« スペインGPはフェルスタッペン優勝 | トップページ | ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 »

2024/06/24

リカルド(RB)「問題点が見えない」

Racing Bulls
Spngp_106今回のスペインGPでレーシング・ブルズでは角田裕毅のチームメイトであるダニエル・リカルドも同様に原因不明の不調に頭を悩ませた。

それによればリカルドは、特にマシンの不調もなくレース戦略にも誤りはみられなかったにも関わらず、レースでは18位スタートの15位フィニッシュという平凡なリザルトに留まったことに首を傾げているという。

「結果はともかくチームの戦いには満足している。
ただ今回アップデートした部分についてはまだ理解が十分とはいえず、これから究明しなくてはならない」と優勝8回のベテラン。

見解は角田と同様だが、ただ不調の発生が重要な3連戦の初戦というのはチームにとっても最悪のタイミングと言えよう。

|

« スペインGPはフェルスタッペン優勝 | トップページ | ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペインGPはフェルスタッペン優勝 | トップページ | ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 »