« ロス・ブラウン氏、角田裕毅に「面白いヤツ、現れた | トップページ | FIA、F1マシンの技術チェックを強化へ »

2021/03/31

ニキータ・マゼピン(ハース)に悪評価収まらず

Nikita Mazepin (C)Haas F1 Team
拡大します
デビュー前からその言動に物議を醸したハースF1チームのニキータ・マゼピンだったが、注目のF1初戦を終えてさらに波紋は拡大してしまったようだ。

それは、まずチームメイトであるミック・シューマッハより常に遅かったこと。
またスピンする場面が多く目立ったこと。
予選ではアタック待ちの車列を抜くという『紳士協定』破りをしたこと。
決定的になったのはデビューレースを1周もせずにクラッシュして終えたことだ。
クラッシュは幸い単独のもので、他車を巻き込まなかったのが唯一の救いか。

これについてパドックからは「マゼピンはまだF1のレベルにない」との酷評も。
ただ同チームのギュンター・シュタイナー代表は「ウチのドライバーは二人ともまだ1マシンの扱いに慣れていない」と、擁護している。

|

« ロス・ブラウン氏、角田裕毅に「面白いヤツ、現れた | トップページ | FIA、F1マシンの技術チェックを強化へ »