2015/10/02

ハイメ・アルグエルスアリ、現役引退を発表

Jaime Alguersuari (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
元スクーデリア・トロ・ロッソのドライバーだったハイメ・アルグエルスアリ(スペイン)が、現役から引退することを明らかにした。
まだ25歳の若さ。

アルグエルスアリは2009年のハンガリーGPでトロ・ロッソからF1デビュー。
当時まだ19歳と125日で、これはこの時点のF1最年少記録になるものだった。
(現在の記録はマックス・フェルスタッペンの17歳)

その後2011年末までトロ・ロッソからF1参戦。
最高位は2011年イタリアと韓国の7位。
一時健康を害して静養に努め、その後フォーミュラE等で復帰したもののモチベーションを欠き、結局モーターレーシングからの引退を決意したという。

| | トラックバック (0)

2015/08/08

J.アルグエルスアリ、健康上の問題から選手生命の危機

Jaime Alguersuari (C)RedBull Racing
拡大します
元トロ・ロッソのF1ドライバーであるハイメ・アルグエルスアリ(25歳:スペイン)が健康上の問題から選手生命の危機を迎えていることがわかった。

それによれば現在はフォーミュラEシリーズに参戦しているアルグエルスアリだが、6月6日(土)に行われたモスクワ・ラウンド(ロシア)後に意識を失うという事態に当面した。
これを受けFIA(国際自動車連盟)はアルグエルスアリのライセンスを一時的にストップ。
その後約1か月に渡り精密検査を受けていたものの、医学的な原因が特定できないということで、本人が今年10月から始まる新年度のシリーズ参戦を断念したもの。
今にところ復帰の見通しは立っていないという。

2009年にトロ・ロッソからF1デビューを果たしたアルグエルスアリは、2011年まで在籍。
最高位は7位2回となっている。

| | トラックバック (0)

2013/02/17

ハイメ・アルグエルスアリ、「今のF1はオークション」

Jaime Alguersuari (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
2009年のハンガリーGPでF1デビュー、以来3シーズンに渡ってスクーデリア・トロ・ロッソからF1参戦したハイメ・アルグエルスアリ(22歳:スペイン)だが、結局今年もF1復帰は叶わないままシーズン開幕を迎えることとなった。

こうした状況についてアルグエルスアリは、「最高のパフォーマンスを示していたにも関わらずレッドブルの理解できない判断の結果トロ・ロッソのシートを失ったことが僕の悲しい転換期だった。
あれはまったく想像すらしていないことだったからね。
それでも僕はピレリタイヤと共にどこの第3ドライバーよりも周回を重ねて経験を積んだ。
今年も最後のフォース・インディアを含め最大限努力してきたけれど、でももうギブアップ。
今のF1でのシート獲得は、まるでオークションのようになっているんだ」と、述懐している。

トロ・ロッソから放出された後、アルグエルスアリはレッドブル・グループの第3ドライバーや『BBCラジオ5』F1解説者、そして昨年はピレリタイヤのテストドライバーを務めた。

| | トラックバック (0)

2012/05/07

アルグエルスアリ、ピレリでの初テスト開始へ

Pirelli F1 Staff (C)Pirelli Motorsport
拡大します
ピレリタイヤではシーズン中としては今季初となるF1タイヤのテストを今日(7日)からスタートさせる。

場所はスペインのヘレス・サーキットで、今回から新任である前トロ・ロッソのハイメ・アルグエルスアリ(22歳:スペイン)が担当する。

なお同タイヤのポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターによれば、今季はさらにベルギーのスパフランコルシャン、イタリアのモンツァ・サーキットでも同じくテストを行う予定という。

| | トラックバック (0)

2012/03/31

アルグエルスアリ、ピレリのテストドライバーに

Renault 『R30』 (C)Lotus Team
ピレリタイヤは、前トロ・ロッソのハイメ・アルグエルスアリ(22歳:スペイン)を今年のF1タイヤ開発ドライバーに起用することを正式発表した。
同ポジションにはすでに元ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシ(27歳:ブラジル)が就いており、今季はこの2人体制でいくことになる。

テストは今季ヘレス、スパフランコルシャン、モンツァ、そしてバルセロナの計4回のテストが予定されていて、マシンは既報の通りルノーの2010年型マシン『R30』が使用される。

| | トラックバック (1)

2012/03/07

アルグエルスアリ(前トロ・ロッソ)、今年は英BBC解説者に

Jaime Alguersuari (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
2009年のハンガリーGPでF1デビュー、その後2011年末までスクーデリア・トロ・ロッソから参戦したハイメ・アルグエルスアリ(スペイン)が、今季はイギリス『BBCラジオ5』の実況放送のスタッフとして加入、F1放送の解説者として経験を活かすことになった。

