« フランスGP開催成功も、来年以降の先行きは不明 | トップページ | アルファロメオ、シュタイヤーマルクGPフリーでクビサ起用 »

2021/06/24

オーストラリアGP、コース改修で魅力増大へ

Australia GP Scene (C)Mercedes Motorsports
拡大します
新型コロナウイルスの影響により今季は第21戦として11月に開催が予定されるオーストラリアGPの開催地アルバートパーク特設コースが、それまでの時間を活用して一部コースを改修することで承認されたことがわかった。

それによれば、一部コーナーの拡幅やシケインの削除、路面を全面的に再舗装することやカントの調整など多岐に渡るもの。
またこれに伴いDRSゾーンを増やし、オーバーテイクの機会を増加させることも計画されているという。
完成すれば、市街地特設コースとパーマネント・サーキット両方の特色を活かした独特の魅力が期待されそうだ。

|

« フランスGP開催成功も、来年以降の先行きは不明 | トップページ | アルファロメオ、シュタイヤーマルクGPフリーでクビサ起用 »