2017/03/18

エイドリアン・ニューイ氏、再びF1にやる気か

Marek Reichman & Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
F1で数々の栄光に輝いた後、ヨットの『アメリカズ・カップ』へチャレンジするなどF1から離れているレッドブル・レーシングのデザイナーであるエイドリアン・ニューイ氏(58歳イギリス)だが、再びF1マシンを手掛ける可能性が一部で報じられている。

そう説明するのは同チームのクリスチャン・ホーナー代表で、それによればニューイ氏は今年F1レギュレーションが変更され、マシンが大きく変わったことで再びF1への関心を高めているのだという。
とりわけエアロダイナミックスは同氏の得意分野とされている。

ただニューイ氏は現在同グループ内でアストンマーティン社と共にスポーツカー・プロジェクトを進めていて、直ちにF1に専念できる状況ではないとのこと。
そのため本格的にF1に傾注するとしても来年の『RB14』(仮称)以降になるものとみられる。

| | トラックバック (0)

2017/01/31

エイドリアン・ニューイ氏、「F1技術、市販車に還元ない」

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
これまでマクラーレンやレッドブル等で数々の栄光マシンを世に送り出してきた天災デザイナーのエイドリアン・ニューイ氏(58歳イギリス)が、進化するF1テクノロジーについて注目される言及をしている。

これはイギリスのスポーツ専門チャンネル『スカイスポーツ』に語ったもの。
その中でこのイギリス人は、「F1で開発されたハイ・テクノロジーがやがて市販車に還元されるというのは間違いだ。
F1の技術はF1という分野だけで成長した独自のもの」と、切って捨てた。

これについて自動車メーカー側は、いずれも「F1のパワーユニット関連、とりわけMGU(Motor Generator Unit:電動機/発電ユニット)等の技術は量産車にフィードバックできる」と、口を揃えているという。

| | トラックバック (0)

2017/01/10

ニューイ氏(レッドブル)「F1リソース、市販車に役立たない」

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
かつて幾多のF1タイトル獲得に貢献したデザイナーのエイドリアン・ニューイ氏が、現在のパワーユニットのテクノロジーについて注目される言及をしている。

これはイギリスの『スカイスポーツ』に語ったもので、その中でこの『鬼才』と称せられ現在はレッドブル・レーシングでチーフ・テクニカル・オフィサーを務めるイギリス人が、次のような見解を示したもの。

「言われているような『F1パワーユニットの最新技術が市販車へのフィードバックに貢献する』という説には同意できないね。
想定されるコストと成果とを比べたら、到底現実なものとは思えないからだ。
そもそも現代のF1はあまりにコストが掛かりすぎる。
とはいえただ予算を制限すれば良いというものではなく、もっとチームそれぞれの創造力を活かし、またドライバーもそれに貢献するようなものにならなくては駄目だ。
それでなければF1は公正なスポーツとしての発展を望むことはできないだろう」

その上でニューイ氏は、自身の得意分野でもある「エアロダイナミックス」面でのF1の成果と貢献に期待をみせた。

| | トラックバック (0)

2016/08/14

A.ニューイ氏(レッドブル)、再びF1に深く関与へ

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
かつてチャンピオン・マシンを次々に輩出したレッドブル・レーシングの天才デザイナー、エイドリアン・ニューイ氏だが、約3年のインターバル期間を置き、再びF1マシンに関与することになりそうだ。

これはドイツの専門誌『アウト・ビルト・モータースポルト』が同チームのクリスチャン・ホーナー代表のコメントを報じたもの。
「しばらくF1から遠ざかっていたニューイだが、ここに来て再びF1への関心が高まっているようだ。
今年のマシンについていえば、彼が関わったのはせいぜい20%程度のものだったが、レギュレーションが大きく変わる2017年については少なくとも50%は彼の手になるのではないか。
彼のような天才がやる気を取り戻したら、われわれにとってはまさに鬼に金棒だよ」

一時はF1へのモチベーションを失い、ヨットレースに関わっていたニューイ氏だが、再びF1プロジェクトに関わるということになれば他陣営にとって脅威となる筈だ。

| | トラックバック (0)

2016/07/18

A.ニューイ氏(レッドブル)、すでにフェラーリより上

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
数々のF1タイトル獲得に貢献した後、念願だったヨット(アメリカズ・カップ)の研究開発を行っていたエイドリアン・ニューイ氏だが、レッドブル・レーシングで再びF1に関与するのではとみられている。

その名F1デザイナーは、現在の同チームの戦力について次のように分析をした。
「レッドブル・レーシングの戦力は12か月前とは比べものにならないよ。
もちろんシャシー面でもレベルアップしているが、大きいのはルノー製パワーユニット(タグホイヤー)の著しい進化だ。
彼らの戦闘力が大きくアップしたことでわれほわれは18か月ぶりとなる優勝(フェルスタッペン)を成し遂げることができた。
これはルノーのエンジニアたちに対するご褒美だ。
われわれの倒すべきライバルはすでにフェラーリではなく、メルセデスAMGとなっている」と、豪語。

とはいえレッドブル・レーシングはランキングではまだフェラーリの後塵を拝している。

| | トラックバック (0)

