« マグヌッセン(ハース)、F1残留に全力も | トップページ | A.ニューイ氏フェラーリ移籍合意の報 »

2024/06/15

FIA、6月中に2026年F1技術規則最終決定へ

FIA
Fia_logo_m3_20240614123101F1は2026年シーズンから大きくレギュレーションの変更を予定しているが、その内容が6月中に最終決定、正式発表される見通しだ。

これについては暫定的に内容が示されていたものだが、準備の遅れている一部チームから10月まで延期が申し入れられていたとされる。
しかしメルセデスAMGチームがこれに反対する姿勢をみせたため、FIA(国際自動車連盟)は当初の通り最終決定を6月末までに決定することになった。

F1の大変革を前に、舞台裏では早くもチーム間による熾烈な駆け引きが始まっているようだ。

|

« マグヌッセン(ハース)、F1残留に全力も | トップページ | A.ニューイ氏フェラーリ移籍合意の報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マグヌッセン(ハース)、F1残留に全力も | トップページ | A.ニューイ氏フェラーリ移籍合意の報 »