« 角田裕毅(RB)、「調子はポジティブ」 | トップページ | モナコGP予選、ルクレールが今季初PP獲得 »

2024/05/25

モナコGPフリー3回目もルクレール最速

Charles Leclerc
Mongp_1015月25日(土)12時半(日本時間:19時半)からモンテカルロ市街地特設コースを舞台に2024年F1第8戦モナコGPフリー走行3回目セッションが行われた。
天候は曇り 、セッション開始時の気温は22度、路面温度46度、コースはドライコンディションとなっている。

開始まもなくボタス(ザウバー)がラスカスでガードレールにヒットして赤旗中断に。
前半のアタックを終えてフェラーリ勢が1-2体制。
結局このタイムでルクレール(フェラーリ)がトップに。
2番手フェルスタッペン(レッドブル)、以下ハミルトン(メルセデス)、ピアストリ(マクラーレン)、ペレス(レッドブル)、ラッセル(メルセデス)、サインツ(フェラーリ)、ノリス(マクラーレン)、角田裕毅(RB)そしてアロンソ(アストンマーティン)というトップ10になった。

この後注目の公式予選が行われる予定となっている。

モナコGPフリー走行3回目の結果はこちら
モナコGPの画像はこちら

|

« 角田裕毅(RB)、「調子はポジティブ」 | トップページ | モナコGP予選、ルクレールが今季初PP獲得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角田裕毅(RB)、「調子はポジティブ」 | トップページ | モナコGP予選、ルクレールが今季初PP獲得 »