« スペインGPフリー1回目、ノリスが最速 | トップページ | 角田裕毅(RB)、「アップデート機能せず」 »

2024/06/22

スペインGPフリー2回目、ハミルトン最速タイム

Barcelona Circuit
Spngp_005_202406220502016月21日(金)17時(日本時間:24時)からバルセロナ・サーキットを舞台に2024年F1第10戦スペインGPフリー走行2回目セッションが行われた。
引き続き天候は晴れ 、セッション開始時の気温は25度、路面温度44度、コースはドライコンディションとなっている。

多くのチームで序盤はフリー走行1回目で得られたデータやシステムの確認を行い、その後ソフトタイヤでアタック,最後にハードタイヤでのロングランというプログラムで行われた。

ここで最速タイムを記録したのはハミルトン(メルセデス)。
続いてサインツ(フェラーリ)、ノリス(マクラーレン)、ガスリー(アルピーヌ)、フェルスタッペン(レッドブル)、ルクレール(フェラーリ)、ピアストリ(マクラーレン)、ラッセル(メルセデス)、オコン(アルピーヌ)、ボタス(ザウバー)。
ペレス(レッドブル)は13番手、レーシング・ブルズは角田裕毅15番手、リカルド16番手と低迷した。

明日はフリー走行3回目セッションと公式予選が行われる予定となっている。

スペインGPフリー走行2回目の結果はこちら
スペインGPの画像はこちら

|

« スペインGPフリー1回目、ノリスが最速 | トップページ | 角田裕毅(RB)、「アップデート機能せず」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペインGPフリー1回目、ノリスが最速 | トップページ | 角田裕毅(RB)、「アップデート機能せず」 »