2012/09/22

ディ・グラッシ(ピレリ)、ゴールドコースト600に挑戦

V8 Supercar Race (C)V8 Supercar Championship Series
拡大します
元ヴァージン・レーシングのF1ドライバーで、現在はピレリタイヤの開発ドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシ(28歳:ブラジル)がオーストラリアで行われる人気イベント『ゴールドコースト600』に挑戦することを明らかにした。

同イベントは名称通りゴールドコーストの海岸沿いに設けられる市街地特設コースをオーストラリアで人気の『V8スーパーシリーズ』マシンで疾駆するもの。
今年は10月21日(日)に行われるが、すでにやはり元F1ドライバーのミカ・サロやニック・ハイドフェルドらの参戦が伝えられている。

『V8スーパーシリーズ』は中国GPの開催地である上海サーキットで行われたこともある。

| | トラックバック (0)

2011/07/07

ディ・グラッシ、来季ピレリのテストドライバーに

Lucas di Grassi (C)Virgin Racing
拡大します
昨シーズン、ヴァージン・レーシングのドライバーとしてF1参戦を果たしたルーカス・ディ・グラッシ(26歳:ブラジル)が、2012年はピレリタイヤのテストドライバーに就くことが明らかにされた。

同タイヤのポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターは、「ディ・グラッシはわれわれがタイヤ開発のシミュレーションに必要とする高いスピードレベルと、的確なフィードバックとを備えている有能なドライバーだ」と語るが、しかしF1経験という観点からいえば今季のペドロ・デ・ラ・ロサより劣ることは否めない。

F1でのディ・グラッシは通算19戦で、予選最高20位、決勝レースは最高14位、獲得ポイントは0となっている。

| | トラックバック (0)

2011/04/03

デ・ラ・ロサ、マクラーレン・チームの仕事に専念へ

Pedro de la Rosa (C)McLaren Group
拡大します
昨シーズン、ザウバー・チームで小林可夢偉と共に13戦を戦ったあと、このオフではピレリタイヤの開発ドライバーを務めたペドロ・デ・ラ・ロサ(39歳:スペイン)だが、今季はどうやらマクラーレン・チーム第3ドライバーの職務に復帰するようだ。

元々マクラーレン・チームとは関係が深いデ・ラ・ロサだが、チームの主要スポンサーであるスペインの大手銀行グループ『サンタンデル』からの信頼が厚いこともこの裏にはあるとみられる。

なおその場合、後任のピレリタイヤ・テストドライバーには前ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)が起用されるのではないかと言われている。

| | トラックバック (0)

2010/12/22

ディ・グラッシ、皮肉なカート・イベント総合優勝

Lucas di Grassi (C)Virgin Racing
拡大します
フェラーリ・チームのドライバー、フェリッペ・マッサが主催する恒例のカート・イベントが母国ブラジルで行われ、ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)がみごと総合優勝を果たした。

第1レースを制したディ・グラッシだったが、第2レースはリタイヤ。
しかしディ・グラッシとフェリッペ・マッサ、ルーベンス・バリチェッロ、そして第2レースを制した女性ドライバー、アナ・ベアトリス4人が同じポイントで並んだ結果、初戦に優勝したことでディ・グラッシが1位と判定されたもの。

喜びに沸くディ・グラッシだったが、その後明らかとなったのは来季ヴァージン・レーシングのシート喪失という皮肉なニュースだった。

| | トラックバック (0)

2010/10/11

開戦前に白旗のディ・グラッシ(ヴァージン)、「ガッカリ」

Lucas di Grassi (C)Virgin Racing
拡大します
10日(日)行われた日本GP決勝で、なんとスタート前にクラッシュしてレースを終えるというマンセルばりの逆パフォーマンスを演じてしまったヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシは、次のようにその背景について釈明した。

「ほんとうに面目ない。
僕はこの難コースと言われる鈴鹿が初めてで、土曜日がこんな天候だったから今回レースまでにまだ全部合わせても25周位しか走っていなかったんだ。
調子は悪くないと思っていたので、だからなんとかグリッドに着く前にいい感触を得ていたいと考えちゃったんだね。
問題の130Rでいきなり飛び出してしまい、それで僕の日本GPは終わりさ。
レースではかなりやれると思っていただけにほんとにガッカリだよ。
あれだけのクラッシュで身体に何も問題がなかったことはラッキーだったけど、チームにはほんとうに申し訳ないと思ってる。
それでもアグレッシブというのが僕の持ち味だから、この姿勢はこれからも変わらないけどね」

| | トラックバック (0)

