« ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 | トップページ | ハースF1の「ロシア問題」が結着か »

2024/06/25

サインツ父、アルピーヌF1と交渉開始か

Carlos Sainz Jr.
C_sainz_ferrari_win_l_202406250816012025年のシートがまだ確定していないフェラーリ・チームのカルロス・サインツが、これまで話題に上がっていなかったアルピーヌF1との間で交渉を開始したとのニュースが流れて注目を集めている。

それによれば、先週行われたスペインGPの現場で、同選手の父親で元WRC(世界ラリー選手権)チャンピオンでもあるサインツ・シニア氏がアルピーヌF1チームのモーターホームに入るところを目撃されたというもの。

同チームはこれまでサインツの移籍先候補には挙げられていなかったが、かつてルノー時代に同チームを率いた辣腕監督であるフラビオ・ブリアトーレ氏の復帰が影響していると憶測さているようだ。

|

« ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 | トップページ | ハースF1の「ロシア問題」が結着か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハミルトン、「久々の表彰台は格別」 | トップページ | ハースF1の「ロシア問題」が結着か »