« 初優勝オコン(アルピーヌ)、停止位置誤って戒告処分 | トップページ | 初勝利オコン(アルピーヌ)、「中団グループのほうが厳しい」 »

2021/08/04

ウィリアムズ、ダニエル・ティクトゥムとの契約解除

Daniel Ticktum (C)RedBull Racing
拡大します
ウィリアムズ・レーシングは、同チームの開発ドライバーであるダニエル・ティクトゥム(22歳:イギリス)との契約を解除したことを明らかにした。

それによればティクトゥムは、先日行われたオンラインゲームに参加した際、チームの運営体制や戦闘力について批判ともとれる「暴言」を口にしていたということでこれが原因になったとみられている。

2017年と2018年、連続してF3の国際イベントであるマカオGPを制したティクトゥムはレッドブル・レーシングでF1テストにも起用された。
昨季はF2シリーズに参戦し、優勝1回、3度の表彰台を獲得してランキング11位になっている。
今季も同シリーズに参戦する(現在ランキング4位)と共にウィリアムズ・レーシングでシミュレーターなどによる開発の仕事をこなしていた。

|

« 初優勝オコン(アルピーヌ)、停止位置誤って戒告処分 | トップページ | 初勝利オコン(アルピーヌ)、「中団グループのほうが厳しい」 »