« モナコGPスターティンググリッド(修正版) | トップページ | 角田裕毅(RB)、「長い道のりだった」 »

2024/05/27

モナコGPはルクレール(フェラーリ)初優勝

Charles Leclerc
Mongp_101_202405270038015月26日(日)15時(日本時間:22時)からモンテカルロ市街地特設コースを舞台に2024年F1第8戦モナコGPの決勝レースが全78周で行われた。
レーススタート時の天候は晴れ、気温は21度、路面温度47度、路面はドライコンディションとなっている。

オープニングラップでハースのヒュルケンバーグ&マグヌッセンがクラッシュしていきなり赤旗中断に・
ペレス(レッドブル)とオコン(アルピーヌ)を加えた4台が早くもリタイヤになった。
約40分の中断でスタンディングスタートによりレース再開。
2度目のスタートはアクシデントなし、ルクレールがレースをコントロールする。
50周目、ストロール(アストンマーティン)がタイヤを損傷させピットイン。

優勝は悲願の母国グランプリをポールTOウィンで制したルクレール(フェラーリ)。
今季初勝利で自身通算6勝目となった。
2位ピアストリ(マクラーレン)、3位サインツ(フェラーリ)、4位ノリス(マクラーレン)、5位ラッセル(メルセデス)、6位フェルスタッペン(レッドブル)、7位ハミルトン(メルセデス)、8位角田裕毅(レーシング・ブルズ)、9位アルボン(ウィリアムズ)、10位ガスリー(アルピーヌ)までがポイント獲得。
以下11位アロンソ(アストンマーティン)、12位リカルド(レーシング・ブルズ)、13位ボタス(ザウバー)、14位ストロール(アストンマーティン)、15位サージェント(ウィリアムズ)、16位周冠宇(ザウバー)までが完走。
リタイヤとなったのはオコン(アルピーヌ)、ペレス(レッドブル)、ヒュルケンバーグ(ハース)そしてマグヌッセン(ハース)の4台となった。

モナコGP決勝レースの結果はこちら
モナコGPの画像はこちら

|

« モナコGPスターティンググリッド(修正版) | トップページ | 角田裕毅(RB)、「長い道のりだった」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モナコGPスターティンググリッド(修正版) | トップページ | 角田裕毅(RB)、「長い道のりだった」 »