« モナコで水分補給できなかったラティフィ(ウィリアムズ) | トップページ | スプリントレース導入で『グランドスラム』ポイント案が浮上 »

2021/06/01

リカルド(マクラーレン)、次戦で新シャシー投入

Daniel Ricciardo (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・レーシングは、次戦アゼルバイジャンGPで同チームのダニエル・リカルドへ、ブランニューのシャシーを投入することを明らかにした。

これまでのところ特にシャシーに異常は認められないものの、ここまでリカルドはドライビングに困難を訴え続けてきた。
開幕からチームメイトのランド・ノリスが好調な走りをみせる一方で、リカルドはしばしば後れを取っていて、新シャシーの投入で一気に不安を一掃しようというものだ。

なお前戦モナコGPで披露した『ガルフ・カラー』の特別カラーリングは各方面から好評な反響を得ているものの、事前の案内通り一戦限りのもので、アゼルバイジャンでは従来のものに戻されるという。

|

« モナコで水分補給できなかったラティフィ(ウィリアムズ) | トップページ | スプリントレース導入で『グランドスラム』ポイント案が浮上 »