« レッドブル、フェルスタッペンと契約交渉へ | トップページ | 山本雅史氏(ホンダF1)、独立して新たな活動スタート »

2022/02/02

オーストラリアGP、3年ぶりの開催に前売り好調

Albert Park Circuit (C)Pirelli Motorsport
拡大します
2020年は開幕戦としてフリー走行まで開催に向け進行しながらもセッション直前に中止が決定、2021年も新型コロナウイルスの影響で開催に至らなかったアルバートパーク特設コースのオーストラリアGPだが、3年ぶりとなる2022年のイベントはチケット販売が好調ということだ。

主催者であるAGPC(オーストラリア・グランプリ株式会社)によれば、予想より上回っているため、グランドスタンドの増設も検討しているとのこと。

なおオーストラリアGPでは昨年一部に導入された『スプリントレース予選方式』を希望しているとのことだが、これまでのところまだ結論は出されていない。

|

« レッドブル、フェルスタッペンと契約交渉へ | トップページ | 山本雅史氏(ホンダF1)、独立して新たな活動スタート »