« サインツ父、アルピーヌF1と交渉開始か | トップページ | サージェント(ウィリアムズ)にインディカー転向の噂 »

2024/06/26

ハースF1の「ロシア問題」が結着か

Nikita Mazepin
N_mazepin_l_20240625100101長年F1界を悩ませてきたロシアのウクライナ侵攻を巡るロシア企業への制裁問題にやっと結論が出たと報じられている。

伝えられるところによればスイスのSAC(スイス仲裁センター)は、ハースF1チームに対し、同チームのタイトル・スポンサーでニキータ・マゼピン(ロシア)を送り込んでいたロシアの巨大企業『ウラルカリ』に相応の補償金を支払うよう命じたというもの。

しかしこれについて対立する両者はいずれも自らに有利な解釈を主張していて、世間を納得させる結論には至らず依然として沼状態が続いている。

|

« サインツ父、アルピーヌF1と交渉開始か | トップページ | サージェント(ウィリアムズ)にインディカー転向の噂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サインツ父、アルピーヌF1と交渉開始か | トップページ | サージェント(ウィリアムズ)にインディカー転向の噂 »