« 予選4位リカルド(RB)、ポイント獲得に意欲 | トップページ | マイアミGP予選、フェルスタッペン(レッドブル)PP »

2024/05/05

レーシング・ブルズ、スプリントでW入賞

Racing Bulls
Miagp_101_202405050906015月04日(土)12時(日本時間:翌1時)からマイアミ市街地コースを舞台に2024年F1第6戦マイアミGPのスプリントレースが行われた。

スプリントでのポイント配分は上位8名が対象となり、1位から順に8-7-6-5-4-3-2-1の得点となっているが、この結果が日曜日に行われる決勝レースのグリッド等に影響を及ぼすことはない。
天候は晴れ、レース開始時の気温は28度、路面温度56度、コースはドライコンディションとなっている。

スターティンググリッドに就く前にピットレーンでルクレール(フェラーリ)にオコン(アルピーヌ)が接触するアクシデントが発生、ヒヤリとさせた。
アルボン(ウィリアムズ)はピットレーンスタートとなっている。
オープニングラップでリカルド(RB)が3番手にアップ、ノリス(マクラーレン)がストップ。
アロンソ(アストンマーティン)がストロール(アストンマーティン)とハミルトン(メルセデスAMG)に当てられセーフティカーに。
マグヌッセン(ハース)がハミルトン(メルセデスAMG)を妨害して10秒のタイムペナルティを受ける。

レースはポールシッターのフェルスタッペン(レッドブル)が優勝。
2位ルクレール(フェラーリ)、3位ペレス(レッドブル)、4位リカルド(RB)、5位サインツ(フェラーリ)、6位ピアストリ(マクラーレン)、7位ヒュルケンバーグ(ハース)、8位角田裕毅(RB)までが入賞。
8位だったハミルトン(メルセデスAMG)はピットレーン速度違反で20秒のタイムペナルティにより16位に降格となっている。


この後マイアミGPは日曜日の決勝レースのスターティンググリッドを決める公式予選が行われる。

マイアミGPスプリントレースの結果はこちら
マイアミGPの画像はこちら

|

« 予選4位リカルド(RB)、ポイント獲得に意欲 | トップページ | マイアミGP予選、フェルスタッペン(レッドブル)PP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予選4位リカルド(RB)、ポイント獲得に意欲 | トップページ | マイアミGP予選、フェルスタッペン(レッドブル)PP »