« 「アウディ、マクラーレン・グループを買収」と英誌報道 | トップページ | アルファロメオ、ジョビナッツィに替え周冠宇(中国)起用 »

2021/11/16

フェラーリ、ライバルを突き放す善戦

Race Battle (C)Mercedes Motorsports
拡大します
今回のブラジルGPで、終始健闘したフェラーリ・チームのルクレール&サインツは結局5-6位でフィニッシュ、10位1台に留まったライバルのマクラーレン・レーシングとのポイント差を前戦の13点差から一気に31点差まで拡大、戦闘力のアップを印象づけた。

これについて同チームのマッティア・ビノット代表は「スプリントレース予選ではイマイチだったが、決勝レースでは二人とも素晴らしい戦いをみせてくれた。
彼らのパフォーマンスには満足しているよ。
とりわけ当面のライバルに対して31点までポイント差を拡大したことは今後のチャンピオンシップを戦う上で大きなステップアップになった」と、喜んだ。

事実、レースでは一時フェラーリ勢がレッドブルの2台、メルセデスの2台に続くポジションで好走、調子が良いところを印象づけた。

|

« 「アウディ、マクラーレン・グループを買収」と英誌報道 | トップページ | アルファロメオ、ジョビナッツィに替え周冠宇(中国)起用 »