« フェラーリ、レースエンジニア途中交替 | トップページ | 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 »

2024/05/11

FIA、新型タイヤガードを実車テスト

Tyre Guard
Ferrari_tyreguard_mFIA(国際自動車連盟)はフェラーリ・チーム協力の元、イタリアのフィオラノ・サーキットを舞台に新型タイヤガードの実車テストを行ったことがわかった。

これは通常行われるプライベートテストのようなフィルミングデーとは異なりFIAが公認したもの。
フィオラノは同チームのファクトリーに隣接する利便性から選ばれたものとみられる。
ステアリングを握ったのはレースドライバーのルクレールとリザーブドライバーのベアマン。

現行のタイヤガードはタイヤが巻き上げる水煙に対応することが出来ていないことから、新型のガードは覆う面積を拡大、さらにリヤタイヤ用のものもテストされたようだ。

|

« フェラーリ、レースエンジニア途中交替 | トップページ | 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェラーリ、レースエンジニア途中交替 | トップページ | 2024年F1第1四半期、前年同期比45%増収 »