« ホンダ、2021日本GPのタイトル・スポンサーに | トップページ | メルセデス、ボタスのマシン損害額「1億5千万円」 »

2021/04/26

アロンソ(アルピーヌ)、自伝の出版を延期に

Fernando Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2018年末でF1生活を終えたフェルナンド・アロンソ(39歳:スペイン)は、20年近くに及ぶF1生活についての自伝を執筆することを明らかにしていたが、このほど計画の延期を表明した。

これは、引退を機にこれまでのF1生活の集大成としてまとめる予定だったものだが、しかし2年間のブランクを経て今シーズンアルピーヌF1(前ルノー)から再びF1参戦となったことを受け、内容の見直しと出版時期の延期を決めたもの。
現役F1ドライバーであることからの様々な影響を考慮したものと思われる。

自伝は当初昨年中にイギリスの大手出版社『マクミラン社』から『レーサー』というタイトルで出版される予定になっていた。

|

« ホンダ、2021日本GPのタイトル・スポンサーに | トップページ | メルセデス、ボタスのマシン損害額「1億5千万円」 »