« レッドブル、次戦に画期的リヤサス投入の噂 | トップページ | アルピーヌF1、「イモラは暑くないので戦える」 »

2021/04/13

ラッセル(ウィリアムズ)、「今年は入賞できる」

George Russell (C)Williams Racing
拡大します
このところ不振が続くウィリアムズ・レーシングでは、2019年は1ポイントのみ、また昨年はついにノーポイントで終わったが、今年は何回か入賞(10位以内)できると開幕戦を14位で終えたジョージ・ラッセル(23歳:イギリス)がその手応えを語っている。

「開幕戦では精一杯マシンの能力を引き出せたと思っているよ。
昨年のマシンよりも確実に手応えが感じられたからね。
今回は残念ながら届かなかったけれど、今シーズン中には何回かトップ10フィニッシュができると思っているんだ。
だって23戦もあるのだから、何が起こるかわからないさ。
次のイモラでその可能性を証明するつもりだよ」

昨シーズン、ラッセル自身は3ポイントを獲得しているが、これは新型コロナウイルスに感染したハミルトンの代役として出場したメルセデスでのものだ。

|

« レッドブル、次戦に画期的リヤサス投入の噂 | トップページ | アルピーヌF1、「イモラは暑くないので戦える」 »