これについて同番組の担当者であるエイドリアン・クラベレン氏は、「彼はただ元F1ドライバーというだけでなく、近い将来再びF1に参戦する可能性が高い人間だ。
彼の人を魅きつける性格も相まって、番組では魅力的な存在になることだろう」と、自賛。
またアルグエルスアリ本人も、「これまでとは異なった角度からの切り口でF1の面白さを引き出したい」と、新たな仕事に意欲を燃やしている。

わずか19歳でF1デビューを果たしたアルグエルスアリは現在21歳。
現在F1最年長であるシューマッハの43歳まではまだ20年以上の年月がある。

| | トラックバック (0)

2012/01/09

アルグエルスアリ(前トロ・ロッソ)、「HRT入りは考えてない」

Jaime Alguersuari (C)RedBull Racing
拡大します
昨季限りで約2年半に渡って在籍したトロ・ロッソから放出されたハイメ・アルグエルスアリ(21歳:スペイン)だが、一時確実かとみられたHRT入りについて、これを否定して注目されている。

いまのところアルグエルスアリの側から正式なコメントはされてないが、地元スペインの『AS』紙らが報じるところでは、いまさらHRTへの転進は「キャリアの後退」になるとして僚友だったブエミ同様、上位チームのリザーブドライバーのポジションを探っていること。
またすでにペドロ・デ・ラ・ロサ(40歳:スペイン)の起用を決めているHRTのほうも、資金的な問題からより多くのスポンサー持ち込みが可能なドライバーを物色しているとされる。

| | トラックバック (2)

2012/01/01

アルグエルスアリの失脚はベッテル妨害が原因

J.Alguersuari & H.Marko (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
トロ・ロッソ残留が見込まれながらも来季の構想から外れ、現在他チームでF1残留を模策中とされるスペイン期待の若手ハイメ・アルグエルスアリ(21歳)だが、突然「失脚」したその原因について地元スペインのサイト『ア・ベ・セ エスパーニャ』が、注目すべき報道をしている。

それによれば、昨年の韓国GPフリー走行セッションで、アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)が親チームであるレッドブル・レーシングのエース、セバスチャン・ベッテルの走行を妨害してしまい、それを同グループのレーシング・アドバイザーであるヘルムート・マルコ氏から叱責されたという。
加えて、その際にアルグエルスアリが反発する姿勢をみせた様子が、同チームのフランツ・トスト代表らに目撃されてしまったというものだ。

2年連続でF1のタイトル獲得を果たしたレッドブルは、いまや本家だけでなくトロ・ロッソ、さらにはHRTらもその傘下に入るとされ、マルコ氏の影響力は増すばかりのようだ。

| | トラックバック (1)

2011/12/31

ハイメ・アルグエルスアリ、HRT加入に手応えか

Jaime Alguersuari (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
2009年から在籍していたスクーデリア・トロ・ロッソから放出、いまのところまだ来季のシートが見出せていないハイメ・アルグエルスアリ(21歳:スペイン)だが、地元の『マルカ』紙に対し、「近くいい発表ができる」と発言、F1残留の可能性をほのめかせた。

ただ、現状でまだ空席となっているチームはウィリアムズとHRTしかなく、HRTのほうが可能性は高いとみられる。

ちなみにF1ではセバスチャン・ベッテルが史上最年少勝利や史上最年少チャンピオンなど多くの史上最年少記録を打ち立てているが、F1史上最年少参戦記録(19歳125日)についてはアルグエルスアリのものになっている。
(ベッテルのF1初参戦は19歳349日)

| | トラックバック (1)

2011/12/26

アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)、メルセデスGP加入を模策

Jaime Alguersuari (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
今シーズン、チャンピオンシップ・ポイント26ポイントを獲得、チームメイトのブエミ(15ポイント)を大きく上回ったハイメ・アルグエルスアリ(21歳:スペイン)だったが、それでも来季のドライバー・ラインナップからは外れ、目下行き先のない状態。

そんな中、当のアルグエルスアリはメルセデスGPへの加入を目指して活動中のようだ。
同チームは来季『メルセデスAMGペトロナスF1』としてタイトル争いへの強い意欲をみせているが、もちろんすでにドライバー・ラインナップ(シューマッハ&ロズベルグ)は確定済み。
アルグエルスアリが狙っているのはとりあえずリザーブドライバーとして将来のレースシートを窺うというもの。
ちなみにシューマッハとの契約は2012年末までとみられている。

| | トラックバック (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | アイルトン・セナ | アウディ | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ダ・コスタ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | ウィル・スティーブンズ | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケン・アンダーソン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | シャルル・ピック | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョーダン | ジーン・ハース | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・ファンドーネ | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | ゾラン・ステファノヴィッチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナビル・ジェフリ | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハンガリーGP | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファイルーズ・ファウジー | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ヘンキ・ワルドシュミット | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・グランプリ | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨーロッパGP | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | リザーブドライバー | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ローレンス・ストロール | ワールドシリーズbyルノー | ヴァージン・レーシング | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 韓国GP