« 予選Q2、角田裕毅(アルファタウリ)力尽く | トップページ | パット・フライ氏(フェラーリ)、ウィリアムズ移籍 »

2023/07/29

ベルギーGP予選フェルスタッペン(レッドブル)PP

Spa Francorchamps (C)Pirelli Motorsports
拡大します
7月28日(金)17時(日本時間:24時)からスパフランコルシャンを舞台に2023年F1第13戦ベルギーGP公式予選が行われた。
18分間で争われるQ1では全20台中、下位の5台がノックアウト、15台によるQ2でも下位の5台がノックアウト、そして10台12分間で行われるここQ3では決勝レースのトップ10グリッドが決定となる。
天候は晴れ、Q3開始時の気温は20度、路面温度は2度、コースはほドライコンディションとなっている。

Q2で10番手と心配させたフェルスタッペン(レッドブル)だったが、2番手に丸1秒近くの大差を付けて今季7回目、自身通算31回目の快挙を記録した。なお既報のうにフェルスタッペンはギヤボックス交換より5グリッド降格のペナルティになる見通しだ。
2位はルクレール(フェラーリ)、3位ペレス(レッドブル)、さらにハミルトン(メルセデス)、サインツ(フェラーリ)、ピアストリ(マクラーレン)、ノリス(マクラーレン)、ラッセル(メルセデス)アロンソ(アストンマーティン)、そしてストロール(アストンマーティン)というトップ10に。

ベルギーGP決勝レースは30日(日)15時(日本時間:22時)から全44周で行われる。

ベルギーGP公式予選の結果はこちら
ベルギーGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、角田裕毅(アルファタウリ)力尽く | トップページ | パット・フライ氏(フェラーリ)、ウィリアムズ移籍 »