« メルセデスのDRS(可変リヤウィング)違反はネジの緩みから | トップページ | オスカー・ピアストリ、周冠宇のF1デビューを擁護 »

2021/11/25

アルファロメオ・レーシング、オーレン&クビサと契約延長

Robert Kubica (C)Alfaromeo Racing
拡大します
アルファロメオ・レーシングは、同チームの主要スポンサーである『オーレン』との間のスポンサー契約を延長すると共に、開発&リザーブドライバーであるロバート・クビサ(36歳)とも契約延長したことを明らかにした。

『PKNオーレン』はポーランドに本拠を置くエネルギー企業で、チームのタイトル・スポンサーを務めると共にかねて同国出身であるクビサを支援してきた。
今シーズン、クビサはオランダGPとイタリアGPでライコネンの代役を務めるなど貢献した。

これにより2022年の同チームはレースドライバーにボタス(現メルセデス)移籍と新人・周冠宇(中国)の加入、そしてリザーブドライバーにクビサの継続という新たなラインナップになる。

|

« メルセデスのDRS(可変リヤウィング)違反はネジの緩みから | トップページ | オスカー・ピアストリ、周冠宇のF1デビューを擁護 »