2016/03/28

ヨット卒業のA.ニューイ氏(レッドブル)、再びF1関与も

Adrian Newey (R) (C)RedBull Racing
拡大します
レッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表は、同チームで『アメリカズ・カップ』向けのヨットを研究開発していたとされる元F1チーフ・デザイナーのエイドリアン・ニューイ氏が、その業務を終えたことを明らかにした。

「アメリカズ・カップに関わる契約上の仕事はすべて完了した。
従ってニューイがこれ以上ヨットの仕事に関わることはないだろう」と、ホーナー代表。

そしてさらにその後のニューイ氏の職務について、次のように説明している。
「彼は新たにスタートしたアストンマーティンとのパートナーシップによるスポーツカー『AM-RB 001』プロジェクトに取り掛かることになる。
ただし彼の仕事はそれだけじゃない。
まもなく明らかにされるであろう、2017年からのF1レギュレーションの解析に当たる。
つまりロードカー、レーシングカー、いずれにおいても最高峰のマシン開発に携わることになるだろう」

一時はF1へのモチベーションを失ったとされた同氏だが、再びF1プロジェクトに関わるということになれば他陣営にとっても脅威となることだろう。

| | トラックバック (0)

2016/02/20

A.ニューイ氏、今後もレッドブルF1プロジェクトに関与

Adrian Newey & C.Horner (C)RedBull Racing
拡大します
かつてチーフ・デザイナーとしてセバスチャン・ベッテルと共にF1タイトルを欲しいままにしたレッドブル・レーシングのエイドリアン・ニューイ氏(55歳:イギリス)だが、今年もF1プロジェクトには関与を続けていくとのことだ。

これは同チームのクリスチャン・ホーナー代表(レッドブル)が明らかにしたもので、「レースの現場からは一線を置いたニューイだが、これまでもそうであったように大局的な立場からF1プロジェクト全体に目を配ることに変更はない。
細かい部分に直接携わることはもうないが、彼が目を配らすことで、若い者もまたうまく機能することができているんだ。
いま現在こうした状態でうまくいっているし、私はこれでいいのではないかと考えているね」と、余裕をみせている。

言うまでもないがF1でのニューイ氏の貢献は顕著なもので、レッドブル以前にもウィリアムズ(ビルニューブ)やマクラーレン(ハッキネン)で「チャンピオン請負人」の名前を欲しいままにしてきている。
なおニューイ氏の子息ハリソンはレーシングドライバーの道(昨季は「FIA F4」)を歩んでいる。

| | トラックバック (0)

2016/01/10

エイドリアン・ニューイ氏、「今のF1は不健全」

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
イギリスの優れたレーシングカー・デザイナーで、とりわけエアロダイナミックスにも優れたセンスを持ち、幾多のチャンピオン・マシンを輩出してきたエイドリアン・ニューイ氏(57歳)が、現在のF1について「不健全」と苦言を呈している。

これはアブダビ首長国の『ザ・ナショナル』紙に語ったもの。
その中でこのレース界の鬼才は、「今のF1はまるでエンジンの競争になってしまっている。
F1で勝利を勝ち取るただエンジンの力になっているんだ。
現在のレギュレーションになってからの2年間で、全部で38回に渡るグランプリのうち実にメルセデスが32回も優勝してしまっているんだからね。
さりとてメルセデスから他チームに供給されるのは当然のことながら1ランク落ちるものになる。
結局ほんの一部のチームしか勝てないような競技は、正しいスポーツとは言えないよ。
それが今のF1なんだ」と、現状を憂えた。

| | トラックバック (0)

2015/11/23

エイドリアン・ニューイ氏のF3チーム関与を否定

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
レッドブル・レーシングでチーフ・テクニカル・オフィサーを務めたエイドリアン・ニューイ氏が、来季F3チームに加入するという噂が流れたが、名前の上がったチームがこれを否定した。

これは、ニューイ氏の子息で今季F4レースを戦ったハリソン・ニューイの所属チームであるVAR(ファン・アメルスフールト・レーシング)が声明を発表したもので、それによればこれまでもまたこれからもニューイ氏が同チームの活動に関与することはないと明言している。

ハリソンは来季同チームからF3にステップアップが予定されていて、これに伴って父親がチームの活動に加わると報じられていたもの。
これまでテストにも立ち会うなど、熱心なサポートを披露していたため誤解されたようだ。

| | トラックバック (0)

2015/10/15

A.ニューイ氏(レッドブル)、ルノーとの関係悪化懸念

Adrian Newey (C)RedBull Racing
拡大します
レッドブル・レーシングで過去幾多のチャンピオン・マシンを手掛けてきたデザイナーのエイドリアン・ニューイ氏が、「関係はあまりに悪化した」と、重要なパートナーだったルノーとの状況について懸念を示した。

これは英『ロイター』の取材に語ったもの。
その中でこの鬼才は、「とても残念なことだが、チームとルノーとの関係は今あまりにも悪化してしまっている。
この状況では来季レッドブル・レーシングがルノー・エンジンを搭載するというのはもう現実的なことではない。
しかしそうなった場合、われわれには搭載するエンジンがないということになる」と憂えた。

こうなった原因として同氏はまた「チームが不振の原因をルノーにあると指摘したため、代替搭載を打診されたメルセデスやフェラーリらの腰が引けてしまったため」と分析している。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP