力なパワー、ブレーキング、そしてタイヤのグリップには驚かされた。
この素晴らしい今日の機会を与えてくれたアルファロメオ・ザウバーF1チーム、エクスデリア・テルメックス、テルセル、インフィニタム、クラロらに感謝している。
今日という日を忘れることはないでしょう」

カルデロンは今年、GP3シリーズに参戦。
現在ランキング16位でまだスーパーライセンス獲得の目途は立っていない。

| | トラックバック (0)

タチアナ・カルデロン、ザウバーの最新マシンをテスト

Tatiana Calderon (C)Sauber Motorsport
拡大します
タチアナ・カルデロン嬢(25歳:コロンビア)が、ザウバー・チームの最新F1マシン『C37』をドライブしたことがわかった。
カルデロンは元々同チームのテストドライバーとされているが、実際にコースでF1マシンを走らせたのはこれが初めて。
ただし公認のF1テストではないので、デモ用のタイヤを装着、距離も100キロ以内に限定された、いわゆるフィルミングデーというもの。

それでもメキシコGPが行われたばかりのロドリゲス・サーキットを計23周したカルデロンは、「実際にF1マシンをドライブしたことは私にとって素晴らしい体験。
F1はパワーもブレーキもこれまで経験したどんなレーシングカーよりもセンセーショナルなもの。
まさにアメージングなものだった」と、その感想を述べた。

女性がF1マシンを走らせたのは2015年のスージー・ウォルフさん(現メルセデス・モータースポーツのエクゼクティブ・ディレクターであるトト・ウォルフ氏の妻)以来ということになる。

| | トラックバック (0)

2018/11/01

エリクソン、来季ザウバー・チームのリザーブも兼任

Marcus Ericsson (C)Sauber Motorsport
拡大します
今シーズンで5年間走ったザウバー・チームを離脱、来季はインディカー・シリーズに転向が決まっているマーカス・エリクソン(28歳:スウェーデン)だが、来季もザウバー・チームのリザーブドライバーを務めることが明らかにされた。
これはエリクソン自身が語ったもので、それによればリザーブドライバーと共にチームのアンバサダーも務めるということだ。

「F1で5年間経験を積んだあと、SPM(シュミット・ピーターソン・モータースポーツ)のような有力チームでインディカーを戦えるのはとても光栄なことだと思っている。
オーバルは初体験になるけれど、みんなの期待に応えられるように頑張りたい。
でも、これでF1と縁が切れる訳ではなく、引き続きザウバー・チームとも関係を維持することになっているんだ。
今度は逆にインディカーでの経験が活かされるよう、ザウバー・チームにも貢献したいと思っているよ」と、エリクソン。

ただインディカー・シリーズの日程は過密で、双方でフルに活動するのは難しそうだ。

| | トラックバック (0)

2018/09/26

エリクソン、来季はザウバー・チームの第3ドライバーに

Marcus Ericsson (C)Sauber Motorsport
拡大します
来季のレースドライバーとして新たにアントニオ・ジョビナッツィの起用を決めたザウバー・チームは、これによりレースシートを失うことになったマーカス・エリクソン(28歳:スウェーデン)について、2019年は第3ドライバー&アンバサダーとして同チームに残ることを明らかにした。

2014年に当時のケータハムF1チームからF1デビューを果たしたエリクソンは、シーズン終盤までの16戦に出走、最高位はモナコGPの11位というものでポイント獲得はならなかった。
2015年からはザウバー・チームよりフル参戦。
こちらではこれまでの4年間で9回の入賞、最高位は2015年開幕戦オーストラリアGPの8位。
ただ今季は大物新人シャルル・ルクレール(20歳:モナコ)に後れを取ることが目立った。

エリクソンは今後第3ドライバーとしてF1全戦に帯同する一方、アンバサダー(大使)としてアルファロメオ・ザウバー・チームのプロモーション活動に従事するとのことだ。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | IMSA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アゼルバイジャンGP | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルゼンチンGP | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・アルボン | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エマニュエル・ピロ | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オトマー・サフナウアー | オランダ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ゲラエル | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・エイトケン | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・エルカン | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・ティクトゥム | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | ダン・ティクタム | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディーター・ツェッチェ | ディートリッヒ・マテシス | デイトナ | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・シューマッハ | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | デンマークGP | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコラス・ラティフィ | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・バッサー | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイアミ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マイケル・アンドレッティ | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マセラティ | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マッティア・ビノット | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・カミレッリ | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本尚貴 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 牧野任祐 | 田辺豊治 | 福住仁嶺 | 角田裕毅 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP