« バルセロナのスペインGP、2026年まで契約延長 | トップページ | サウジアラビアGP、「コース準備は完了」と主張 »

2021/11/27

ハミルトン(メルセデス)、最大の敵は新型コロナウイルス

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
2016年のニコ・ロズベルグとのバトル以来となる接戦でチャンピオンシップを戦っているルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)は、いよいよ最終盤を迎え次のようにコメントしている。

「何より怖いのが新型コロナウイルスの影響だ。
フィジカルに何の問題がなくても、検査で陽性と判定されただけで隔離になってしまうからね。
一般の人なら一日仕事ができないだけだけど、F1ドライバーにとって日曜日を休むということはすなわちそのグランプリがパアになってしまうんだから」と、通算102勝のベテラン。

またパドックで話題になるフェルスタッペン(レッドブル)とのタイトル争いについては、「彼とホィールtoホィールのバトルをする時は、最大限の注意を払っているよ。
クラッシュでチャンピオン決定なんて、誰も期待していないことだからね」と、かわした。

|

« バルセロナのスペインGP、2026年まで契約延長 | トップページ | サウジアラビアGP、「コース準備は完了」と主張 »