« 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 | トップページ | L.サージェント(ウィリアム)、シート喪失の噂否定 »

2024/05/12

A.ニューイ氏(レッドブル)、実質ガーデニング休暇

Adorian Newey
A_newey_astonmartin_l_20240512100201来年の3月末を以ってレッドブル・レーシングからの離脱が決まっているエイドリアン・ニューイ氏(65歳:イギリス)が、すでに同チーム内部で事実上『ガーデニング休暇』状態にあるようだ。

F1の世界ではマシンのパフォーマンスを左右するような立場にあるキーパーソンが他チームに移籍する場合、通常数か月から半年程度の『ガーデニング休暇』と呼ばれる自宅待機を強制されるのが一般的だ。
今回のニューイ氏の場合は来年の移籍が決まった訳ではないが、レッドブル・レーシング内でテクニカル・ワーキング・グループのミーティングから外されたということで実質的にはガーデニング休暇を取らされた形だ。

なお噂ではフェラーリがニューイ氏の獲得に最も熱心に動いていると伝えられる。

|

« 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 | トップページ | L.サージェント(ウィリアム)、シート喪失の噂否定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 | トップページ | L.サージェント(ウィリアム)、シート喪失の噂否定 »