« ザウバー・チームに罰金 | トップページ | クラッシュのラッセル、「アロンソ急に近づいた」 »

2024/03/26

アストンマーティン、ペナルティ受け入れ

Fernando Alonso
F_alonso_astonmartin_l_20240325131001オーストラリアGPもまもなくゴールというところで起きたラッセル(メルセデス)の大アクシデントは観客を驚かせたが、それ以上に衝撃となったのは危険なドライビングがあったとしてアロンソ(アストンマーティン)に20秒のタイムペナルティが科せられたことのようだ。

これについてアロンソは「ラッセルとはフェアなバトルをしていたし、危険なことなどしていない」と釈明、ラッセルがコントロールを失ったのは乱気流のせいと推測した。。

またアストンマーティンのマイク・クラック代表も、スチュワードの判断に誤りがありペナルティは不当と考えるが、チームは裁定は受け入れるとした。

|

« ザウバー・チームに罰金 | トップページ | クラッシュのラッセル、「アロンソ急に近づいた」 »