« アルファロメオ、2022年新型車『C42』を正式発表 | トップページ | F1代表、「情勢変化があればロシアGP復活も」 »

2022/02/28

新規参戦目論むアンドレッティ、ルノー・パワーを確保

Mario Andretti (C)Williams F1
拡大します
インディカー・シリーズでアンドレッティ・オートスポーツを率いるアンドレッティ親子はF1新規参戦の計画を否定していないが、その重要な要素となるPU(パワーユニット)の供給について、ルノー・スポールとすでに合意したことを明らかにした。
計画では新チーム『アンドレッティ・グローバル』をスタートさせるという。

既存チームの買収が成功すれば2024年にも、としていたマリオ・アンドレッティ氏だが、ハースなど既存チームの買収は不首尾だった模様。
ただまったくの新規参戦となると2億ドル(約230億円)とも言われる参戦保証金が必要とされていて、FIA(国際自動車連盟)がどう判断するかは不明だ。

マリオ&マイケル・アンドレッティ親子は共にF1参戦の経験があり、マリオ氏のほうは1978年チャンピオンに輝いている。(ロータス・フォード)

|

« アルファロメオ、2022年新型車『C42』を正式発表 | トップページ | F1代表、「情勢変化があればロシアGP復活も」 »