2010/10/10

ディ・グラッシ(ヴァージン)、クラッシュで不出走

ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシは、レース前のウォームアップ走行の際に130Rでコースアウト。
ガードレールに激しくクラッシュして決勝レース出走を断念に追い込まれた。

| | トラックバック (0)

2010/03/05

ディ・グラッシ『TWスチール社』のブランド大使に

TW Steel/Renault Team (C)Renault F1 UK
拡大します
昨年のアブダビGPでルノー・チームのスポット・スポンサーを務めた後、今シーズンはフルタイムの支援を行う『TWスチール』社が、同チームのドライバーであるルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)をブランド大使に任命した。

なおTWスチールは鉄鋼会社ではなく、オランダに本拠を置く時計会社だ。

| | トラックバック (0)

2009/10/23

L.ディ・グラッシ、マノー・グランプリに照準

Lucas di Grassi (C)Renault F1 UK
拡大します
現在ルノー・チームのテストドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)が、2010年のF1参戦に向けマノー・グランプリのシート獲得に焦点を絞っているようだ。

これは英『オートスポーツ』が報じたもので、それによればディ・グラッシは「今はもちろんルノーでの仕事に集中しているけれど、シーズンが終わったら次のステップが見えて来ることだろう。
僕にとってマノー・グランプリは中でも一番良い選択になると考えているんだ」と、語っているという。

当のルノー・チームではすでにアロンソの後任にクビサの加入が決まっているが、もう一つのグロージャンのシートにもトヨタからグロックの加入が見込まれていて、ディ・グラッシの内部昇格は今のところありそうもない。

| | トラックバック (0)

2008/10/26

ディ・グラッシ、「来季F1はルノーの決断待ち」

現在ルノー・チームのテストドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)が、噂される来季のF1ステップアップについて地元サンパウロで英『ロイター』の取材に対し「ルノーの決断待ちである」ことを明らかにした。
A.Piquet & L.di Grassi (C)Renault F1 UK
拡大します
「僕自身は来季F1に上がることに自信を持っている。
もちろんそれはテストドライバーとしてではなく、正レースドライバーとしてね。
その筆頭候補は当然ルノーということになるけれど、まだ正式な通知はもらっていない。
現在、彼らが来季の体制についてどのような判断を下すのか待っているところなんだ。
その結果次第では、他のチームという可能性だってあるけれどね」

ただディ・グラッシの言葉とは裏腹に、ルノー以外となると可能性は低そうだ。
ルノーの場合には、アロンソ残留は確実とみられているため、ピケ・ジュニアの去就如何に掛かっていると言えそうだ。

| | トラックバック (3)

2008/10/13

背水のピケ・ジュニア、それでも放出は変わらず?

ルノー・チームでは、エースのフェルナンド・アロンソがシンガポールGPに続く2連勝を飾ったその陰で、チームメイトであるネルソン・アンジェロ・ピケも4位入賞と素晴らしい結果を日本GPで残した。
A.Piquet & L.di Grassi (C)Renault F1 UK
拡大します
しかし、スペイン・メディアの憶測によれば、すでにピケにはチームから来季の契約がないことが通知されているとも伝えられていて、今回の活躍が遅すぎたとみられている。

ここに来てアロンソのルノー残留は確実と言われているものの、一方のピケのシートには現テストドライバーであるルーカス・ディ・グラッシ(24歳:ブラジル)の昇格というのが有力と言われている。

| | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

A-1リンク | A1グランプリ | BMW | BMWザウバー | DRS | DTM | F1 | F1テスト | F2 | F3 | FIA | FOM | FOTA | GP2 | GP3 | GPDA | INDY | ING | IRL | KERS | NASCAR | US-GP | USF1 | VW | WEC | WRC | WTCC | アイルトン・セナ | アウディ | アストンマーティン | アゼルバイジャン | アダム・パール | アブダビGP | アメリカGP | アラン・プロスト | アルガルブ | アルガルブ・サーキット | アルド・コスタ | アルバートパーク | アルファロメオ | アルフォンソ・セリス | アレクサンダー・ロッシ | アレクサンドル・ブルツ | アレックス・リン | アンソニー・デビッドソン | アンディ・ソウセック | アントニオ・ジョビナッツィ | アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ | アンドレアス・ツバー | アンドレ・ロッテラー | イギリスGP | イタリアGP | イモラ | イルモア | インテルラゴス | インディアナポリス | インドGP | ウィリアムズ | ウィリ・ウェバー | ウィリー・ランプ | ウィル・スティーブンス | エイドリアン・カンポス | エイドリアン・スーティル | エイドリアン・ニューイ | エイボン | エステバン・オコン | エステバン・グティエレス | エディ・ジョーダン | エリック・ブイユ | エンジン | エンツォ・フィティパルディ | オースティン | オーストラリアGP | オーストリアGP | カタール | カナダGP | カルロス・ゴーン | カルロス・サインツJr. | カルン・チャンドク | カート | キミ・ライコネン | キャノピー | キャラミ・サーキット | ギド・ヴァン・デル・ガルデ | ギュンター・シュタイナー | クムホ | クリスチャン・クリエン | クリスチャン・ホーナー | クレア・ウィリアムズ | グッドウッド | グレーム・ロードン | ケビン・マグヌッセン | ケータハムF1 | ゲイリー・パフェット | ゲルハルト・ベルガー | コスワース | コリン・コレス | コンコルド協定 | サム・マイケル | ザウバー | ザク・ブロウン | シャルル・ピック | シャルル・ルクレール | ショーン・ジェラエル | シリル・アビテブール | シルバーストーン | シンガポールGP | ジェラール・ロペス | ジェローム・ダンブロシオ | ジェンソン・バトン | ジェームス・アリソン | ジェームス・カラド | ジェームス・ロシター | ジェームズ・キー | ジャガー | ジャッキー・スチュワート | ジャック・ビルニューブ | ジャンカルロ・フィジケーラ | ジャン・アレジ | ジャン・エリック・ベルニュ | ジャン・トッド | ジュリアーノ・アレジ | ジュール・ビアンキ | ジョナサン・ニール | ジョニー・ハーバート | ジョリオン・パーマー | ジョルジョ・パンターノ | ジョン・サーティーズ | ジョン・ハウェット | ジョン・ブース | ジョージ・ラッセル | ジョーダン | ジョーダン・キング | ジーン・ハース | スティーブ・ニールセン | ステファンGP | ステファーノ・ドメニカリ | ストッフェル・バンドーン | スパイカーF1 | スパフランコルシャン | スペインGP | スポンサー | スージー・ウォルフ | スーパーライセンス | スーパー・アグリ | スーパー・フォーミュラ | セバスチャン・ブエミ | セバスチャン・ベッテル | セバスチャン・ボーデ | セバスチャン・ロウブ | セパン・サーキット | セルゲイ・シロトキン | セルジオ・ペレス | セルジオ・マルキオンネ | ソチ | タイGP | タイヤ | ダカールラリー | ダニエル・ジュンカデラ | ダニエル・リカルド | ダニカ・パトリック | ダニール・クビアト | ダビデ・バルセッキ | チェイス・キャリー | チェコ | チャンプカー | チャーリー・ホワイティング | ティモ・グロック | テレビ | ディートリッヒ・マテシス | デイモン・ヒル | デビッド・クルサード | デビッド・リチャーズ | デモラン | デュランゴ | トト・ウォルフ | トニー・フェルナンデス | トヨタ | トルコGP | トロ・ロッソ | ドイツGP | ドニントンパーク | ナイジェル・マンセル | ナイトレース | ナレイン・カーティケヤン | ニキ・ラウダ | ニコラス・トッド | ニコ・ヒュルケンバーグ | ニコ・ロズベルグ | ニック・ハイドフェルド | ニック・フライ | ニュルブルクリンク | ニュージャージー | ネルソン・アンジェロ・ピケ | ネルソン・ピケ | ノルベルト・ハウグ | ハイメ・アルグエルスアリ | ハインツ・ハラルド・フレンツェン | ハロー | ハンガリーGP | ハンガロリンク | ハンコック | ハースF1 | バルセロナ | バルテリ・ボタス | バレンシア | バレンシアGP | バレンティーノ・ロッシ | バーニー・エクレストン | バーレーンGP | バーレーン国際サーキット | パスカル・ウェーレイン | パストール・マルドナド | パット・シモンズ | パット・フライ | パディ・ロウ | パトリック・ヘッド | ヒスパニア・レーシング | ビタントニオ・リウッツィ | ピエール・ガスリー | ピットストップ | ピレリ | ファン・モントーヤ | フェラーリ | フェリッペ・ナスル | フェリッペ・マッサ | フェルナンド・アロンソ | フォース・インディア | フォード | フォーミュラE | フラビオ・ブリアトーレ | フランク・ウィリアムズ | フランク・ダーニー | フランスGP | フランツ・トスト | フレデリック・ヴァスール | ブラウンGP | ブラジルGP | ブラバム | ブランズハッチ | ブリヂストン | ブルガリア | ブルーノ・セナ | ブレンドン・ハートリー | プロドライブ | ヘイキ・コバライネン | ヘルマン・ティルケ | ヘルムート・マルコ | ヘレス | ベトナム | ベルギーGP | ペドロ・デ・ラ・ロサ | ペーター・ザウバー | ホセ・マリア・ロペス | ホッケンハイム | ホンダ | ホー・ピン・トゥン | ボブ・ベル | ポルシェ | ポルトガル | ポールリカール | ポール・ストゥダート | ポール・ディ・レスタ | マイク・ガスコイン | マイク・コフラン | マウリツィオ・アリバベーネ | マクラーレン | マックス・チルトン | マックス・フェルスタッペン | マックス・モズレー | マニクール | マノー・マルシア | マリオ・アンドレッティ | マリオ・タイセン | マルク・ジェネ | マルコ・アスマー | マルコ・アンドレッティ | マルコ・マッティアッチ | マルシア | マレーシアGP | マ・キンファ | マーカス・アームストロング | マーカス・エリクソン | マーク・ウェバー | マーク・スミス | マーチ | マーティン・ウィットマーシュ | マーティン・ドネリー | マーティン・ブランドル | ミカ・サロ | ミカ・ハッキネン | ミシュラン | ミック・シューマッハ | ミハエル・シューマッハ | ミルコ・ボルトロッティ | ムジェロ | メカクローム | メキシコGP | メルセデス | モトGP | モナコGP | モニシャ・カルテンボーン | モンツァ | ヤス・マリーナ・サーキット | ヤルノ・トゥルーリ | ユナイテッドステーツGP | ヨンナム・サーキット | ヨースト・カピート | ヨーロッパGP | ラスベガス | ラファエル・マルシエロ | ラルフ・シューマッハ | ランス・ストロール | ランド・ノリス | ランボルギーニ | リオ・ハリアント | リザーブドライバー | リバティ・メディア | ルイス・ハミルトン | ルイス・ペレス・サラ | ルイス・レイジァ | ルカ・バドエル | ルカ・フィリッピ | ルカ・モンテツェモロ | ルノー | ルマン24時間レース | ルーカス・ディ・グラッシ | ルーベンス・バリチェッロ | レギュレーション | レッドブル | レッドブルリンク | レース・オブ・チャンピオンズ | ロシアGP | ロス・ブラウン | ロドルフォ・ゴンザレス | ロバート・クビサ | ロバート・ドーンボス | ロビン・フラインス | ロブ・スメドリー | ロブ・ホワイト | ロベルト・メルヒ | ロマン・グロージャン | ロリー・バーン | ロルダン・ロドリゲス | ロングビーチ | ロンドンGP | ロン・デニス | ロータス | ローマ | ローラ | ワールドシリーズbyルノー | ヴィジャイ・マルヤ | ヴィタリー・ペトロフ | 上海サーキット | 中国GP | 中嶋一貴 | 中嶋大祐 | 人事 | 佐藤万璃音 | 佐藤公哉 | 佐藤琢磨 | 八郷隆弘 | 南アフリカ | 国本京佑 | 富士スピードウェイ | 小暮卓史 | 小松礼雄 | 小林可夢偉 | 山本左近 | 新井康久 | 新型車発表 | 日本GP | 松下信治 | 武藤英紀 | 浜島裕英 | 片山右京 | 鈴木亜久里 | 鈴鹿サーキット | 長谷川祐介 | 韓国GP