« レッドブル、ホンダへの感謝を込め特別カラーリングに | トップページ | F1のドメニカリ/CEO、「来季はスプリント予選倍増」 »

2021/10/07

シューマッハ(ハース)、「ベテランの助けは要らない」

Mick Schumacher (C)Haas F1 Team
拡大します
今シーズン、マゼピン&シューマッハという共に新人ドライバーどうしの組み合わせとなっているハースF1チームでは、大きくレギュレーションに変更がある2022年に合わせ向け、ベテランのドライバーにテスト&開発ドライバーとして迎え入れる方針をギュンター・シュタイナー代表が示唆した。

しかしこの方針に、同チームのミック・シューマッハ(22歳:ドイツ)が次のように異論を述べている。
「僕ら(マゼピン)に言わせれば、ベテランドライバーの起用は無用のことだね。
なぜなら僕らはマシンの能力を最大限に引き出しているからさ。
結果が出ない理由はマシンのポテンシャルがないためで、ドライバーだけに責任がある訳じゃない。
開発のためとはいえ、そのドライバーが走る分だけ、僕らの走行時間が削られることのほうがチームにとってマイナスなことだよ」

ハースは今シーズン、2022年マシンの開発に務めていて、型遅れのマシンではルーキードライバーにとって負担が重いようだ。

|

« レッドブル、ホンダへの感謝を込め特別カラーリングに | トップページ | F1のドメニカリ/CEO、「来季はスプリント予選倍増」 »