« サウジアラビアGP最速ピットストップは再びレッドブル | トップページ | 表彰式でのフェルスタッペン(レッドブル)に非難の声 »

2021/12/08

来季のF1、全6戦でスプリントレース予選採用へ

Start Signal (C)Mercedes Motorsports
拡大します

今シーズン、イギリス、イタリア、そしてブラジルの3戦で試験的導入が採用されたF1で初となる『スプリントレース予選方式』だが、来季は予定される23戦中、今季の倍にあたる全6戦に拡大する方向で進んでいる。

好評とされる一方で一部のドライバーやチームからは難色が示されているスプリント予選だが、F1のロス・ブラウン/モータースポーツ・ディレクターは拡大に熱心な姿勢をみせている。
伝えられるところではクラッシュした際の補償などで契約が詰められているようだ。
なお、現段階で導入が予定されているのは下記の6戦とされている。

第1戦 3月20日 バーレーンGP
第4戦 4月24日 ロマーニャGP
第9戦 6月19日 カナダGP
第11戦 7月10日 オーストリアGP
第15戦 9月04日 オランダGP
第22戦 11月13日 ブラジルGP

|

« サウジアラビアGP最速ピットストップは再びレッドブル | トップページ | 表彰式でのフェルスタッペン(レッドブル)に非難の声 »